« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »

アメリカンヒーロー

光ケーブルに換えたので、パソコンテレビGyaOと言うものを見てみた。
いろいろいじっていると始まったのはTOTOのライブ。
(けれどこれはDVDで持っている物)
こんなのタダで見れちゃっていいの?
そして、今日見つけたのは、「アメリカンヒーロー」。知ってます?

昔日曜日の夜テレビでやっていたアメリカのTVドラマ。
宇宙人から「地球を救えと」、空を飛べたり、透明になったり、いろいろな
ことができるスーパースーツをもらったのに、取扱説明書をなくしてしまって、
まともに飛べないずっこけヒーローのお話。
テレビの吹き替え版では、「ユーフォーマーン」 というかけ声で空を飛んでま
した(すぐビルの壁にぶつかりますが)。
ジョーイスキャベリーの歌う、当時テーマ曲もヒットして好きでした。

GyaOでは、残念ながら吹き替え版ではなかったのですが、懐かしくついつい
ずっと見てしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活イシバシレシピ第16回(港区ごはん)

今回は、早くビデオを見ました。
港区ごはん?なんだそれ??
港区で食べるおいしいごはん?流行っている食べ物?
なんかおいしそうなところの紹介? おいしそうなところだったら行ってみよ
うかなぁ...

それは、麻布十番のとある料理屋さんで出される物の総称とのことでした。
そのお店は、それまで和食に使わなかった素材を使った和食を出すそうですが
それって、料理の鉄人で道場六三郎さんがやっていたみたいなこと??

まずは別腹で茶碗蒸し。
だけど、今回は変な感じ。中に入れる物がフカヒレ、蟹、キャビアにアワビ
だって...そして、牡蠣鍋とトリフ御飯....。
ああ、ダメだ今日。


今回はなんだかいつもの違って、食材だけのメニューでつまらなかった。
おいしいのかもしれないけれど、普通のメニューをいろいろな工夫でおいしく
出す技を楽しみにしているので、今回の構成にはがっかり。ネタ切れかなぁ。
ということで、ごめんなさい、感想はここまで。

されに引き替え、BGMはハードロック特集でうれしかった。
1曲目、7曲目がわからなかったけれど、みんなハードロック系~♪
KISS,ジャーニー,TOTO,ヴァンヘイレン,ボンジョビ、そしてまたKISSと
見に行ったのばっかりー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感想文

風邪の為、ここ2週間程おとなしくしていて、仕事も忙しかったので、大事を
とって、スポーツクラブもお休み。けれどようやく直ってきたので、行こうと
思ったら、え、今日は定休日!? なんだよう~。

おとなしくしていた週間中は、ビデオ鑑賞してたので、感想文。

その1.亡国のイージス
ビデオ屋さんで、リアルなハープーン(ミサイルね)の発射シーンがTVに写っ
ていました。ついついその場で見ていると日本の映画。
あれ日本の映画でもミサイル打つんだと思い、家でじっくり鑑賞。
話は某国特殊部隊が日本のイージス艦を乗っ取ってという話。
1人船の中で奮闘するのが、真田広之。ダイハードか沈黙の戦艦みたいですが
謎の兵器をめぐる攻防など、どうなるのかなぁと最後まで楽しみました。
この"最後までどうなるのかなぁ"と思わせる展開がないとね。
でも、真田広之が自衛官ぽくなかったなぁ。

その2.ステルス
人工知能で無人で飛ぶステルス機が暴走したり、墜落した仲間を助けたりと
いうお話。
ナイトライダーみたいな人工知能の飛行機に、主人公が乗る飛行機は、昔
あった”ロシア語で考えろ”のファイヤーフォックス、パイロットの休日シー
ンは、探検物、追っ手から逃げて国境を越えるのはエネミーライン...。どっ
かで見たことあるシーンが多かったような。
飛行シーンはスピード感があったけど....
で、どこが"ステルス"だったのかな。

その3.太極拳のビデオ
太極拳の先生から、「一生懸命がんばってるから」と中国の伝承者の演舞(?)
のビデオをいただきました。ただいただいただけでなく、こんな一言をかけて
いただけたのが、とてもうれしく思いました。
伝承者の太極拳は、動きがとても柔らかく、かつ力強く、かめはめ波がでてき
そうな勢い(笑)。公園で年配の方が行うイメージを持たれている方が見たら、
驚くかもしれません。ホントに"武道"という感じでした。
何度も練習している単式という基本の動作や、基本の動きができるようになっ
た次に行う、呼吸法(?)などなど、うーこれはまだまだ奥が深いぞ。
そしてまるでダンスをしているような推手も。
さらに、その二では、応用技でなんと実戦! 相手をすっ飛ばしたり、倒し
たり、衝撃の映像にびっくり仰天。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »