« 2008年1月20日 - 2008年1月26日 | トップページ | 2008年2月3日 - 2008年2月9日 »

クラシックカーフェスティバル

この前の日曜日に、昨年も見に行った、クラシックカーフェスティバルを
見にお台場に行ってきました。

P1000521 この日はとてもいい天気。
でも風があって、吹きさらしの会場は
寒いのなんの。

でも、会場でフリーマーケットをやっている
人達は、炊き出ししていたして、なんだか
とても楽しそう。

会場に入り、最初に目についたのは、これ。

P1000511 P1000513
フェラーリディノですね。車自体にもいろいろストーリーがありますが、
私にとっては、子供の頃に叔父が乗っていて、あこがれた車です。

去年はロータスヨーロッパ軍団がありましたが、今年は、ロータスエスプリ
軍団がありました。シャープでかっこいい車。007が乗るわけです。
P1000514P1000515

隼人 ピーターソンのトヨタ2000GTにヨタハチ。
昔プラモデルを作ったこんなポルシェやZまで!

P1000518 P1000529
そして、なんとも味わいがあるこんな車達。
いくら見ても飽きません。
P1000522 P1000526 P1000523
そして、どの車も、とっても大事にしていて、ピカピカ。
こんな季節に自走してきたら、エンジン、プラグおかしくなっちゃいませんか?
宝物を見せてくれてありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JETSTREAM 再び

2月ですね。
会社のTさんが、「今年もあと11ヶ月か...」とつぶやいていました....。
さすが、最先端の男!

さて、通勤の電車の中で、SHARBO X なる製品の広告がたくさん貼ってありました。
使いませんでした?シャーボ。
シャーペンとボールペンが入っていて、切り替えて使えるあれです。
そのシャーボの新製品だそうで、ペンと中に入れるシャーペンとボールペンを
好きなように組み合わせられるのだそうです。

どんなもんかいな?
と、帰り道にヨドバシ吉祥寺店へ(文房具もたくさん売ってる)。
けれど、残念ながらSHARBO Xはなく、帰ろうとしたら別の物を見つけてしまい
ました。

1年程前に紹介したJETSTREAMという、びっくりするほど滑らかに書ける
ボールペン。そのJETSTREAMの新型がありました。
書き味がとっても気に入って、これまで、
 黒 2本目と換え芯
 赤
 握る部分がラバーになったものの 黒
と買って、使っていますが、今度のJETSTREAMはマルチペン。
 3色入り
 2色とシャーペン 2&1
の二種類で、2色とシャーペンのJETSTREAM 2&1 420円を入手。
P1000530
   ←ラバーと2&1

今は、シャーペンと黒、赤の3本を持ち歩いていましたが、
これ1本でOK。これがホントのJETSTREAM Attackだい(なんのこっちゃ 笑)

1/144 HGUC MS-09 ドム 黒い三連星トリプル・ドムセット
1/144 HGUC MS-09 ドム 黒い三連星トリプル・ドムセット
バンダイ 2006-01-22
売り上げランキング : 15294
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のお稽古 ~今年のテーマ決まる~

今週もベテランMさんが用意してくれた棍のこん太くん
陳式太極槍の練習から。今日のテーマは、"かろやかに"

どうも、足がどたどたとしている私。
先生の見本をみせていただくと足の前の方に意識をおいて、
スタスタと動いています。確かに私は足の後ろの方に重心をおいて
いたので、どうしても"どっこいしょ"とやっているようにみえて
いるのですね。なるほど。

それがわかったら、最初から教えていただいたところまでをスピーディに
そしてかろやかに何度も繰り返し。
くるくるまわって、はぁはぁ息して、汗は目に入って、足はよろっと来て
もう大変。でも、できるとかっこいいですね。きっと!

第二部は、陳式太極拳。
老化一路を一回通したあとは、交流大会バージョンの練習。
例によって、先生に監視(笑)していただきながら、一通り通してみます。
すると、
 ・力の使い方(重心のかけ方)はよくなってきた 
けれど
 ・足を曲げて、体を沈ませたりするところが、沈めていない
 ・片足で一旦止まるところが、止まらない     
と、とどのつまりは、足(の筋肉)が弱い とのご指摘。

そうなんだよなぁ....
先生の見本を見ていると、沈むところは低いし、片足で止まるところは
ぴっちっとして、ぶれないし....

