鍵穴と言えば。。

鍵で思い出したのが、
Key of Lifeというグループ。

90年代だったかな。J-waveで知りました。
曲は、カシオペアのASAYAKEを大胆にサンプリングしたこんな曲。


そして、
小田和正のラブストーリは突然を をサンプリングした、

このサンプリングにした曲の選択にはまり、CDを買ってよく聴いていました。
当時は知らなかったのですが、ラッパーはDA YO NEの人だったのですね。

ASAYAKEの中で
ASAYAKEの中で
posted with amazlet at 19.05.18
Key of Life+YUKI MORI&GAKU Key of Life GAKU+YUKI MORI
ティー・グランドミュージック (1995-04-21)
売り上げランキング: 56,631
Love Story
Love Story
posted with amazlet at 19.05.18
Key of Life
ビクターエンタテインメント (1996-06-21)
売り上げランキング: 497,998

そして、今回この記事を書く際にYouTubeを見ていたら、これらの曲の後に
こんな曲をリリースしていたのを知りました。

う、なんと
今度はスタイリスティックス!
いいなぁ、GTSとはまた違ってサンプリングした元曲といい、
仕上がった曲といい、好み。
まだ活動しているのだろうか??

But My Love
But My Love
posted with amazlet at 19.05.18
Key of Life
ビクターエンタテインメント (1997-10-22)
売り上げランキング: 386,029

 

 

 

鍵穴

ドアの鍵がおかしくなりました。

中から鍵を閉めると(少し固いけど)閉まるのだけれど、
外から鍵で開けようとすると開かなくなりました(>_<)
前に一度、中から鍵が閉められなくなったので、
分解して治したのですが、今度は556をかけてもなおらず
仕方なく、鍵屋さんに電話してきてもらうことにしました。

スプレー2種類をかけたり、ネジを外して中を見たり
最後は鍵穴にスプレーをかけて、エアダスターをかけたり。。。

結局、鍵穴の中にゴミ、ほこりがたまったとのこと。
寒暖差があったり、冬だったりなどこのようなことが起こるそう。
そして、鍵穴に556をかけると余計にほこりがたまってしまうので
鍵穴には専用のスプレー(油分が少ない)がよく、
エアダスターでほこりをだすようにするようにするとよいとのこと。

鍵は無事閉まるようになり
メンテナンスの方法ももらって助かりました。
しかし、なんでも556だと思っていたのですが、
かけない方がよいというのは初めて知りました。


美和ロック(MIWA) 純正 鍵穴専用潤滑剤 スプレー 3069S プロ仕様 12ml

 

 

 

点滴

先月、毎日の気温の変化の影響か疲れか、
風邪をひいてしまい熱を出してしまったので、いつもの耳鼻科へ。

いつものように状態を見てもらった後、
「そこそこひどい状態なので、早めに治したいということなら、今日時間があれば点滴してみる?
 薬は飲んでもらうのだけど、週末はバッチリだよ。」と先生。

バッチリと言われたら、それに越したことはないので、点滴初体験。
おっかなびっくりベットに寝て点滴をしていると、
途中から目はぱっちり、喉の痛みもひいてきて元気いっぱい!
なんだこりゃ!!
すごいね点滴って。

 

 

担々麺

先日のお昼。
タイミングを逸してしまい
どの店も混んでる〜

そんな中すっと入れたのは駅前の日高屋。
あまり行ったことがないので、何がいいのか???
ちょうどメニューの一番前に「大宮担々麺」。担々麺好きだしまあいいか。
出てきたのは、うーん、見ためはスーラータンメン。でも酸味なし。担々はいずこ?
それはそうと、なぜゆえ大宮??

 

 

忘れがち

最近買い物に行っても、買うのを忘れて帰ってくることが増えてしまいました(>_<)
毎日いろいろあるので頭がいっぱいなのか、単なる老化か...
何回かあったので、スーパーに行くときなどは買い物メモを書いて持って行くのですが、
油断すると、忘れもの打率が上がります~
うむむ

 

 

 

忘れ物で思い出すのは、こんな曲。忘れな草(Forget Me Nots)/パトリース・ラッシェン。
とても印象に残るメロディでした。

Straight From the Heart
Straight From the Heart
posted with amazlet at 19.05.10
Patrice Rushen
Elektra / Wea (1996-06-18)
売り上げランキング: 10,814

Mr Walker

ウェスモンゴメリーのこんな記事を読みました。


ウェス・モンゴメリーの未発表音源集『Back on Indiana Avenue: The Carroll DeCamp Recordings』から「Mr. Walke」試聴可


