« 復活イシバシレシピ 第7回(カニあんかけ炒飯) | トップページ | 奴に気をつけろ(BlogPet) »

太極拳 定期レポート 11月号

今月はいつも使っている稽古場所が、都合で使えなくなる週が発生。
皆さんで代替え稽古場探し。でも、都内だとなかなかないのですね。
団体(と言っても5~6人)で、太極拳のほかにも剣とか棒の方もいる
ので、天井が高いところ。港区、千代田区あたりであるといいのですが。

さて、稽古は...
またもや皆さんが来る前の個人特訓。今回は柔軟から。
もちろん始める前にはストレッチをするのですが、特にももの内側をよく
のばしておくように言われました。
太極拳はももの内側を伸ばす動きが中心とのことで、終わった後にももの内側
が筋肉痛になるのは、ちゃんと動けた証拠だそうなのです。確かに、 ももの後
ろというか、内側が痛くなって、翌日階段の上り下りがつらかったりします。
(おお、練習の成果だ~ 笑)

そして、復習半分、新しいところ半分。復習コーナーでは、最初に習った動か
し方からさらに一歩進めて、体重の移動、呼吸を詳しく習います。
息を吐くにも、たんに「はぁ~」って吐くと力が抜けるので、中にため込むよ
うに、「ぷ、はぁー」と吐くのだそうですし、体重の移動を意識すると、最初
に習った動きとずいぶん違う感じがするものが多々あり、奥が深いものだと実感。
また、"腕をとって(相手をひきずり)倒す感じ"とか"手の甲で叩く感じ"など
と聞くと、やっぱり武道だなぁと感じるこのごろ。

と、今月もますます楽しんでいる1ヶ月でした。

|

« 復活イシバシレシピ 第7回(カニあんかけ炒飯) | トップページ | 奴に気をつけろ(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89807/7170486

この記事へのトラックバック一覧です: 太極拳 定期レポート 11月号:

» 「歌川模型」は不滅です [「鉄道模型レイアウト製作日記」]
久しぶりに吉祥寺にお使いを頼まれた社長は、駅前のハモニカ横町にある「歌川模型」を訪ねたのでした。 あれ?「歌川模型」があるはずの場所に、まぐろ丼屋が店を構えています。店内はまだ新しい建材のにおいがします。 社長の心に不吉な予感が・・・・。ご主人が他界....... [続きを読む]

受信: 2005/11/27 09:52

« 復活イシバシレシピ 第7回(カニあんかけ炒飯) | トップページ | 奴に気をつけろ(BlogPet) »