« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »

ハイラム・ブロック

マーカスミラーのコミュで知ったのですが、ハイラム・ブロック亡くなって
しまったとのこと。
大阪生まれの巨漢のギタリスト。
フュージョンもロックも何でもこなすファンキーな奴。

ソロで、マーカスと一緒に来た時など、ブルーノートに見に行きました。
ハイラム、ブルーノートと言えば、盛り上がってくると始まる、テーブル歩き。
ギターを弾きながら、巨体を揺らしながら、ある時は盟友ウィルリーと一緒に
客席のテーブルの上を歩き回ります。
始まりそうになると、ブルーノートのスタッフが、さささっとテーブルの上を
片付けるタイミングが見事でした。
握手をしたり、巨大なおしりにすっ飛ばされそうになったり、いまだかって
そんなところで、こんなパフォーマンスをするアーチストは知りません。

いつか、またどこかで見たいなぁと思っていたのに、残念。
安らかに...

マーカスの隣でくるくる回っているのがハイラム。。。

Too Funky 2 Ignore
Too Funky 2 Ignore Hiram Bullock

Bhm Productions 2006-06-06
売り上げランキング : 304627

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

c.x

雨降りました?
またもや雨が降らなかった東京地方。
今日はカーボンくん、持っていかなかったのに...
少しは降って、涼しくなるといいのですが。

さて、今日、久々にりんかい線の電車に乗りました。
途中、東京テレポート駅というのがあるのですが、発車の際に
聞き覚えのある音楽が聞こえてきました。
それは、「踊る大捜査線」のなかのc.xという曲。

さすがに、音色が少ないバージョンで、悲しいときに流れるバージョンみたい
な感じでしたが、いつの間にか発車ベルが「踊る大捜査線」になっていたんですね。
ドラマでも「東京テレポート駅で~」というシーンがありましたものね。

今でも、テレビ番組のBGMによく使われる「踊る大捜査線」のサントラの曲
私は映画より、TVシリーズをよく見ていた方で、サントラマニアよろしく
何枚も買ってしまっていました。
しかも、湾岸署(ドラマの方の)は会社から見えてしまったりします。
なんか縁があるのかな。

夏休み、お台場見学の際には、東京テレポート駅まで行ってみるのは
いかがでしょう?(って、いつまでやっているのかわかりませんが...)

踊る大捜査線 踊る大捜査線
F.F.S.S.

マーキュリー・ミュージックエンタテインメント 1997-02-26
売り上げランキング : 6406
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南西は買い物しなかったよ(BlogPet)

きのうsugiの、円卓っぽい支度するはずだったの。
だけど、ピッチへ発生したかったの♪
それできのうsugiと、南西は買い物しなかったよ。
だけど、きょう、sugiとピアノはサービスしたよ♪

*このエントリは、ブログペットの「おやすみぱんだ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の太極拳 ~右から左へ~

先週、風邪で休んでしまった稽古。
さすがに、鼻がづるづる、喉痛では呼吸が出来ませんでした~

今週は、このところ、槍や歩法で1回ぐらいしか通せなかった陳式太極拳デー。
まずは、久々の太極採気法から。
サボるとダメですね。姿勢がダメになってしまいました。先生に直していただき
ゆっくり、逆腹式呼吸。早くも汗たらたら~

10分ぐらい続けた後は、老架一路の套路を練習。
今日のテーマは、套路の各所にでてくる両腕を右から左へ運ぶ時の動作の
グレードアップ。

例えば、第四式の懶扎衣から次の六封四閉に行くところ。
左手を腰に、左手を横、斜め前方に出した懶扎衣の終わりのところから、
左手を右に持っていって、そこから、両腕をぐるっと下方向に円を動くよう
にして、左に運びます。

左手を右に持っていった時に、ぐっと上体を沈めて、気を丹田に落とします。
そこからぐるっと左側へ行くのがポイント。
これは、左手で、背を向けた相手の左腕をとって、右手を相手の背中にあてて
相手を前屈みに押さえ込むという動きなんだそうです。
ですので、ちゃんと上体を沈めて、気を落とし込まないと、相手を押さえ込む
ことができません。
なるほど、なるほど。先生イメージわきましたよ!