これで思い出すのは、ロニージョーダンのこちらの曲。



デビューのSo Whatもかっこよすぎて衝撃でしたが、2枚目のアルバムにはいっていたこのMr Walkerもかっこよく好きでした。
この曲のオリジナルがウェスモンゴメリーと知ったのは、後でした~
ロニージョーダン、亡くなる前に観たかったなぁ。


The Quiet Revolution
The Quiet Revolution
posted with amazlet at 19.04.11
Ronny Jordan
Island (1993-07-22)
売り上げランキング: 246,309

最近のお気に入り

最近のお気に入りと言っても

いつもの音楽ではなくて、これを気に入っています。

キュキュット クリア泡スプレー 本体 無香性 300ml
花王 (2017-10-02)
売り上げランキング: 10,834

食器を洗う洗剤~
TVのCMで見て便利そうなので試しで買ってきました。

油汚れのものにシュッと一吹き。
水をはってしばらく置くと油汚れが浮いてきて
手間をかけずに綺麗になります。

 

ライオネルリッチー

ライオネルリッチーがライブアルバムをリリースするのだそうです。

ライオネル・リッチーが新アルバム『Live from Las Vegas』を8月発売 - amass

Easy,Three Times a Lady,Truly,You are,Hello,All Night Long  etc...
やっぱり凄いラインナップ。
このリストを見ると、ソロになって初めて来日した武道館のコンサートを思い出します。
いつだ?


ウィキペディアを見ると83年とあります。
これが最初から凄かった。
ステージ中央に置かれたピアノが自動で奏でるTrulyから始まり、
上に書いたコモドアーズ時代のヒット曲からソロアルバムの曲などふんだんに歌い、
エンドレスラブではなんとダイアナロス登場!
と思ったら、等身大のモニタにダイアナロスが映り、一緒にデュエット。
サービス満点でした。
ライブアルバム久々に買ってみようかな



ライオネル・リッチー
ライオネル・リッチー
ユニバーサル ミュージック (2019-03-20)
売り上げランキング: 30,938

安政柑

広島?岡山?(どっちだったか)で果樹園を営むお友達にいただいたとおすそわけでいただきました。
安政柑というのだそうです。
Img_4014
皮の下の白いところが大きくてむくのに苦労しましたが、
袋がとれやすく、食べるとすっきりして美味しい。
初めて食べました。

うまくむく方法はあるのかなぁ

猫よけ

以前Amazonで猫よけの機械を買って、庭に設置したら
芝生にふんがなくなり、猫が来なくなりました。


しかし、最近再び黒い猫がやって来て庭を闊歩しだして
今日はひょっこり窓の近くまでゆうゆうとやってくる始末。
猫よけの機械どうしちゃったんだ??と思って庭を観たら
いつの間にかない!

あれ~??
探したけれど見つからず、仕方がないので本日再度注文。
前回購入したのが2016年で、製品には2018年改良版とあります。
2019年改良版というのもあったのですが、ちょっと高かったので
こちらにしました。
毎年バージョンアップしてるのかな。

まだみたい

なかなかなおりませんね、ココログ。
画像をアップロードしてみましたが、まだダメでした。

世間ではグーグルマップが劣化してしまったり、
(バス停が表示されなくなったのは痛い)
IFTTTがgmailで制限されてしまったり、
いつも使っているサービスが使えなくなったり、いつものように使えなくなったり
すると困りますね。

IFTTTのgmail接続の代わりに、Microsoft Flowのgmailコネクタにしてみたのですが、
なんだか通知が遅くてダメだなぁ~
いろいろ研究しないといけない(>_<)

リニューアル大失敗

ココログがリニューアルになったのはいいのですが、
いろいろ不具合が出ているそうで、
ここでも画像のアップロードが出来ません (>_<)
何を確認しているのかなぁ。

じゃがいも植える

じゃがいもを植えました。
IMG_3973
植え方もいろいろあり、
父親から習った方式、農協の園芸センターの講習会で聞いた方式
それぞれちょっと違う。
講習会では、市内の農家の人が数人講師で来てくれていたのですが、
面白いことにそれぞれ少しずつ違っていたり。
講師の方曰く、それぞれの家で流儀があるとのこと。 面白いですね。

一番の課題は、畝(うね)の作り方。
鍬(くわ)を使うのはなかなか難しい。
そこで持ってきたのが畑を耕す耕運機(管理機)のおまけに付いていた畝立てマット。
台形のゴムのマットなのですが、これをつけて耕運機を動かすと、あら不思議、畝が見事に出来ました。

耕運機は数年前にエンジン式からこの動画の電動式のものに買い換えたのですが、
静かで家で使うにはパワーもバッテリーも十分で重宝しています。

ただ、動画では振動が少ないと言っていますが、作業が終わると振動で腕が筋肉痛になってしまいました(>_<)

«病院へ行くと

昨日と今日の訪問者

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