« 2006年9月10日 - 2006年9月16日 | トップページ | 2006年9月24日 - 2006年9月30日 »

お彼岸(秋編)

暑さ寒さも彼岸まで。ホントかな?
という今日はお彼岸。出かけていたので、帰ってきてから夕方にお墓参りに
行ってきました。すぐ近所にあるのです。
最近はお寺で掃除をしてくれるらしいので、こんな時しか来なくなりましたが、
以前はお彼岸が近づくと、掃除や植木の剪定に来ていました。
掃除などは面倒に思いがちのことですが、なぜかいろいろ思いながら、お墓を
きれいさっぱりするのは、好きでした。


秋に近づいてきて、風もいくぶん柔らかになってきたような感じがする今日の
東京地方。こんな感じの曲が似合うような季節も間近...。
一昔前の江口洋介?(笑)という風貌とは違って、ちょっと硬質な感じの音色。
と言っても、都会っぽいクールな音でなく、実にエモーショナル。
アルバムを出す度にだんだん柔らかな感じになっているようですが、私はこれ
とその次のアルバム「Truth」の頃までが、この人の個性が出てていいなぁと
思います。(SAXとなると、わたし、表現がいつもと違いますね 笑)

Devotion
Devotion Warren Hill

RCA 1993-08-10
売り上げランキング : 199218
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そうそう、Big Mountainのヒット曲Baby I Love Your WayでSAXを吹いている
のは、彼ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Blue Days

今週もいろいろあった一週間もようやく終わり。
金曜日恒例(笑)今日はお疲れ日。

そんな日の午後、会社の健康センターから経過検診の呼び出し。
先生とお話しするだけかと思ったら、
「前回白血球が多めだったので、今日もう一度採血します。特に食事とった、
とらないのは関係ないので、今日大丈夫ですか?」
「は...はい」 (えーそんなのないよ~)

ここには何回か出てきていますが、わたしは採血が苦手です。
過去気持ち悪くなったことも数回...
採血と聞いただけで元気がなくなりブルーになります。
注射も(いまだに)大嫌い。子供みたいですけど、苦手なものは苦手なんで...
はい、そこ笑わないで!

「採血すると、その後絶好調ですもんね」と人をよくからかう隣の人は
出張中なので、そーっと事務所に戻り、おとなしくしていました。
でも、いずれにしろ、くたびれていたので、別の階にあるとあるフロアでしばし
休憩。
なんか昨日もこんな自発的休憩してたけど...まあいいことにしよう。

夕方、あちこちから電話が来たり、電話をしたり、急に慌ただしくなりました。
電話が終わればメール書いて...の繰り返し。
よし、終わりだ!あれ、元気になったみたい?!
いえいえ、採血すると調子よくなるなんて、絶対認めないぞ 笑

91年こんなグループが流行りました。
ポール・ハードキャッスル率いるJAZZMASTERS。
けだるい気分な感じと、ゲーリーバーナクルのSAXが印象深い、1stヒットの
Blue Days。
kiss the skyといい、彼のプロジェクトグループはずいぶんはやりましたね。

The Jazzmasters I
B00000J7AL Paul Hardcastle

Push 1999-06-01
売り上げランキング : 109668

おすすめ平均star
star涼しい〜
star透明感

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

カバーについて考えた

人の曲のカバーや一部だけサンプリングだとか、原曲をいじっる曲が
いろいろあります。よくあるのが、自分の曲をアコースティックバージョンに
したり、ゆっくりバージョンにしたり...
例えば、ジョン・ウエットンのライブに行くと必ず(?)やる、エイジアの
ヒートオブザモーメントのゆっくりバージョン。シーラEのグラマラスライフ
のんびりバージョン..etc もう、やっくんじゃないけど、がっかりだよー

また、先日書いた今のマドンナの曲みたいに、他人の曲の一部のメロディを
ループさせているだけの曲も好みじゃないな。

でも、今日のiPodくんから流れた曲を聴いて考えることと少し...。
ああ、こんなアレンジならいいなぁ。

その曲は、Through The Fire。ご存じ、チャカ、チャカ、チャカ、カーンの
ラップ(I Feel for Youでしたっけ?)でおなじみの(笑)チャカ・カーンのヒット曲。
でも、私が聴いたのはGTSというグループ版。日本のハウス系のプロデューサが
集まってできたグループです。

素敵なバラードの原曲を、みごとにソウルフルなアップテンポのダンスミュー
ジックに変身させていて、特に80'sの曲が好きな人なら、なんとなく懐かしさを
覚えるアレンジがいいところを突いてきます。なにより、原曲の良さを殺さない
ところがナイス。

しかも、このグループ、取り上げる曲がまたずるい。
「Groove That Soul」というアルバムの1曲目なんかFly Over The Horizon
曲名を書くとわからないかもしれませんが、あれです。
「街も深い眠りに入り.....」で始まるNHK FMの名番組、クロスオーバイレブンの
テーマ曲!  >SH22010666さん いいでしょ 笑
「LOVE UNLIMITED」にはLOVE'S THEMEにジェームス・イングラムのデビュー作
ONE HUNDRED WAYS などなど。

こんな本家取りの曲が聴きたいな。

グルーヴ・ザット・ソウル
グルーヴ・ザット・ソウル GTS G.T.S.


おすすめ平均 star
starGTSの原点

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

慣れないところで

昨日、涼しくなったので、朝からベランダの日よけを撤去。
鉄のパイプで組んだ日よけを解体していたら、結局昼までかかって
しまいました。
はしごを登ったり降りたり、やっている時は一生懸命だったのですが
終わってみたら、肩が...腿のあたりが...
30分の昼寝が、気がついたら2時間(笑)

そして今日。まだ腿に鈍い痛み。
プールでほぐしたら直るかな?と、行ってみたけど、回復せず。
普段使わない箇所だったんですかね。ふー

帰り道、地元の駅まで帰ってきたら、出たところに人だかり。
見てみると、携帯のカメラでみなさん競って写真を撮っていました。
撮っていたものは、きれいな夕焼け。久しぶりに見ました。

私もっ..って、トライしたのですが、ピンぼけ 笑。
また次回をお楽しみです。

肩と言えば、こんなタイトルの曲がありました。
Mike + The Mechanics/Looking Back Over My Shoulder
気づいた時にはジェネシスがほとんど解体状態だったので、私の中でこの人は
このプロジェクトのリーダ 笑
The Living Yearsも強烈に印象に残ったいる曲なんだけど、この曲も何気に
お気に入りで、口笛のところは一緒に口笛吹いてしまったりします。

Hits
Hits Mike + the Mechanics


おすすめ平均 star
star80sの曲が好きなら!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

余裕ができたら...(BlogPet)

きょうおやすみぱんだはロンドンで護送したかったみたい。
できょうおやすみぱんだは海上もお話しなかったー。
でもおやすみぱんだが小説も稽古しなかったよ。
で新潮社とロンドンで新潮社と成田まで仕事するはずだった。


今日も朝から恒例の(笑)作業リストアップ。
ひゃー今日もたくさんだ。
しかも今日は早い時間に会議が一つ.会議に行けば、何?いきなりなんか言えだって? 先に資料送っておいてよ。
でも、終わった。
"あれ、いない。
えーい、とぶっつけでべらべらしゃべって、始めよう。
せっせとやっていれば、電話攻撃、上司からのお呼び などなどの妨害電波.仕方がないおにぎり食べて、ああ喉かわいた。
様子を聞きながら一緒にお茶買いに行こうかな)  期限切れ遺失物移管所え! びっくり.会議に行けば、何?いきなりなんか言えだって? 先に資料送っておいてよ。
えー買いに行っちゃったの.



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おやすみぱんだ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年9月10日 - 2006年9月16日 | トップページ | 2006年9月24日 - 2006年9月30日 »