Tortured Soul

最近になって知って、すっかりお気に入りのバンド。
Tortured Soul
いつも、どうしてこんなに知ってるの??というくらい情報量が多く、レビューもすばらしい
スムーズジャズを聴けば明日が見える」さんの記事で教えてもらいました。
このジャンルの情報って、なかなかないんですよね。

それまで、ダンス音楽バンド??ディスコ風?? なんて聴いてはいましたが、
聴いてみると、ベース、キーボード、そしてドラムの3人だけで、しかも打ち込みなしでグルーブするバンド。


シンプルで、ドラムはチコチコ叩きまくり、ソウルシンガーみたいなボーカルの感じもいいじゃない!

そして、どの曲もフレーズが頭の中でぐるぐる回る中毒性。
どうしてなんだろう。ギターがないから、その分ストレートにリズムが。。。後ろで控えめに鳴るキーボードが。。。
なんだろうこれは。
これまでにRemix版をのぞいてアルバムは3枚でているそうですが、こんな短期間に全部買ってしまったバンドは初めてです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりの新幹線

三重県まで弔問。
久々の新幹線。
仕事で年中出張していた頃は、よく乗っていたのですが、出張がなくなって、乗る機会も激減。
いろいろ変わっていました。

乗っていたころはEX-ICの始まりの頃。
今ではSuicaを入れたiPhoneとEX-ICで。。。。
え、iPhoneの場合は、自販機で切符を受け取らなきゃダメだって (>_<)
仕方がないので、改札機で切符を入れて、iPhoneをタッチ。

https://expy.jp/reservation/geton_exic/

コーヒーを買って新幹線へ。
カップのコーヒーはホームにはなく、すべてペットボトル。
気分が出ないな。、

新幹線に乗れば、後から来た隣の窓側の人は、急いで窓下のコンセントにスマホの電源アダプタをセット。
ああ、電源コンセントも増えたのだなぁ。
コンセントと言えば、出張の時は、バッテリーを気にして、パソコンとケータイで仕事していたっけ。

そろそろ名古屋。
乗り換え時間を計算して、これから乗る近鉄の特急券を予約。
スマホで予約して、決済すれば、チケットレスとのこと。便利だ~
http://www.ticket.kintetsu.co.jp/M/MZZ/MZZ20.do?op=pDisplayServiceMenu

新幹線を降りて、在来線の乗り換え口で切符と別れれば、あとは近鉄の下車駅までiPhoneでタッチするだけ。
そうそう、東京の他は大阪しかSuicaが使えなかった時代。恐る恐る大阪の駅で、おサイフケータイタッチしたっけなぁ。
今や、全国共通で使えるとは。

ウラシマタロウだ 笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ケルヒャーで筋肉痛

家の高圧洗浄機が壊れてしまいました。
仕方がないので、新しく購入することに。

購入したのは、おなじみケルヒャー。

以前のものは横置きだったのだけど、最近は縦型なのね>
そして、音もずいぶん静かになりました。

やってみたかったのは、デッキブラシのようなアダプター。
ブラシの中から水が出て、そのまま床面をこすれます。
ごしごし。
しっかり、ブラシの枝を押さえたないと、浮き上がってしまうくらい水圧はパワフル。
片手では無理です。

外のタイル張りのところの仕上がり具合に満足。
満足はしたのですが。。。
その夜、なにやら腕が痛い、足も痛い。なかなかおさまらない。
なんだこれは。

あ、そうだ。
久しぶりの筋肉痛 (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Nathan East/Lifecycle

なんと、またまた来日していたネーザン・イースト。
fourplayとネイザン・バンド!?
しかも、fourplayは、ラリーカールトンが来ていたって!
わぁしまったな。知らなかった。
でも、野外のフェスか。。。フェスねぇ。。。(-.-)

来年早々に新譜が出るそうで、楽しみです。
今回も1発目の曲 LIFECYCLEは、前作のDraft Funkと違い、フュージョンぽい仕上がり。
楽しみだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プールへ行く

朝からひどい雨の東京地方。
予報では、晴れると言うことでしたが、ホントに晴れるのか??

午後になって、雨が上がりましたが、予報にあった晴れ間は見えず。
それでも、出かけられるようになったので、久々にプールへ出動。

しかし。。。
左腕を回すと肩が痛い。地上では問題なかったのに。
しかも、ずいぶんサボったので、早くも息切れ。
でも、やっぱり気持ちいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

12月の雨

テレビドラマを見ていたら、なんとなく懐かしい感じの曲。
SNSでその曲のことを書いている人がいて、その曲はchayさんの「12月の雨」という曲。
そうか、ユーミンだ。

chayさんと言えば、ちょっと前に気になった曲。
(ところで、chayってなんて読むの?)
ドンドコというティンパニーからはじまり、ストリングスにブラス。
なんとなく懐かしい感じのアレンジ。
昔、春の化粧品のCMに使われていたような感じの曲。

「あなたに恋をしてみました」?
恋の魔法ぉねぇ~♪ って (^^)
でも、これはやるな!
しかも、最初のストリングス。少し音がずれるように聞こえるところは、アナログチックを狙った細工かなぁ?

 

Perfume を最初に聴いた時も、懐かしさを感じたところにやられましたが
レトロなポップスって感じで、いろいろ刺激されます。
きっと特定の年代以上は、はまってしまう恐れあり。
今回の12月の雨といい、こういう作戦か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブロッコリー

雨が降るというので、朝から急いで、ブロッコリーを植えました。
さあ、今年もうまく出来るかどうか。


ブロッコリーを主食にして、チキンソテーをいただく。 #痩せるんや #ブロッコリー / TAKA@P.P.R.S

 

無事植えることが出来て、ついでに隣のレタスとキャベツに肥料やり。
ちょっと見ないうちに、レタスとキャベツが大きくなってきていました。
植物は元気だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

HUMAN NATURE/Herb Alpert

早くも10月。
最近、家にいてごろごろしているとすぐに眠くなります。
夏の疲れか、普段の疲れか、まあよく寝ること。。。

でも、寝てもいられない事象が発生!
昨年、感激の初対面(!)を果たしたハーブ・アルバート。
1年ぶりにまた新譜が出ました。


少し前にこのニュースを知って、SOUND CLOUDで試聴(今はなくなっていますが)したら、
これまたポップな電子音楽っぽい曲(Doodles)。
トランペットが入ると、それはやっぱりハーブアルバートらしい感じになるのですが、
次々新たなものにチャレンジするのは、なんと気持ちが若いこと。
子供の頃から好きで、あきずに聞き続けているのは、こういうところもきっと好きだからなんだろうな。

アルバムタイトルのHUMAN NATUREは、マイケルジャクソンのカバー。

ここで、マイケルが来るか!
まったく、寝ている暇もありゃしない。
また、会えるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スペクター

Amazonのプライム・ビデオで、昨年見損なった「007 スペクター」を観ました。

前作のスカイフォールがおもしろかったので、期待していました。
しかし、プライム会員なので、公開したばかりの映画をただで観られちゃうのは、うれしいやら、
ちょっと複雑。

話は前作の続きと007シリーズの悪役組織スペクターの話。
んー悪そうじゃない。
昔のスペクターは、もっと悪者だったような気がするなぁ。
そして、基地。
なんだか前前作の慰めの報酬の基地みたい。砂漠の中の建物で。
建物と言えば、雪山の上にある診療所(?)は不思議な感じの建物ですね。
あれは、この映画のためのセットなのか、本物の建物なのか。

最近このシリーズでは、ロンドンの町の風景がよく出てくるので、楽しみです。
自分が行ったところが出るのってうれしいですね。
あのMI6の本部のビル(今回は廃墟になってしまっていますが)も観てきました。
観てきたと言うより、現地のバスツアーで横の橋を通っただけですが。
そして、最後の方にでてくる、ビッグベンの横の橋。あそこも、てくてく歩いて渡ったところ。
この監督、景色を撮るのがうまいと思うのですが、どうですか??

主題歌のサムスミス。旬なアーティストを持ってくるところはさすがですね。
でも、なんか地味な曲だなぁ。

ということで、スカイフォールを観た後では、いまいちかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

猫よけ機

最近困るのが、どこからか庭にやってくる猫。
大きな置き土産を残して帰ります。
訪問をご遠慮いただくいい方法はないものか??

Amazonで見つけました。

早速庭に設置。
さて、効き目はあるのかな?

この頃のジャネット。凄かったですね。

アルバムから次々シングルカットして、どの曲も上位にランキング。
その中でも、この曲はヘビーなギターがフューチャーされる、この中でも変わった曲。
かっこいいねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

点滅

日がだんだん短くなってきました。
季節は一気に秋に行くのでしょうか。

自転車で近所の医者に通う親の自転車の後ろの反射板を、ピカピカ光るタイプのものに交換しました。

ソーラ充電で、暗くなって、振動があると、自動的に点滅するので世話いらずです。
自分が気をつけていても、暗い道では危ないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

芝刈り

今シリーズ、芝刈り3回目。
どうも途中で、芝刈り機が止まってしまう。

よく考えてみると、止まってしまうのは当たり前。

  • 刈った芝が入る後ろの袋をとっていた
  • 刈る方向が一方方向ではなかった

刈り取った芝ですぐに袋がいっぱいになってしまうので、後でまとめて片付けようと、袋を取り外していました。
これが一番の原因。
刈った芝は、袋がないので刃の回転する方向、芝刈り機の左側へ吐き出されます。
往路は進行方向の左側から反対に戻ってくるので、刈ったばかりの芝を芝刈り機が吸い込んで、そのうち止まる。
これじゃダメじゃん。

そんなわけで、進行方向の右へ右へと一方方向に刈るようにしたら、ノンストップで刈れること、刈れること。
効率よく、きれいに仕上がりました。

このような曲のジャンルがブルーグラスというのを知ったのは、この映画で。

速いテンポでずんずかずんずか行く、のりのいい曲。
前作の方では(子供の頃、最初に覚えた洋楽の)ローハイドがありましたが、ローハイドもブルーグラスなのかな??
ともかく、前作も2000も、この映画は曲のセンスがたまらなく好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

重低音

近所の八幡神社のお祭り。
楽しみなのは、二日目に行われる神輿巡行。
朝神社を出発して、市内を巡って、夕方神社に帰ってきます。

一番の目当てはこれです。
IMG_2717

ずどーんと鳴るこの太鼓。
重低音が響き渡ります。

IMG_2719

音が聞こえると、わくわくします~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«みかんの木