« 四十肩再び | トップページ | 新年会 »

大会への道

とうとう出ることになってしまった演武会。
この間の水曜日もその特訓。
と言っても、単に皆さん稽古お休みで、1人だっただけなんですが...

「服の採寸はできましたか?」
そう、演武するための評演服とやらを作るのです。
先生から注文書をいただいたのですが、どう計ってよいやら。
丈はどのくらいにしておけばいいのかとか、袖の太さはどんな具合??
先生にそれを話すと
「どのようにしたいですか?」
だからセンセわからないので教えてくださーい。
先生に教わって、寸法は無事測り終え、稽古開始。

個人特訓が終わり、そろそろ稽古時間も終わる頃、
先生、カバンからストップウォッチを取り出し、
「えーと時間を計ってみましょう。本番では6分以内に終わらないといけない
のです。はい、はじめ! ピッ」

時間制限があると思うと焦ります。
「はい、単鞭...高探馬...」
終わってみると、5分10秒。
お! 我ながらすごい

でも、これまで体育系行事は無縁の私、演武会、大会と言われても
ぴんと来ません。
さて、どうなることやら。

つづく

« 四十肩再び | トップページ | 新年会 »

太極拳」カテゴリの記事

コメント

なんかすごいことになってしいましたね。
とりあえず普段の練習通りにやるしかないのでは。
がんばってください。

SH22010666さん、コメントありがとうございます。
軽い気持ちが、いざ準備が始まるとドキドキしてきます。
開催は3月終わり、場所はなんと会社の近くです~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大会への道:

« 四十肩再び | トップページ | 新年会 »

昨日と今日の訪問者

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