« ボサノバな日 | トップページ | ネクタイと »

ミステリー

「ダ・ヴィンチ・コード」が話題ですね。
映画もすごい勢いとか。昨夜TVでやっていた特集も面白かったです。
シオン修道会(秘密結社)ぐらいしか聴いたことなかったのですが、いろいろ
な謎があるのですね。
文庫版が出たというので読んでみようと思ったのですが、上・中・下の3巻と
あの厚さに二の足を踏んでまだ読んでいませ~ん。

ミステリーと言えば、学生の頃、通学時によく読んでいたのが(がらっと変わ
って)西村京太郎(!)
ポピュラーなものですが、受験等で一時停止していた読書の習慣を戻してもら
うには最適でした。
なんといっても読みやすいですし、いろいろな地方の情景がでてくるところが
好きでした。私の好きな乗り物がいろいろ出てきますし(笑)
そう、私の住んでいる市もよく出てきました。でも、なぜかいつも、犯人の関
連者が住んでいるマンションがあるという設定なのです。

そんな十津川警部ものを、最近、数十年ぶりに読んでみました。
読んだのは「十津川警部 ダブル誘拐」という、それまでの物とは、ちょっと
違ったタイトル。やっぱり、西村京太郎と言えば、「なんとか列車殺人事件」
ですものね。
同じ名前の七歳の少女が全国で次々誘拐され、身代金まで同じ額。それを追う
十津川警部とその部下達。
部下や上司も昔のまま。相棒のカメさん、西本、日下、なぜかいつもフルネー
ムの北条早苗、本多課長に三上本部長、そして元部下で私立探偵の橋本と
奥さんの直子さんが出てこないだけで、いつものオールスターキャスト。
カメさんが主役の本も、北条早苗が主役の本も、そして橋本が警察を辞める
事件の本も昔いろいろ読んだなぁ。

今回電車はあまり出てこないのですが、語り口はいつもの通り。
あっという間に読んでしまいました。
たまにはいいな。

4087460304 十津川警部「ダブル誘拐」
西村 京太郎

集英社 2006-04
売り上げランキング :
by G-Tools

|
|

« ボサノバな日 | トップページ | ネクタイと »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございました。
私もTVの特集を食い入るように観てしまいました。
そうですか かなり分厚いんですね。
ロードオブザリングの二の舞にならないように気をつけたいと
思います。(笑)

投稿: SASAKI | 2006/05/23 10:09

こちらこそ。コメントまでありがとうございました。
ロードオブリングですか、あれもまた.....(遠い目)
がんばって読破してください~

投稿: おやすみぱんだの飼い主 | 2006/05/23 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89807/10174145

この記事へのトラックバック一覧です: ミステリー:

» 今一番読みたい本  ダ・ヴィンチ・コード [陶芸ブログ 炎と土にたわむれて]
きのうから映画館では『ダ・ヴィンチ・コード』が封切られた。 当然まだうちのほうには来てないのであわてないことにしている。 まぁそのうち来るだろう。 ほんとはDVDで観たいんだけど、しばらく我慢したい。 6月7日から広島の呉そごうに行くことになったので、夜ホテルでゆっくり下記の本を読もうと思います。 ダ・ヴィンチ・コード (上) ダ・ヴィンチ・コード (下) 久しぶりに日本語の日記がかけて感動中です。 ... [続きを読む]

受信: 2006/05/21 20:33

« ボサノバな日 | トップページ | ネクタイと »