« 2005年11月6日 - 2005年11月12日 | トップページ | 2005年11月20日 - 2005年11月26日 »

大当たり週間

懸賞に応募するのは嫌いではなく、いろいろチャレンジしています。
でも、「よし当てるゾ」と意気込んだものは当たった試しがありません。
特に映画の試写会やライブ招待なんかは当たるととてもうれしいです。
(この話題はいつかまた)

皆さんの会社にはお昼休みに保険の外交の方がまわってくるなんてことは
ないでしょうか。うちの会社は保険会社と関係ありありな為か、お昼休みに
外交の方がまわってきます。
ある日の昼休み、机で昼寝をしていて、起きると、机にキャンペーンのチラシ。
なになに"特賞 iPod nano"か、ふーんと言いながら、ぼーっとエントリー。

そして今週始め。
 「お食事券が当たりました」とのメール。
またぁスパムメールか と思ったら、その保険の外交の人からのメール。
読んでみると、
え、1等の食事券が当たったの?! えええ10,000円分!!!
えーと、「もって行くので、受け取りのハンコを用意しておけ」とな。
はいはい、用意しておきますとも!

そして、昼休み、保険の外交の人がやってきました。
この度はおめでとうございます
別に結婚するわけじゃないですが...
「え、○○さん、どうしたんですか?」
周りの同僚の好気の視線が痛い。
「うん、食事券が当たったんだって」
顔は普通の顔でしたが、内心ウハウハ...
「やった!どこ行きましょう?  ごちそうさまです
と、早くも別の人と相談している周りの人。
ハンコを押して受け取って中を拝見。

グルメお取り寄せ券?!  ステーキ肉、ジンギスカン、etc....

なんのことはない、高級食材のお取り寄せ券でした。
ということで、無事独り占め ふふふ

そして、今日。
「ギャバ・20タブレット モニター当選通知」なるものが届きました。
確か、これも「最近いろいろなサプリメントがあるけど、こんなのも
あるのかぁ」とHPで記事を見た覚えが...
そういえば、「無料」「キャンペーン」の文字があったなぁ。

ということで、今日のテーマは「無心が大切」 ということでこの曲を

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

奴に気をつけろ(BlogPet)

いつも、sugiは
この3組に共通する煮込みとは....ちょっと無理矢理....あれ、イメージが出ない....
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おやすみぱんだ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

太極拳 定期レポート 11月号

今月はいつも使っている稽古場所が、都合で使えなくなる週が発生。
皆さんで代替え稽古場探し。でも、都内だとなかなかないのですね。
団体(と言っても5~6人)で、太極拳のほかにも剣とか棒の方もいる
ので、天井が高いところ。港区、千代田区あたりであるといいのですが。

さて、稽古は...
またもや皆さんが来る前の個人特訓。今回は柔軟から。
もちろん始める前にはストレッチをするのですが、特にももの内側をよく
のばしておくように言われました。
太極拳はももの内側を伸ばす動きが中心とのことで、終わった後にももの内側
が筋肉痛になるのは、ちゃんと動けた証拠だそうなのです。確かに、 ももの後
ろというか、内側が痛くなって、翌日階段の上り下りがつらかったりします。
(おお、練習の成果だ~ 笑)

そして、復習半分、新しいところ半分。復習コーナーでは、最初に習った動か
し方からさらに一歩進めて、体重の移動、呼吸を詳しく習います。
息を吐くにも、たんに「はぁ~」って吐くと力が抜けるので、中にため込むよ
うに、「ぷ、はぁー」と吐くのだそうですし、体重の移動を意識すると、最初
に習った動きとずいぶん違う感じがするものが多々あり、奥が深いものだと実感。
また、"腕をとって(相手をひきずり)倒す感じ"とか"手の甲で叩く感じ"など
と聞くと、やっぱり武道だなぁと感じるこのごろ。

と、今月もますます楽しんでいる1ヶ月でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

復活イシバシレシピ 第7回(カニあんかけ炒飯)

今回は刀削麺とカニあんかけ炒飯。
中華ではめずらしい女性のシェフです。
始まる前にお店の様子が移りましたが、シックな店内に
三角のものや円錐のものなど、お皿がおしゃれです。

まずは、刀削麺。
ゆでて、洗って締めて、なんと焼きそばに。
刀削麺と言えば、辛いスープで食べるものかと思っていましたが、
焼きうどんみたいな感じでしょうか、なるほどこうして食べるのもおいし
そうです。でも、黒酢がたくさん入っていて、酸っぱくないのかちょっと心配。

そして、カニあんかけ炒飯。
家庭でつくると炒飯は難しいですね。ぱらぱらにならなかったり、ご飯が
鍋にくっついてしまったり...
TVでいろいろ見たのを試してみた結果、暖かいご飯(電子レンジなどで
あたためる)で鍋をよく熱して、卵から投入とするようになってから
だいぶまともになってきた私です。

今回の炒飯は、ハムユイという塩ずけの魚で味(香り)を付けるのですが
昔見た「美味しんぼ」でも、カツオの塩辛で味と香りを付けるというシー
ンがあったように思います。香りはいいのかもしれないのですが、魚が
得意でない私にはちょっと敬遠しちゃうかもしれません...

そしてあんかけ。
上海カニのみそであんをつくるのですが、これに入る野菜が白菜。
ちょっと意外でした。
さて、試食は...
表情から察するに、何か深い味わいの様子。 おいしいのだけれど、
なんと言って表現していいのかわからないという感じ。どんな味がするん
だろう。

さて、今回のBGM。
懐かしのMCハマーからスタート。
途中、炒める音でよく聞こえなかったのですが、ナックにJガイルズバンド
とどめはベリンダカーライルとバラエティに富んだ構成。今回は恐れ入り
ました。
でも、本編のメニューは、普通のシンプルなものをやって欲しい私です。
(結局文句になっちゃった 笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奴に気をつけろ

今日は大好きなミュージシャンの1人のジョー・ジャクソンのお話。
あのシャープなピアノのStepp'in Outが有名ですが、Stepp'in Outの
ジョージャクソンと思っていたら、気をつけて。
あなたはやられてしまいます。私もやられた1人です。

私が動く彼を見たのは、Stepp'in Outが入った"Night and Day"に続く
アルバムの"Body and Soul"からのシングルカット 「You Can't Get What
You Want」のミュージックビデオ。
当時、毎日夕方洋楽のビデオを流すTVKのミュージックトマトという
番組があり、そこでがんがん流れていました。知っている人いるかな。
彼は、Stepp'in Outのイメージで思い描いていたイメージとは異なり、
スタンドマイクで歌い、水が入ったコップをけっ飛ばし、しまいには間奏で
SAXを吹き出して...かっちょいい....。

早速"Body and Soul"を買って聴いてみると、いきなりすごいブラス!  
教会かどこかで録音したと言うアルバムで音がよく、SAXプレイヤー真っ青
のインスト曲あり、"Night and Day"の続きのような曲もあり、痛快で完璧。
私は"Night and Day"より、こちらの方が好きです。

そして、次のアルバム"Big Wolrd"。前回前々回をどう超えるかと期待したら、
がらっと変えて第二の驚き。 え?ととまどっているところに来日決定。
1986.10.21 中野サンプラザへ見に行きました。

開演前、今日はビデオを撮るとのアナウンス。気むずかしく、映像を撮るのは
嫌いだと聞いていたのでこれは意外。
始まってみると、MCは通訳付きで3部構成。しかし驚いたのは、その編成。
"Body and Soul"ではホーン満載でしたが、今回はギター、ベース、ドラムと
ジョーの4人編成。しかもセットもなくシンプル。

シンプルにロック曲をがんがん行ったと思ったら、ジョーのファンなら感涙
もののBe Number Two-Breaking Us In Twoという2大バラードメドレーあり、
同じ曲を3つのバージョン違いで聴かせたり、アメリカ人を風刺したコスプレ
あり、ヒット曲のStepp'in Out、You Can't Get WhatYou Wantを脇役にして
もあり余るパワーに唖然。
さらにアンコールでは、「古い曲でみんな知ってるかな?」と、
"Jumpin' Jive"から3曲のメドレー。まだ違う世界を見せてくれるのか、
このおやじ とうなりました。まさに音楽のBIG WORLD。
これは、「LIVE IN TOKYO」というビデオになっていて、客席の私も影だけ
出演(笑)


その後、クラシックや映画のサントラなど、ちょっと飛びすぎていましたが、
最近また、"Night and Day II"なんて、 にやりとするアルバムを出してくれ
て、進化した"Night and Day"を聴かせてくれます。特にその中の
Glamour and Painという曲では、あのうれしいフレーズがいい感じ。
ひさびさに生で見たいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2005年11月6日 - 2005年11月12日 | トップページ | 2005年11月20日 - 2005年11月26日 »