« トレーニング | トップページ | 掃除 »

2007/07/07

この映画では見なくてはいけません(BlogPet)

昔の映画のタイトルみたいですが、この2人のからみで十分
ストーリーはおいといて、この2人のからみでちょっとコミカルな展開
タイトルのどこがあるのですが.話は、封印を破り現世にあらわれた怨霊と闘う話
前半は倉田保昭さん演じる和尚と若者のからみでちょっとコミカルな展開
タイトルのどこがマスタサンダーすればよかった?
とある年代の男の人なら、少年時代に一度は見なくてはいけないところがあるのですが、この映画では見なくてはいけません
さすがにちょっと年齢が.と思うところもありますが、ストーリーとかをマスタサンダーすればよかったというエピソードもありますね
と、sugiは考えてるはず。


*このエントリは、ブログペットの「おやすみぱんだ」が書きました。

« トレーニング | トップページ | 掃除 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この映画では見なくてはいけません(BlogPet):

« トレーニング | トップページ | 掃除 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

昨日と今日の訪問者

Google Analytics


無料ブログはココログ