« 2005年10月23日 - 2005年10月29日 | トップページ | 2005年11月6日 - 2005年11月12日 »

勉強になりました

「あのさー」上司に呼ばれました。
上司に呼ばれるのは、あまりいい気持ちがしないのはサラリーマン共通の性。
「はい、なんですか」
チェイス持ってる?」
「は?」(なんだ、なんだ、新しい伝票?)
「いやー無性に聴きたくなってね。君ならきっと持っているかと...」
「へ?」
「チェイス知らない? シカゴの前から、ブラスロックという前から
ブラスロックやってるバンド」
「すいません、しりませ~ん。シカゴの前のブラスというとBSTなら...」

なんのことはない、昔のバンドのCDを持っているかという質問でした。
上司にも広範囲の音楽好きがばれているので、googleみたいに使われます 笑
この上司は、シカゴが好きで、スージークワトロも好きなようです。

このバンド知ってますか?
気になって調べてみると、ブラスロックの元祖のバンドの模様。
確かに「黒い炎」 という曲のタイトルがどこかで聴いたような気がします。

そして、数日後....
「ほれ」上司からCDを渡されました。
「?」
「アマゾンで最後の1枚。あったんだよ」
ということで、チェイスのCDを貸してもらいました。
家に帰って聴いてみると....

す、すごい、ブラス。
ビックバンド? プログレ? ロック?
シカゴ、EW&F,クール&ザギャング、ついでにスペクトラムとどれとも
違い、パワーあふれるすごーい迫力
確かに「黒い炎」(Get it on)は聴いたことがありました。
TVやラジオでアタック音に使われるので、きっと耳にしたことがあるかも
しれません。
私は、和田アキ子版もTops版も聴いてましたが、これがオリジナルかぁ。

親方(上司のこと)、勉強になりました

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

スーパー(BlogPet)

おやすみぱんだは、明かりも経営したかもー。
ただsugiと店内とか陳列したの?
ただきのう、ここに配置された!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おやすみぱんだ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秋は夕暮れ

「秋は夕暮れ」とはよく言ったもので、秋になると、叙情的な音楽が恋しく、
また心地よく聞こえます。夕暮れなんかはとてもいい時間帯。
この季節私の中でよくでてくるのが、クリストファー・ クロス
何度か見に行きましたが、なぜかいつも秋から冬、そしていつも強烈な
想い出が残ります...

その1
 それは97年のこと。クリストファークロス&マイケルマクドナルドとい
 うコンビがそろってやってきました。
 順番に歌うのかなと思ったらとんでもない。一方が歌うときには、バンド
 のキーボーディストに、ギタリストに徹するという。AORファンには
 うれしすぎる編成でした。
 ドゥービー時代の曲なんかもあって、涙もの。再演希望!

その2
 六本木にSWEET BASILができた時のこと。 オープニング週間に
 そうそうたるミュージシャンがやってきました。彼もその一人。
 宣伝が悪かったのか、なぜか客席はがらがら。必然的に一番前のテーブ
 ルへ。待つことしばらく、クリストファークロスがホントに目の前に登場。
 まるで私の為の「ニューヨークシティセレナーデ」。
 その後、SWEET BASILは、ブッキングするアーティストの種類が変わって
 しまい、行く機会はなくなってしまいました。いいところなんだけど...

その3
 今度はクリストファークロス&エアサプライで来日。場所は国際フォー
 ラム。&マイケルマクドナルドの再現か! ハイトーン対決!?と期待し
 たのだけど...それぞれ別の2部構成
 1部のクリストファークロスはさっさと終わってしまい、エアサプライは
 「サンダー!」と叫ぶ小芝居に愕然・唖然~

その4
 仕事先の会社の人たちが「ブルーノートに行ってみたい! 」というので
 引率係を買って出ました。確かに、知らない人にはブルーノートは
 敷居が高そうに見えますね。全然そうじゃないのだけれど。
 誰を見てもはずれはないと思いますが、どうせ行くなら、どこかで聞い
 たことのあるアーティストがいいかなと思い、考えることしばらく。
 ちょうどやってきたクリストファークロスをチョイス。
 眼前の本物、本人と身近で聴く演奏の迫力と、懐かしい曲を満喫してもら
 え、うれしかったのですが、引率者は気をつかい、集中できず~

さて、東京地方、11/5 2:50(夜中)にTVで「ミスターアーサ」が放映されます。
レンタル屋さんになぜかないんですよね、これ。
録画せねば!

 

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

投稿のテスト(BlogPet)

うまく投稿できるかな?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おやすみぱんだ」がテスト投稿の為に書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

その後の水中歩行

スポーツクラブでは、いろいろなプログラムがあります。
少し慣れてきたところで何かやってみようかな....
と言っても、激しいものはまだまだ抵抗がありますので、まずは
手頃なところから。

ヨガ!? 最近はやりだそうですね。ゆっくりした(?)動きと呼吸法、
太極拳に通じるところはあるのかなぁ。「よしまずこれだ」と思ったら、
時間を間違えてあえなく断念。次週までおあずけ。

そして、ある日、いつものようにジムを終えて、プールでひと泳ぎ
(ってだいぶ泳ぎましたが)
すると、「~時より水中ウォーキングのクラスを行います」のアナウンス。
よしやってみよう!
しばらく待つと先生らしき人ひとり。そして、プールサイドでは、始まり
を待つ私ひとり...
「参加される方いらっしゃいますかー」の声に、「はーい」
やっぱり私一人。

そして始まり。やっぱり、私一人....
「一人で寂しいですけど、はじめましょう。一人なので、今日は厳しめに
行きますよ
」と先生。
太極拳の稽古といい、 どうも最近いろいろひとりぼっち 泣。
いや、個人特訓ばっかり。

内容は、これまでいろいろな歩き方をやっていましたが、 どれとも違う
新しい歩き方ばかり。ひもをまたぐように足を動かしたり、かかとだけ
あるいはつま先だけで、ジャンプ&片足を前に などなど
楽しんで、苦しんでやっていると、あっという間に30分のコースが終了。
いやぁ、ふくらはぎ、ももに効いた~ でも結構楽しい。

ストレッチして終わる際、先生曰く、「これから続いて、~のクラスもあ
りますのでよかったらぜひ参加していってください。今度は上半身が中心
です。今のよりちょっとハードかな 笑」と先生。
「えー、まー、うー」とちょっとご辞退してきました。でも来週は....

今日の曲
ご存じでしょうか? マシューワイルダー。「Break My Stride」
邦題:想い出のステップ。早見優さん(?)も当時お気に入り。
私の歩きもこんな調子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

老化現象

とあるメルマガで"2日後の筋肉痛は老化現象ってホント?"という記事が
ありました。心当たりある私はちょっとドキっ。

つまり、筋肉痛とは運動で繊維が破損した筋肉に取り付こうとする体内
細菌と防ごうとする白血球の戦いで炎症を起こすことだそうで、若いう
ちは白血球が元気なので戦いはすぐ始まるのに対し、年をとると白血球
の到着が遅れ、戦闘開始が遅くなり、2日後に筋肉痛になるのだそうです。

というのも....
勤務場所が変わって、早半年。これまで、会社の帰り道にある市営プール
や、会社が契約するスポーツクラブチェーン店に通っていましたが、方向
が違ってしまい、行きにくくなってしまいました。
このため、代わりの場所を求めて、あちこち見て歩いて調査実施。
見ていると、運動してから、プールもいいなぁと思って、スポーツクラブ
も候補入れて探してみました。太極拳を初めて、体を動かすのも楽しくなって
来たからでしょうか。

さんざ悩んだあげく、友人に紹介してもらったスポーツクラブに決定。
ちょっと高めでしたが、ウェアから何からみんな貸してくれる手ぶらコース
と大きな風呂が魅力一杯。ビルの上の方にあって見晴らしもいいのも
高得点。 (高いところ大好きなもので...)
初心者も入りやすい雰囲気もよかったのですが、実は「(太極拳の)稽
古の後、お風呂に寄れるよ
」という、甘いささやきの声が決め手だったり
して....笑

陸地の運動初心者なのですが、親切にいろいろ教えてもらい、何回は行く
につれおもしろくなってきました。いまやプールの時間より、ジムでいろ
いろやっている時間の方が長いかもしれません。
そんなわけで、太極拳の稽古がなくても筋肉痛。それも2日後......

