« プレミアムローストコーヒー | トップページ | またまた散歩 »

2008/03/03

♪グレン・フライと言えば、

福山のスローハンドさんのところの「洋楽の泉-新館」でグレン・フライが
取り上げられていたので、思い出してごぞごそ(CDを探す音 笑)
いつも懐かしく、うれしい曲を取り上げていただいていて、楽しませて
もらっています!

イーグルスのグレン・フライはよく知らず、マイアミバイスの頃は
なぜかストンと抜けていまして、『ソウル・サーチン』に入っていた
"トゥルーラブ"から、さかのぼった変な(!?)私。
マイアミバイスの頃って何してたんだか、記憶がないんです。
テレビ東京で放送していたドラマも見てないし....ぽっかり空いた空白の期間。 

のりのいい「ヒート・イズ・オン」、SAXのリフが印象的な
「ユー・ビロング・トゥ・ザ・シティ」と言うと、ビバリーヒルズコップでしたっけ?
これまた、エディーマーフィーがあまり好きでなかったので、見てないんです。

相性が悪いアーティストなのかな? 

Smuggler's Blues,Sexy Girlなんてのもありましたね。
でも、グレン・フライと言えば、大事な曲を忘れていました。
デスペラード? いえいえ...  
The One You Love(邦題:恋人)

あのSAXのイントロ。それだけでふあっと力が抜けて、とろけてしまう曲。
こんな曲はこれだけ。恐れ入りました~


ライヴ
ライヴ グレン・フライ

MCAビクター 1993-05-21
売り上げランキング : 283321
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« プレミアムローストコーヒー | トップページ | またまた散歩 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

文中リンクをありがとうございます。
こうして見ると彼のヒット曲にはサックスがフィーチャーされてる曲が多いですね。
「恋人」(’82年15位)も好きでした。この曲のヴィデオ・クリップは初めて観ましたよ。ありがとうございます。
「ユー・ビロング・トゥ・ザ・シティ」は、テレビ番組『マイアミ・ヴァイス』からのヒット曲でした。

福山のスローハンドさん、コメント&トラックバックありがとうございます。
そうですね、書いていて私も気がついたのですが、SAXがいい感じで使われていますね。
私がSAX好きだから、なにか匂いを感じたのかな(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪グレン・フライと言えば、:

» グレン・フライ 『ソウル・サーチン』 [洋楽の泉-新館]
グレン・フライの’88年のアルバム。 [続きを読む]

« プレミアムローストコーヒー | トップページ | またまた散歩 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

昨日と今日の訪問者

Google Analytics


無料ブログはココログ