« 2005年9月11日 - 2005年9月17日 | トップページ | 2005年9月25日 - 2005年10月1日 »

懐かしい店

出かけたついでに、神保町のエスポートミズノのバーゲンへ。
小さいジムバックが欲しかったのだけれど、見あたらず、シャツの売り場へ。
汗を肌に戻さないとか、通気がいいとか、いろいろ機能で種類があるようで
興味津々で欲しくなってしまいます。

結局シャツを1枚買って、遅い昼ご飯。
いもやは休み。ひさびさに松栄亭にしようかどうしようか...と歩いて、
気がつくと既に御茶ノ水駅のそば。
そういえば....と入ったところは、駅の近くの「中華味一番」。
学生のころ学校の近くの通っていた店というのは誰にもあるかもしれま
せんが、ここは私のその一つで、よくみんなで、「アジイチ」と呼んで、
中華丼やチャーハンを食べに来ました。

懐かしの中華丼(現在550円)を食べていると、入りました、
チャーハンの大盛りの注文!

普通、チャーハンは、中華のお玉一杯分のご飯をお皿に丸く盛り、ここの
チャーハンもそこまでは同じ。ここで大盛りを頼むと、さらにもう一杯の
お玉分のご飯もぎゅっと重なるのです。中華丼も大盛りはすごい量で、
あんかけも加わり、当時注文した友人が苦しそうに食べていた姿を思い
出しました。
現在もチャーハン550円、大盛りは100増し(中華丼も)というのがすごい。

入り口のところのレジでおばあさんにお金を払う際、「20年ぶりに来ました」
と声をかけると、「さっきは、30年ぶりだって人が来たの。最近は昔と違って
全然(商売が)ダメなのよ~」とのこと。
とは言え、続いているのだから、やっぱりすごいのかな。
御茶ノ水に行ったらまた寄ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

はしご -2軒目-

てくてく歩いて、第二会場へ到着。
今度は日比谷公園の「東京オクトーバーフェストin日比谷」。
なんだかものすごい人の数。
さっきの教訓を生かして、まずは座席確保。ぐるぐるまわってなんとか
テントの下のテーブルを確保。早速二手に分かれて買い出しに出発。
どこもかしくも、長い行列でめげてきますが、せっかく来からには
飲んで、食べて帰らねば!

私の担当は食べ物。ぐるっと見渡して、行列の動きが早そうだった
「ラインガウ」のお店の列へ。
結局さんざ並んで、なんとか各種盛り合わせのホットプレート(1000円)と
ソーセージの盛り合わせ(900円)をget。

テーブルに帰ると、レーベンブロイが帰還を待っていました。 ふぅー
屋台村では紙コップだったビールもここでは、ガラスのジョッキ、グラス
でポイント高し。

飲んでいると、前方のステージで演奏や、フォークダンスみたいなダンス
そしてヨーデルが始まりました。行列に疲れて、あまりのれませんでしたが
楽しそう。

実はこの前夜、近所で太極拳の稽古をしていたのですが、どこからか聞こえ
てきたヨーデルはこれだったのかと一人で納得。

帰り道、場内をみると、すみの方では新聞紙やシートを広げて、お花見
状態で飲んでいるグループもちらほら。「生ビールブログ -とりあえず生!-」
さんにも書いてあったとおり、ビールと食事の供給と、そして飲食する
スペースのなさに不満~!
せっかくのビールもおちついて飲めないよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

はしご -1軒目-

昨夜は有楽町&日比谷で開催されていたイベントを2件はしご。

まずは、東京国際フォーラムの中庭(?)で開催されていた
ネオ屋台村スーパーナイト」 へ。
変わった屋台がいろいろでていて、目移りしながらまずは一周。
テーブルがたくさん出ていましたが、ほとんど埋まっていて、買ったは
いいけど、落ち着いて食べる場所がありません~! なんとかしてよ。