でも、こればっかしは、急にできるようにはならないので、今後よく意識
して行うようにとのこと。
去年の交流大会までは、重心と型をしっかりと がテーマでしたが、
今年はこれですね。

◆こんなお稽古やってます!
東京・霞ヶ関中国武術教室
 お問い合わせは kasumi.chinsiki@gmail.com にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のサービス品

ひさびさに仕事で客先へ。
そこで作業をしている隣の部署の人達のお手伝いです。
仕事の内容はいいとして、お昼の出来事。

そこのビル、食堂が最上階にあり、みなさんと一緒に食べに行きました。
すると入り口に大きく
「本日のサービス品 サーロインステーキ 950円→700円」
の貼り紙。
ごはん、スープ付きで、コーヒーをセルフで1杯サービス。
(結構美味しいコーヒー!)
サラダバーは1回限りで+100円。

「お待たせしました」
そう、会社の食堂にありがちのカフェテリアではなく、席まで運んで
きてくれるのです。
しかも、なぜかすいている.....

付け合わせは、オニオンリングと皮付き(!)ポテトフライ。
ステーキも1000円以下で食べられるペッパーランチやハママサステーキと
は違い、なんか本格的で、結構大きくて、柔らかい。
まあ、なんとステーキなところでしょう。(汗)

最初は気が進まないお手伝いでしたが、現金のもので、午後は楽しく
お手伝いさせていただきました。
いろいろ気疲れもあって、お手伝いはしばらく遠慮しておきますが(笑)、
たまにお昼食べに行くにはいいぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナショナルトレジャー リンカーン暗殺者の日記

これでも(?)理科系の学生だったのですが、なぜか国語とか古文とか、
世界史が好きでした。
その中でも世界史は、突然ラジカセを持ってあらわれて、La Marseillaise
ラ・マルセイユーズ:フランス国歌)を歌い出したり、ウィーン会議の
混乱を描いた映画「会議は踊る」のあらすじと、実際の歴史をからめて
説明したりと、歴史の説明に映画の話をまぜての授業をしてくれる先生で、
すっかり面白くなってしまいました。

その世界史の先生とのやりとりで思い出深いのが、1865年の
リンカーン大統領の暗殺
当時、愛読していた(?)月刊Gun誌に、暗殺に使われたデリンジャーと
いうピストルを中心に記事が書いてあり、それを使ってレポートを出したら
「なんだこのレポートは? おもしろじゃないか。本に書いてあった? 
ちょっと本もってこい」
と、怒られたような、ほめられたような感じで、それ以来先生と仲良くさせて
もらったことがありました。

えー(らしくない)前置きで大変長くなりましたが.....
昨日、このリンカーン大統領の暗殺の話からはじまる映画の
ナショナルトレジャー リンカーン暗殺者の日記」を見てきました。
前作はテンプル騎士団とフリーメイソンの話で面白かったのですが、その
続編はリンカーン! こんなわけで余計に見たくなった次第です。

前作の四人に今度は、お母さんのヘレンミランに、敵役のエド・ハリスを
加えて出演者が豪華になりました。
エド・ハリス、精悍ないい顔してるんですよねぇ。俳優さんの名前が覚えら
れない私ですが、ちゃんと(?)覚えている好きな俳優さん。
同じニコラス・ケイジと共演した「ザ・ロック」の時も、ショーンコネリーに
負けずよかったなぁ~。

で、話は、パリバッキンガム宮殿ホワイトハウス、そして大統領に
あの有名な山...とエスカレートして行くのですが、まあ次から次へと
よく謎を仕掛けてありました(笑)
そうだ、"ローマの休日"もでてきましたよ。
エド・ハリスとの決着など、詰めがもう一手足りないような感じもしましたが
思いで深い歴史の話からはじまって、どんどん続く謎解きを楽しめました。

それで....47ページには何が?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年1月20日 - 2008年1月26日 | トップページ | 2008年2月3日 - 2008年2月9日 »