« 普通の人々 | トップページ | ♪F・L・Y »

今週の太極拳稽古 ~動揺するの巻~

早くも一週間がたち、お楽しみの稽古の日。
今週も陳式太極槍の稽古から開始です。

でも、早速つまずく私。今日は三箇所。
先生に直していただき、習った最後のところまでやっと到達。
そして、套路の次に挑戦。
今度はこれまでにない動きです。

両手で槍を前につき、上げていた右足を着地。
次に、前に出した槍をトンボを取るようにグルグルと回転。
そのまま後ろに下がります。

はて? この動きの意味するところは??

と思ったのですが、ただ下がればいいというものでなく、
槍の回転と同期をとって足を運ばなくてはならず、意外と
タイミング取りに難航。それどころではなくなくなりました~

「今年中に最後まで行けると思いますので、そこで一旦槍は
お休みして、陳式太極拳の老化一路をびっちりやりましょう」
と先生。

えー槍終わり~?
いえいえ、これには、驚くべき理由があったのです。
何度か出させていただいた大会に出場とはけた違いの驚き。
あまりにもびっくりして、動揺した私は、その後の陳式太極拳の
練習ががくがく.....

◆作者を襲った(?!)驚くべき理由とは?
霞ヶ関中国武術教室
お問い合わせは kasumi.chinsiki@gmail.com にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

« 普通の人々 | トップページ | ♪F・L・Y »

太極拳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の太極拳稽古 ~動揺するの巻~:

« 普通の人々 | トップページ | ♪F・L・Y »

昨日と今日の訪問者

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