« 2005年7月24日 - 2005年7月30日 | トップページ | 2005年8月7日 - 2005年8月13日 »

トゥルーコーリング

テレビ東京で「トゥルーコーリング」が始まったので、RD-H1で録画し、
昨夜2話まで見てみました。
遺体安置所でインターンとして夜勤を行うトゥルーが、運ばれてくる
死者の「助けて」の声で、時間をさかのぼり、(文字通り)走り回って
その死者を助けに行くという話。
割とおもしろく、続けてみてしまいました。ただ、パターンが同じなの
で、今後の展開次第かも知れません。

遺体安置所、夜勤と聞いて思い出すのが、映画「ラブINニューヨーク」。
原題「NightShift」。監督ロンハワードでその後バットマンになるマイケル
キートンが出ているコメディ。
えーと、私の昔の映画日記によると、1983.10.25 ニッショーホールでの
試写会で見たとあります。

映画は今一かもしれませんが、音楽が素晴らしい!
音楽担当はバート・バカラック。主題曲は80'sには懐かしい
Quarterflashの「NightShift」。
そして、ラストに流れる曲は、「That's what friends are for」。
その後、ディオンヌワーウィック&フレンズが歌って、全米No1になる曲
ですが、ここがオリジナル。歌っているのは、なんとロッド・スチュワート。
この歌、彼の声にとてもあって、素晴らしいのです。当時サントラ買いに
走りました。アマゾンで見たのですが、映画はDVDになっていましたが
サントラはなし。うーん残念。
DVDを見かけたら、是非最後まで見ましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんかできそうだなぁ

帝国ホテルの元料理長 村上信夫さんが亡くなったとのこと。

最初に見たのは中学生ぐらいの時にNHKの料理番組にでていたところ。
メニューは、ハンバーグ
にこにこしながら、ひとつひとつ「簡単なんですよ」と作り方を説明するのですが、
いやみなく、ホントに中学生の私にもわかりやすく、「なんかできそうだなぁ」と思わ
せる説明でした。
人に教えるのに、「なんかできそうだなぁ」と思わせる説明って、実は技術のいる
プロの技なんでしょうね。
それからです、料理番組が好きになったのは。

肉のこね方、焼き方、そして、焦げ目が付いてきたら、そのままソースも一緒に
作って煮込むという方法で、なるほどこれなら間違いなくよく火を通せるなぁと
後で思いました。きっと、家庭で失敗しないで、おいしくできる方法を教えてくれ
たのですね

今でもこの作り方は我が家のハンバーグの作り方。
失敗しないでおいしくできてますよー
ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カウンタ(BlogPet)

今度はカウンタをつけてみましたの?
BlogPetの?
BlogPetのログを見ていたら、いろいろアクセスいただくので、今度はカウンタをつけてみました
なんかレイアウトがいまいちなので、今度はカウンタをつけてみました
なんかレイアウトがいまいちなので、★
ひとつ
今回も先人のログを見ていたら、いろいろアクセスいただくので、★
今回も先人の巨匠の方に感謝
#「チューボーですよ」
と、おやすみぱんだが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おやすみぱんだ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミストサウナ

先日、ひさびさに近所のスポーツクラブへ行きました。
スポーツクラブのプールは水深が浅めなので、歩くのには少し楽なような
気がします。この日は、前向き、後ろ歩きで、あと横歩き(?)がうまくできる
ようになるいいのですが...

歩き疲れて、プール横のミストサウナに入りました。
ただのサウナと違って、水蒸気がもうもうとしていて、ちょっと息苦しいような
感じがしますが、発汗、洗浄、保温、保湿、リラックスなどの効果があるそう
で、ミストサウナがあるとついつい入ってみたくなります。

そして、しばらく.....出たらビールがおいしいかな~♪などと思っていると
”ぐらぐらぐら~”
そう、その日東京を襲った大きな地震でした。
こんなところで出られなくなったら一大事と慌てて外に飛び出したのです
が、周りは何もなかったように泳いでいる人、ジャグジーに浸かっている
人...水の中はゆれが伝わりにくいのかな???
ああ、まじめに怖かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年7月24日 - 2005年7月30日 | トップページ | 2005年8月7日 - 2005年8月13日 »