でも、なんとか椅子だけ確保して、メニューの選択。
インドカレー(3種類のカレーが入って650円)、スパイシーチキン&ポテト
ピザ、インド風揚げ餃子をチョイス。あ、もちろんビール(300円)も。
特にスパイシーチキンの屋台は、ぐるぐる回りながら鳥を焼いているのが
見えて食欲をそそりました。よくできているのですねぇ。
でも、結局あまり落ち着かず、遅れて後から来人と合流して次の会場へ。

途中、ビックカメラの脇でもビール(195円)を販売していました。
やるなビックカメラ。これも50人に1人は無料だったらうけるかも(笑)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ハプニング(BlogPet)

全部消え、窓から差し込む光だけの状態
タワーにあがっている、監視員さんを見上げるとかを感電しなかったので、そこまで泳いでいると、突然真っ暗に
すぐに
ん?
何これ?
事故?
新しい演出?
いろいろ思いが巡ります
ま、いいか、とおっかなびっくり泳ぎ出してびっくりという話がありました
場内アナウンスも何もなく、未だ原因は広い天井とか泳ぎ出しては、あまり何も考えず、せいぜい、何回かターンを感電しなかったので、そこまで泳いで(我ながらよく泳げましたが、事故などを感電しないよな感じ)
と、sugiが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おやすみぱんだ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

可処分時間で読書

最近本を読むことが増えた。
半年前は、そんな時間も作れなかったし、読む気にもなれなかったので、大い
に進歩。可処分時間を持つことは心の余裕?

でも、なぜか読む本は、健康志向 笑
「ナンバ歩き」に「バランスボール」、「各種心理学」....

そんな中、昔よく読んでいて、最近復活したのが、大石英司さんの小説で
現代や近未来の戦争、紛争もの。
最初は男の子が一度は興味を持つ(?)、兵器や銃器にひかれ読み始めたので
すが、最近は物語の舞台が現代の世界情勢をよく含んでいて、明日にも
起こりそうなストーリにひかれます。

最近は、立て続けに新刊2冊を読みました。
ひとつは、沖ノ鳥島をめぐるテロリストと自衛隊の戦いの 「沖ノ鳥島爆破
指令
」、もうひとつは、イラクに派遣された米兵が誘拐され、身代金支払い
を妨害する米政府に反抗して、戦艦ミズーリを乗っ取る元軍人の家族と
戦う(なぜか)自衛隊の「戦艦ミズーリを奪取せよ」。
これだけで、わくわくしてきませんか?

ネタ不足のハリウッド映画や、「亡国のイージス」の次は、これかもって
いうぐらい、鋭いストーリだと思うのだけど....

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

吉祥寺へ行く

吉祥寺に買い物に行きました。
ちょっと行かない間にお店もころころ替わり、子供の頃からあるお店がなくなって
いたりして寂しい限り。
パルコの前の通り、そう家具屋さんの隣のあたりに卵屋さんがあったなんて
知っている人はどのくらいいるかなぁ。おがくずの箱がいくつもあって、そこに
いろいろな種類の卵があったのです。

今日はちょっと遅いお昼で、ラーメンです。
とんこつ醤油の店や博多ラーメンの店に浮気はしたものの、最近は元に戻って
北口三浦屋の地下の「さくらい」に行くことが多くなりました。
今日はタンメンの餃子のセットでちょうど1000円。

餃子をはふはふかぶりつき、 あつーいタンメンをずるずる。汗だらだら (笑)
ここは最近あるような小さめで、ちょっとふにゃとしている餃子ではなくて、大き
めでふにゃっとしてなくて、おいしい餃子です。餃子と言えば、ハモニカ横丁の
「みんみん」が有名で、大きく、もちもちとしていますが、ラーメンと食べるなら
こっちかな。

寡黙な厨房の3人と対照的に接客のおじさんはしゃべりまくり。
おやじギャグで笑わせてくれます。
でも、今日は、お母さんと子供も組を捕まえては、「はい、姉妹のお二人さんは
こっち。親子三代女系家族」(意味不明)と「敬老の日だから敬老料金」(本当か?)
とネタがいまいち..... がんばれおじさん。
おじさんのファンより。





| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年9月11日 - 2005年9月17日 | トップページ | 2005年9月25日 - 2005年10月1日 »