« 2007年9月23日 - 2007年9月29日 | トップページ | 2007年10月7日 - 2007年10月13日 »

星、三っです

ようやく穏やかな気候になった東京地方です。
今日も気持ちよい天気。
夏はとても暑かったですからね。

この夏、よく食べたのが餃子。
なぜか食べたくなって....暑さに負けないよう、体が自然に欲したので
しょうか。
買ってきたのは、吉祥寺ハモニカ横町にある"みんみん"の餃子。
吉祥寺の定番のひとつですね。
最近、薄い皮の餃子が多いですが、ここの餃子は弾力がある厚めの皮。
しかも、大きめ。


我が家では、なぜか餃子を焼くのはわたしが係。我ながら結構うまいんですよ。

厚めのフライパンに餃子を並べ、水を餃子の高さの半分ぐらい入れて
蓋をし、火にかけて待つことしばらく。
一度鉄鍋風に丸く並べてみたいのですが、やっぱり黙って一直線!
我が家では、一度に二列、14個ぐらいを焼きます。

湯気と匂いがしてくると、それはそろそろの合図。
お店によっては、中の具によく火が通っておらず、生っぽいところもあり
ますが、匂いがしてくるとだいたいいい感じみたいです。
皮が少し透き通り、触って柔らかくなってきたら、残っている湯を捨てて
焼きに入ります。

油を入れて、前面に広がるようにフライパンをまわしてゴー(古い表現?)。
蓋をしてまたまた待つことしばらく、今度は音と匂いが合図であります。
蓋を開け、餃子をめくって、焼き状態をチェック。焼きすぎに注意。
ガス台の加減で、なかなか全体が均一に焼けないので、フライパンをずら
して調節。

最後は、お店のように一発でかっこよくお皿に並べたいもの。
慎重にフライ返しの上に餃子をのせて、お皿に ほっ!。
うまくいけば、焼き餃子のカン、セーです。

うーん、食べたくなってきました~

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今週のお稽古 ~斬新なパターン?~

陳式太極拳 老架一路の套路(とうろ)には、同じ型が何度か出てきます。
AをやってB、もう一度AをやってCという具合です。
最初から最後まで通すと、まだまだ途中混乱して、順番をよく間違えてしまい
ます。
この日も何度か練習して、ようやく間違わずできたと思ったら、1→3→2と
新たなパターン、先生曰く"斬新なパターン"(涙)を創造してしまってました...

そして、この間違うところのひとつ、第四十四式前招、四十五式後招がこの
日のテーマ。
 後ろ足のつま先を内側に入れて....
 前足を進行方向に向けて....
 後ろ足で押し出す....
 押し出すときは、足の内側を使って....
 腰は回さない...
 手はまっすぐに....
 体はまっすぐ進むように...
 これらは、一連の流れで....

うーーーーーー難解!
意識を後ろ足にすると、手がおろそかになったり、
前足に注意すると、後ろ足のつま先が....

先生がおっしゃるには、真髄のところなんだそうです。
しばらく悩みそう~

# 宣伝~♪ #
 稽古は、東京、日比谷公園の近くでこぢんまりとやってます。
 習い事初心者のわたしも、ほらこのとおり(?) 笑
 お問い合わせはメールで。
 霞ヶ関中国武術教室 kasumi.chinsiki@gmail.com まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アップルにやられる 運用中

"繋げ病"問題解決後は、きびきび動いて調子よいタッチくん。

特に、SafariはDSのブラウザとは違って、ストレスなく素早く動いてよいです。
細かく見たいときは、指ですーっとピンチ(ちょっと変な名称だなぁ)すれば
拡大できるし、寝ながらネットサーフィン(?)に最適(笑)

もちろん、音楽プレイヤーとしてもよい感じで、今のところ難点は、
cover flow(ジャケット写真)を登録しておかないと、ちょっと画面が寂しい
状態になることぐらいかな。

ここまで操作性がgoodだと、登録できないカレンダーとか(しかも同期は
OutLookのみ)、他のアプリケーションがないのが惜しまれます。
でも、世の中にはすばらしい方々がいて、電話版の方では、いろいろな
アプリが開発されているんですね。昔のPalmの発展の歴史を思い出します。
GoogleのGWT Feed Readerとか、iGmailとか、うちのタッちゃんでも動く
ようにならないかな。

こんなことしてたら、音楽プレイヤーじゃなくなってしまいますかね?

♪今日のcover flowは、Patric RushenのForget Me Nots。
 忘れな草って邦題でしたっけ?
 この間、スポーツクラブで、この曲のメロディラインとさびだけを
 使ったラップの曲が流れてました。そういうのって、なしだよなぁ....

Straight from the Heart
Straight from the Heart Patrice Rushen

Elektra/Rhino 1996-06-18
売り上げランキング : 28584
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再び"交渉人"

しばらく前にいつも行く本屋さんのお薦めコーナに「交渉人」という文庫本が
ありました。
と言っても、以前書いた映画の「交渉人」(先日もテレビでやっていましたね)
ではなくて、五十嵐貴久さんという人の作。
コンビニ強盗が総合病院に立てこもり、警視庁特殊捜査班の"交渉人"が対峙、
犯人を懐柔して行くが、意外な展開と結末に...というもので、本屋さんの宣伝
文句の通り、映画のそれに負けず楽しめました。

最近新聞を見ていたら、その続編の広告が出ていたので、読んでみました。
今度は東京のどこかに爆弾を仕掛けた犯人から交渉人に指名される前作の
主人公。
交渉と言えば、直接の会話や電話で行うものが多かったのですが、今度の手段は
メール。大惨事は防げるか?!という内容。

400ページの単行本でしたが、一気に読んでしまいました。
メールって、書き方でひとつで、相手のとらわれ方が異なるので、相手は
どう思ってこう書いたんだろうか?と悩むこともあり、メールだけのコンタクト
でどう解決してゆくのかが興味津々でした。
(どうもわたし、こういう心理戦のお話が好きみたいですね。)

けれど、前作からのその後の主人公の心情、上司との確執や、人々のパニック
の描写が中心でちょっと残念。
タイトルとは異なり、最後じゃなさそうなので、もう1回次作に期待かな。

交渉人 遠野麻衣子・最後の事件
交渉人 遠野麻衣子・最後の事件 五十嵐貴久

幻冬舎 2007-09-11
売り上げランキング : 1976
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

#昔のTVドラマに"沙粧妙子−最後の事件−"というのもありましたね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スウィートハート

雨が降って、急に寒くなった東京地方です。
暑い、暑いと言っていたのがウソのように、今日は寒い一日でした。

P1000462s お花の話。
ハート型の葉っぱに小さい星形の
白い花。
スウィートハート(ホヤ・カーリー)
と言うそうです。

夏に一度咲いて、ちってしまった
と思ったら、ちょっと前に再び花が
咲きました。

なんだか、心癒されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年9月23日 - 2007年9月29日 | トップページ | 2007年10月7日 - 2007年10月13日 »