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

めまい

と言っても体調不良の話ではありませんので....

私の会社では、TOEICの試験を受けることになっています。
スコアの有効期間は3年なので、それごとに受けねばなりません。
ここ(かなり)数年、受けるのをさぼっていたのですが、今回受けてみました。
周りの人は「心を入れ替えたのか!?」と不思議そうでしたが、
まあ単にきまぐれかもしれません 笑

TOEICは、ご承知のように、listening45分、Reading75分をぶっ続けで
行う、(私にとっては)拷問のような試験です。
まず、listening45分間、集中力が持たず、後半は問題のテープの音が
右から左に...曲当て問題なら得意なんですが。

そして2本目のReading75分は回復し、調子よく進んだものの、じっくり
読み過ぎて時間が足りなくなり、最後の数問は鉛筆コロコロ作戦に頼る
羽目に~。(こんなことしちゃ意味ないですねぇ)

しかし、45分間英語の会話を集中して聞くというのはつらいですねぇ。
毎日、ポッドキャストでINTER FMの「Better English with Catherine」を聴い
て、トレーニングしてたのですが~

というわけで、今日の曲は、タイトルにあわせて、Dead or Aliveの
"You Spin Me 'Round (Like a Record)。"

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

復活イシバシレシピ 5回目(担々麺)

今回は担々麺と水餃子。
まず、水餃子。きゅうりが具に入るのは意外。試食の時にコメントはありま
せんでしたが、かわった食感を出すためでしょうか。
しかし、あの辛いたれはおいしそうです。 紅油水餃とはよく言ったもの
です。考えただけでも、ビールが欲しい....。

そして本題の担々麺。
花山椒がずいぶん入るんだなぁというのが印象。山椒はいい香りがします
が、好みが分かれるものでもありますので、あの量はどうなんだろう。
前回のカルボナーラと違って試食した石橋さんの反応がものすごくよかっ
たので、そんなに気にならないのかな。
最後にのせた鮮やかな色の豆苗がまた、食欲をそそっていいですね。
私もあのお店行ってみたいなぁ。

今日のシェフは、穏やかで、楽しそうに作る方でした。それだけにボブの
試食で顔を曇らせてしまったのが残念。ボブの試食は、なしでもいいと
思う私です。最後のメロンスパとその食べ方も気分を害すなぁ....

さて、今回のBGM。
いきなりバナナラマから始まって、クール&ザ・ギャングとつづき、80'S
ダンス特集でした。(ちょっと70'Sもかぶっていましたが)。
前回の叫びが聞こえたかな 笑
最後がシーナイーストンの「モダンガール」。ひさびさに聞きました♪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スーパー

涼しくなりました。
冬になるとよく買ってくるものがあります。
それはレモネードの粉末の缶。暖まって、ビタミンCがあって私の冬の
定番です。
ただ、どこにもあるというものではなく、
近所では、とある古いスーパーにしか
ありません。







近所にいくつかあったスーパーも経営が代わり、チェーン店になったり
していますが、なぜかここは子供の頃から変わらないまま残っています。
これと言った改装もなく、古いままできらびやかな明かり、ディスプレィ
もありません。100円コーナーやちょっとした日用雑貨、衣料品も扱って
いたりします。

お客さんはお年寄りが大半、レジの係も年配の方が多いです。ちょうど
坂をまたいだ形で建っているので、お店の中に段差もあるのに。
陳列の配置が変わったり、いつもの製品が変わってしまったりせずに
ずっと変わらずにいるので、落ち着いて買えるからかな。

そんなこのスーパーですが、今日店内で流れていた曲は、
ポールロジャース版QUEENの「We are the champion」。

こんなセンスが大好きです。なかなか渋いぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年10月23日 - 2005年10月29日 | トップページ | 2005年11月6日 - 2005年11月12日 »