« ちょっと、うどん屋さんまで。 | トップページ | 紐がないいいやつ »

ちょっと、うどん屋さんまで。 つづき

「宮武は今日臨時休業だって、今無線が入りました。よくあるんですよ」
うどんタクシーに戻るとドライバーさん。
行ってから休みじゃねぇ。時間ロスしないですみました。

さあ、次へ。
「釜揚げの元祖としょうゆの元祖とどっちがいいですか?」
しょうゆ!」

しばらく走って着いたのはここ。
ここも車がいっぱい。でも、ちょっと豪勢な入り口。
 

P1000483 P1000482

もちろん食べるのは、しょうゆの小。420円。
大根を自分でおろして、しょうゆをかけて食べます。
わさびじゃないんだから 笑
でも、シンプルで、うどんをそのまま食べる、この食べ方が好き。

最初はそのまま、後からついているすだちをかけて食べたらいいとのこと。
そうそう、まずはどんなものかそのまま行かなきゃね。

象の鼻先から頭みたいでしょ 野球の三原さんの生家(豪邸!)や、
遠くにみえる讃岐富士や象頭山
眺めながら、最後のお店へ。
(← 象に見えません?)

P1000487 最後は、地域一番のこしの強い
うどんを とのことで、ぶっかけの元祖
のお店。

ぶっかけとは、つけだれをそのまま
うどんにかけて食べるもの。
ゆずと天かすがのっています。
これも小、250円。

速攻ででてくるので、速攻で食べ始めたいところでしたが、前の席の人が
写真を撮っていたので、まねしてパチリ。

P1000485 この大きなとっくりにつゆが入ってます

かけるたれは、あたたかいのと冷たいの。私は冷たいものを選択。
確かに、今日の3軒の中ではダントツにこしが強い。
なるほど、最初はあたたかいうどんで、体をあたため、胃を準備させ
徐々にダイレクトに味わえるようなところに行くなんて、うどんタクシー
さすがでした。


最後に金比羅さんの参道の入り口まで送ってもらったのですが、
料金を払っていると、大勢の人たちが私に向かって写真を撮っています。
ん?? なんか悪いことしました??

なんのことはない、うどんタクシーが止まったので、珍しがってタクシーの
写真を撮っているのでした。あーびっくりした。
P1000489

さあ、お腹がふくれて苦しいので、金比羅さんへ登るぞ。

|
|

« ちょっと、うどん屋さんまで。 | トップページ | 紐がないいいやつ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

またまた、すいません。

>「釜揚げの元祖としょうゆの元祖とどっちがいいですか?」

この「釜揚げの元祖」は、確か「長田うどん店」のことで、「小縣家」の近くにあります。

「小縣家」生しょうゆが麺に絡んでおいしかったですが、「山下」うどんも、コシがあって美味しかったですね。(写真:石乃上にも~徳利、同じアングルですね!:三ねん?)

うどんタクシーのホームページ見ていると街で出会ったら写真撮ってね!とありました。(わたしは、遠くからそっと撮ったのに...)

やはり、3~4軒でお腹がいっぱいになり、後半は、どうしても観光になるんです。

金毘羅さん、いいところですね!階段は相当きついけど、頑張って登れば何かご利益があると思います。(降りたところの参道に、美味しいうどん屋さんがありましたよ...またうどんかよ?)

いつかわたしの”タクシーうどん”で...(sugiさんの行った日付で毎年、歳をとる”うどんキャプテン”より)

投稿: takenokoyamata | 2009/12/06 14:20

takenokoyamataさん、こめんとありがとうございます。
東京なので飛行機で、それも仕事で出張に行きまくったマイルで(笑)

うどんタクシー、運転手さんをはじめ、なんかほのぼのとして良かったです。
最後降りる時に、写真を撮らせてもらいましたよ。また乗りたいなぁ。
釜揚げうどんは長田うどん店というところなのですね。
どこのお店も特徴があって、面白いですね。
金比羅さん、登るとお腹がまたすくかと思ってがんばって登りました。
そして夜にもうどんを...
うどんキャプテンツアー開催楽しみにしてます。
きっとルドルフさんも行きます(←勝手に決めてる 笑)

投稿: sugi | 2009/12/06 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89807/17322536

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと、うどん屋さんまで。 つづき:

« ちょっと、うどん屋さんまで。 | トップページ | 紐がないいいやつ »