押さえ込んだら、そのまま、左へ両腕を持って行く動作に会わせて、相手を
左へ動かしてしまって、一丁上がり。

へぇ~こうなっていたんですね。
でも、これは太極採気法や姿勢の基礎で習った、気を丹田に落とすという
内容と、足の体重移動は、親指、小指、かかとと回す八の字運動を知って
初めて理解できる上級の動き。
最初に覚えてしまった簡略化した動きを一度崩すので大変ですが、理屈が
わかると納得。
はぁ~奥が深いですねぇ。


◆奥が深い武術な太極拳をぜひ
 東京・霞ヶ関中国武術教室
 お問い合わせは kasumi.chinsiki@gmail.com にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビルボードライブ東京へ行く 続き

さて、「ハワード・ジョーンズどうしようかな委員会」(笑)の皆様に
ビルボードライブ東京の会場の感じなど。

まず、予約できる席と、そうでないところがあります。
ホームページのシートマップを見たのですが、よくわからなかったので
電話をしていろいろ教えてもらいました。

席は3階構造になっていて、1階がステージのまわり。
1階はブルーノートのそれより、少し小さめでしょうか。
2階は、カウンター席とソファー席。3階がサービスなしのエリア。
2階、3階とかなりの高低差がついているので、どこからでもステージを
見ることができます。
ステージの後ろは、大きなガラス張りになっていて、ミッドランドの庭と
溜池山王方面の夜景がきれいです。
(ステージが始まると幕が降りてしまいますが)

私たちが座ったのは、2階正面のソファー席。
すぐ前が2階のカウンター席(高いスツールに座ります)、後ろはまたカウンター席。
いずれも段差があるので、前の人が邪魔になることはありません。
ちなみにソファー席もカウンター席も1人当たりの指定席料は同じ。
正面ではなく、両サイドの席は指定料がちょっと安いようです。

正面のソファー席は、L字型になっていまして、テーブルとチェックやワインを
おいておける小さなテーブル付。2人で座ってもゆったりできます。
カバン程度はクロークに預けず、置いておいてもじゃまになりませんでした。
しかもちょうどいい具合にステージを見下ろせるので、今回のリック・ウェイ
クマンでは、キーボード上の指の動きがよ~く見えましたよ。

後ろのカウンター席は、少しのぞき込むような感じで、すぐ後ろがバーカウンター
でもあるので、後ろだったら前のカウンター席の方がいいかなぁ。
1階だったら、反対に少し低いので、キーボード上の手の動きはわからなかったかな。
盛り上がるのは1階でもいいかもしれません。

ブルーノートは、2ndステージが終わっても、余韻にひたって飲んでいられますが、
こちらでは、じきに閉店のアナウンス~。
ちょっとゆっくり余韻に浸りたいな。
サービスもよかったし、ミュージックチャージが手頃な価格なら(いくらだ?)、
結構いい感じのところだなぁと思いました。
 

ということで、参考になりましたでしょうか。

ステージが始まる前、ステージにスクリーンが降りてきて、これからの
アーティストの紹介が流れました。もちろん彼も"NEW SONG"で登場。
さあ、どうする?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビルボードライブ東京へ行く

みなさん! ビルボードライブ東京へ行ってきましたよ!
初潜入です。

見てきたアーチストは、リック・ウェイクマン
イエスのキーボードと言うか、キーボードの魔術師!!
東京公演最終日の昨日の2ndステージを見てきました。

一度、数年前にイエスを見に行ったら、その日のキーボードは
リック・ウェイクマン!
もうキーボードソロが始まると全てを持って行ってしまう、圧倒的パワーに
驚きました。

そして、今回はソロ。
キーボードをコの字型に三面、2ずつ並べ、横にはグランドピアノ。
曲名は、あまり詳しくないのですが、「ヘンリー八世の六人の妻」からの
曲が多かったそう。

しかし、何より、今回もまた圧倒されました。
ピアノを叩くタッチは柔らかいのに、出てくる音の厚さがすごいこと。
ましてや、キーボード6台を行ったり来たりして、出てくる音は圧巻。
いろいろなライブへ行きましたが、最初から最後まで、じーっと見つめたまま
動けなくなるのは初めてでした。

「とても難しい曲だよ」と始まった「アーサー王と円卓の騎士」からの曲の
早弾き、曲も難しければ、演奏技術も難度A。
気むずかしそうな人かなぁと思っていたら、1曲1曲ジョークを交えて曲の
解説をするなど意外(?)な一面を見ました。
「ロンドンフィルと演奏した曲をやるよ。でも、(後ろを振り返って)今日は
いない。だから"カラオケ"でやるよ」とこんな具合。
ステージ終了後、DVDや譜面(!)の購入者対象にサイン会も開いていました。


いやぁ~圧倒、堪能。ものすごいエネルギーをもらいました。


で、会場の様子は?   ...長くなりましたので、続く

The Six Wives of Henry VIII The Six Wives of Henry VIII
Rick Wakeman

Polygram International 1990-10-25
売り上げランキング : 7297
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (4) | トラックバック (1)

心太

いや~読めませんでした。
なんて読むかご存じ?

毎週月曜日にテレビ東京で放送されている「和風総本家」での問題。
この番組、日本の古くから伝わる風習などをクイズ形式で紹介する番組。
タイトルは、今日放送の問題から。

この番組、回答者に地井さんと東MAXが出ているのですが、地井さんより
東MAXの方が回答率がよく、地井さんをいじくり回すところが面白いところ。
今日も、「暑いときは散歩をひかえて下さい」

さて、正解は....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »