« 2008年9月21日 - 2008年9月27日 | トップページ | 2008年10月5日 - 2008年10月11日 »

ガテンの日


なんだこれ?

ですよね(笑)

夏の間、日よけの骨組みに使っていた鉄管です。
そろそろいいかなぁと思って、今日は解体作業をしてました。
涼しくなりましたものね。

大げさ? おしゃれじゃない?
でも、我が家はわりと強い風が吹くので、日よけとはいえ、こんなもので、
しっかり骨組みを作っておかないと、すっ飛ばされるのです。

出かけていたので、今日は午後からレンチを片手に、はしごを登って、
ほいほいほいと。
普段ガテン系とは無関係な仕事をしてますが、結構得意です。
きれいに組んであるでしょ?
会社でも、古紙回収の紐縛りとか、台車を使う時とかは萌えました。
じゃない、燃えました。

でも、こんな時は、ついついなんでも張り切ってしまい、いつもこの画面右下
で寝ているパンダのようになってしまいます。
(ちなみにパンダをマウスでクリックすると、なんかしゃべりますよ)

ということで、

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

遠慮したかった(BlogPet)

sugiと、遠慮したかった。

*このエントリは、ブログペットの「おやすみぱんだ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

漬け物

漬け物好きですか?

美味しい柴漬けで有名な京都のニシダやのおらがむら漬け
家族が好きで、定期的に購入します。
京都に行ったときには、お店まで行ってしまいました。

こんかい、おらがむら漬けと一緒に注文したのは、新発売のごぼうの醤油漬けに
私の好きな小なすの辛子漬け。

まずは、新発売のごぼうの醤油漬けから。
そんなに醤油の味が強くなく、ほどよい味付け。
堅さも、しゃっきりしていて、硬くも柔らかくもありません。
うまく作りますねぇ~

そして、好物小なすの辛子漬け。
小なすのまわりに黄色い物がいっぱいついています。
一口食べて、舌の上にある時、なすがいい具合の柔らかさで、味もしみ
出てきます。
が、しかし...

それが、のどを通るとき、強烈な辛子の香りが襲ってきます。
一瞬息が止まり、そして、鼻から辛子の香りがすごい勢いで抜けてきます。
まるで、鼻から蒸気がでてくよう(どんなたとえだ?)
鼻づまりだったら一発で直るかも(保証はしません~)

でも、これがまたやみつきになるいい味つけ。
もう1個、もう1個と箸が進んでしまうので、不思議です。
そして、鼻から蒸気も....笑

いわゆる激辛という感じではありませんが、なすと、辛子の味を楽しみたい
方にはぜひオススメです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今週の太極拳稽古 ~足あげ特訓の巻~

陳式太極拳の套路には、足を上げて、上げた足の甲を手で叩く動作が
いくつかあります。
試してみるとわかるとおり、なかなか甲まで手が届きません。
もっとも、足が上まであがりませんが 笑

稽古前、先生があまりにも華麗に足の甲を叩いている姿を拝見したわたくし、
何を思ったか、自分でも軽く出来そうな気がして、まねをしてトライ。

もちろん撃沈~!
それを先生に見つかってしまい、この日は、足上げの練習から稽古スタートと
なりました。

まずは、お腹のあたりの高さの台に片足を乗せて、上半身を前に倒します。
どちらの足も、曲げないでまっすぐ。足の裏側が悲鳴をあげています~

次に交互に足を上げながら、稽古場の端から端まで歩きます。
「先生、腕は、足を上げて甲を叩くのでしたっけ?」
失言でした....

「いいえ、手はこうです」
と両腕を横に広げた状態。 "テイ"って言うそうです。
(すいません漢字わかりませんでした)

何が失言って、この手がつらい....
(試してみるとわかります♪ )

それでも汗かきかき、往復。
腕は痛いし、足はだんだん上がってこなくなるし..
ほいっと、よいしょっと....

そこへやってきたxさん。
私の姿を見て、

の顔。 (そりゃ、不思議に思いますよね)

「それは、何をやっているんですか???」
「えーとですね...(よいしょ、こらしょっと)...」
「xさんもやります?」とすかさず先生。

こうして、xさんも仲間になるのでした。

足上がるようになるかなぁ。


追伸
この日誌に訪問いただいた方、そうです、私もM先生の生徒です。
ベテランさんと(先生から)うかがいました。
ぜひつっこみを....笑
どこかでお会いできましたら、その時は変な日誌の奴と
笑わないでくださ~い。

◆このような基本功もばっちり!?
霞ヶ関中国武術教室
お問い合わせは kasumi.chinsiki@gmail.comにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ああ勘違い

今日の昼間、友人から携帯にメール。
「この間はありがとう、 …………
………今、家族で、ランドに来ています。」

ランド?

ランドって何だ?
ランド、ランド…よみうりランド?

でも、家は千葉だよな…遠いのに
あ、ランドってあれか!

健康ランド!

いいよな、気持ちいいよな~
風呂上がって、ビールを一杯。
ひょ~最高!
この間温泉に行ったけど、よかったから、よし今度は友達誘って行こう!
いいぞ~行きにビール、風呂入ってビール、帰りもビール。うん、素晴らしい。
でもって、おつまみは……(想像は広がる) 

私の返信
「~(用事の話)~
で、ランドって何、健康ランド? いいなぁ」

友人の返事
「もちろんディズニーランドだよ!」



ややウケ。ノンノ賞!
(誰も知らないオチ~)

今日は、ノンフィクションでお送りしました。
(だって…)



| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

変な気候とレイ・ヘイデン

今日は午後から外出。
朝から雨の東京でしたが、なんだか変な気候の一日。
電車に乗ったり、動いていると暑いし、じっとしてると涼しいし。
上着を着たり、脱いだり、Yシャツの袖をまくったり、戻したり、大忙し。
まったく調子狂っちゃいます。

調子狂っちゃうと言えば、レイ・ヘイデン。
あ、とっても唐突でした 笑

90'sに活躍したイギリスのミュージシャン&プロデューサです。
(ご存じ?)
今日iPod touchくんで、シャッフルして聴いていたら、
立て続けにでてきたのです。

なにが調子狂うかって、彼のプロデュースする曲は、みんな曇り空。
なんだかイギリスの空みたいに、どよ~んと曇っていて、暗め。
そんな感じにあうアーティストなら全く問題ないのですけど、
私の好きな、ワークシャイとかスウィング・アウト・シスターが、
彼のプロデュースを受けたから、さあ大変!

ご承知のように、明るく、さわやかが持ち味の彼らの曲。けれど、
彼のプロデュースした曲、アルバムでは、それと正反対。
ワークシャイの"Something Sweeter"なんて、別のアーティストだもんな。
あの時代、なんで彼らが、彼に依頼したのか謎、謎。

◆使用前


◆使用後


あらら、イメージなしでした~
ま、いいっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

むかご

寒いくらいに涼しい、東京地方です。

突然ですが、“むかご”ってご存じ?

やまいもが成長過程で、つるに作るちいさなおいも。
そのまま下に落ちれば、それからまた根がでるそう。


ということで、こんな採れました。

ご飯と炊いたり、炒めたりといろいろな食べ方があるそうですが、
わたしも食べるのは初めて。
どんな味がするのかな?これから、試してみます。

ちなみに、むかご(零余子)って、秋の季語だそうです。
季節の過ぎるのは早いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月21日 - 2008年9月27日 | トップページ | 2008年10月5日 - 2008年10月11日 »