« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »

今日のお稽古(BlogPet)

朝からビールは飲めないか
(さて何でしょう?)
今日は1人で、太極拳チームのAさんから、ほぼ全員集合
やっぱりこうじゃなくっちゃ!
先生も張り切って、ほぼ全員集合
先生も張り切って教えている方をみんなでよってたかって指導(のまねごと)
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おやすみぱんだ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

便利な地図

地図を見るのが好きです。
見ただけで行った気になったり、ここはこうなっているのかと新たな発見が
あったり...
Google MAPも面白いのですが、ここ数年の一押しは、これ。

東京メトロで出している 「東京メトロ出入口便利帳」。

東京メトロの駅の隅、パンフレットが置いてあるところ
にあります。
タダです。

でも、必ずおいてあるわけではありませんので、改札
口近くで探してみてください。
ちなみに今日は市ヶ谷駅においてありました。


これは、地下鉄の出入り口とその周りの地図が載っている物なのですが、
出口番号と近辺のビルの名前が書いてあるので、地下鉄を利用する際にはとて
もわかりやすいのです。

"どこどこ駅のxx番出口から徒歩5分"
えーどっち側へ向かえばいいんだ? そもそもxx番出口って、前のほう、後ろの
方? この駅はxx線とzz線があって、どっちで行ったらいいんだ??
地下道は、方向がわかんないよう。

なんて、迷いも一発解決。
しかも薄くて小さいのでバックに1冊あってもじゃまになりません。
歩けないほど幼少から新宿の地下街を歩いている(笑)私のおすすめ!

そういえば、新入社員のころ、入社式の翌日のオリエンテーションの会場に
指定されたのが、永田町のとあるなんとか会館。
いきなり、わざわざ複雑な永田町駅を使わせるなんて、きびしい会社だなぁ
なんて思ったことを思い出しました。

でも、この便利帳を持っていればバッチリ。駅で見たらお試しを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一周年

太極拳を習い始めて、今日でちょうど1年たちました。
続くかなぁなんて思っていましたが、いつの間にやら、一生懸命になって
しまって、自分でも意外。
ひとえに、先生と一緒に習っているみなさんのおかげです。

大人数の教室でみんな一斉にって感じではなくて、先生に手取り足取り細かく
指導していただけるこじんまりとしたところだったっていうのもポイントで
しょうか。(あ、終わった後のおいしいビールっていうのも 笑)

その先生も、全日本で2~3位っていう、よく考えたらものすごい環境。
しかも、たまに"個人特訓(笑)"というように独り占めできてしまったり
するのですから....


稽古の方は、だんだん難易度が上がってきました。
何度も訴えてますが、優雅に年長の方が朝、公園でやるものとは
別物じゃないかと信じます 笑
ここのところ、足上げ150度(勝手に命名)に苦しんでいたところ、
今日はさらに大変なことになってきて、またまたむずかしい型が...
大変すぎて表現できません~疲れたぁ
湿布貼って寝ます! 

明日大丈夫かな...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨にお願い

どこにいても、何をしていても、聞こえてくると反応してしまう80'sな曲。

今日も会社の帰りによったスポーツクラブで仕上げの水中歩行中、
調子よく歩いていると聞こえてきたのが、フィルコリンズのAgainst All Odds
いつもは変なヒップホップ系の音楽ばかりなこのスポーツクラブ、意表をついた
選曲に調子が狂って、曲にあわせて歩くテンポはゆっくりに...

そう言えばと思って、帰り道はiPodをぐるぐる回してフィルコリンズのプレイ
リストを選択。いろいろな曲がありますね。
曲もいいのですが、私は彼のミュージックビデオが好きです。

フリップベイリーとのデュエットのEasy Loverでは、 スタジオで準備するフィルに
ロンドンの街をヘリコプターで飛んでやってくるフリップ。リハーサル風景に
衣装合わせ、ダンスの練習。最後は2人バチッと決めて、歌うシーン。
60年代のTVショー。司会者に紹介されて歌うは、ビートルズっぽいカッコをした
フィルコリンズ。曲はTow Herats。バンドのメンバーは、ギターもドラムもキー
ボードもみんなフィル。
この曲は自身が主演した映画バスターの主題歌で、私好きなんですが、映画は
ヒットしなかったですね...

そして、一番面白いのが、おんぼろ車に乗ってでかけたフィル。車を止めて歌い
出すとそこは、ニューヨーク、オーストラリア、ロンドン、ハリウッド、銀座、
新宿、京都...新幹線から富士山も見ちゃってます。
文字通り世界をまわって、最後は曲のタイトル通り、お家に帰るというもの。
タイトルは、Take Me Home

曲を聴ききつつ、そんな事を思いながら最寄り駅に到着すると、雨がたくさん
降っていました。ん~ビデオどこにしまったっけな。
見つかるよう、雨にお願い

(わざとらしいまとめ方でしたね 笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ジャケット買い

最近はほとんどありませんが、レコード時代にはたまにジャケット買いなんて
ことをしました(してしまった?)。そんなことありませんでしたか?

その内の一つがこれ。バリーマニロウのLive in Britain
タイトル通りのライブ盤なのですが、写真のアングルと照明、客席のペンライト
のきれいさがぐぐぐっと来ました。

でも、これは当時国内盤は発売されず、輸入盤のみ。
雑誌でこのアルバムを紹介していた渋谷の青山学院の裏の方のお店まで、買いに
行きました。パドパイパーハウスって言ったかな。
その頃は、遠くまで遠征して買うなんてことがなかったので、入手できてひとりで
自慢してました。が、その数ヶ月後に秋葉原の石丸電気で壁に飾られているのを
みて、ちょっとがっかりした思い出があります。
内容は、彼の初期のヒット曲満載ライブ。最後の大コーラス(?)付きのone voice
なんて感動的。

そんな訳で、バリーマニロウ ファンになってしまった高校生は、新譜を聴き
続けることになるのですが、驚いたのが2:00 AM Paradise Cafe
それまでの路線から急に転身。タイトル通り、AM2:00に静かに聴くといいような
曲ばかり。でも、高校生にはちと早かったかな 笑

買いに行った時、お店のレジに持って行くと、店長さんが「今回のずいぶん路線
変わったねぇ」と話しかけてくれたのを思い出します。
そのお店は、吉祥寺DISK INN No2といって、今はふぐや屋とコンビニになってし
まったのですが、何か買うとよく店長さんが話しかけてくれて、買うのが楽しみ
でした。店長さん、どこかでお店やってないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »