« 2008年2月3日 - 2008年2月9日 | トップページ | 2008年2月17日 - 2008年2月23日 »

怪しい人

駅からの帰り道、雑貨屋さんに寄り道。
"伸縮できる物干し竿 1190円!"
へーいいな。でも、3mもあるのか....ちょっと重たいしなぁ

そして、地下の日曜大工売り場へ。
木材コーナにやってきました。

どれどれ、これはちょっと太いな。これは細すぎ....
持ってみよう。

長さはどうかな? 重さは?
真ん中を持ったり、端を持ったり....振ってみたり....ぶるんぶるん?! 

え、太さが違うと、ずいぶん値段が違うんだな。
うーん、いまいちだな。でも、まあいいか。

「シールでいいですか?  ありがとうございました!」


お店を出て、歩いていると、前に歩いている人が、こっちを見て
道を空けてくれました。

いつもの裏道。
いつものように無灯火の自転車が迫ってきましたが、今日は向こうが
慌ててよけてくれました。

なんか、私、怪しいですか?
2mぐらいの棒を持って歩いているだけなんですけど....


何するのかって?
練習、練習....笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夜な夜な検索の結果

太極拳を教えていただいている先生が、香港へジャッキーチェンと対決に
行かれるとのことなので(ウソ。ホントは大会だそうです)、昨夜いろいろ検索。
でも、該当する情報見つけられず.... (泣)

仕方がない(?)ので、この間amazonでCDを買った時に、勢いでクリックして
しまった(笑)、「男組」第二巻を読書。(箱に入ったまま忘れてました...)
「男組」とは、男の子のバンドではなく、昔、少年サンデーで連載していた、
流vs神竜の男の対決であります。

男組 (2) (小学館文庫) 男組 (2) (小学館文庫)
雁屋 哲 池上 遼一

by G-Tools

第二巻は、神竜が連れてきた陳家太極拳の達人のチョウ対流の対決から。
なんとこのチョウさん、ちゃんと陳式の第一式の予備勢、第三式金剛搗碓
からはじめて、単鞭らしき型の技で攻撃してきました。
そして、やっぱり決め手は両腕で顔をはさむよう耳を打つ、双峰貫耳。
でも流に破られて、あっけなく敗退。その後は、学園を舞台に神竜一味と戦い
が続いて...

はて、こんな漫画だったかな?
昔みた時は、もっと重い感じがしたんだけど....
子供だったからかな。


ジャッキーチェンと言えば、昨夜検索の時に見つけた新作映画のニュース。
ジャッキー・チェンとジェット・リーが初共演する「The Forbidden Kingdom」の最新予告が公開 - GIGAZINE

話は、西遊記+マスターオブサンダー+なんか のようなものらしいですが、
リアルカンフーのジェットリーに、スーパー(!)カンフージャッキーの2人が
共演するというのがすごいな。対決シーンはあるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今週のお稽古 ~型の意味~

今週も陳式太極槍からはじまり。
今日は、棍棒"こん太君"がお休みのため、紙パイプの"パイプ君"が登場です。
これまで、槍を回す、突く、はらうの動作でしたが、今日は新しい動作を2種類。
一つ目は、槍を持つ手を中央にスライドさせて、くるっと回し、槍の穂先と反対
側の方で叩く動作。
ほーこんな使い方もあるんだと思っていたら、それに続く二つ目は
もっとびっくり。
槍の端を片手で持って、水平方向にぶるんと180°振り回す、
名付けて スペシャルローリングサンダー!
(ウソです。いつものように型の名前がわからないので、勝手に命名です 笑)
おー大胆な型

そして、第二部は、陳式太極拳。
先週に続いて、第七十一式上歩七星から七十二式下歩跨虎。
これは陳式太極槍でも同じなのですが、足をもう一方の足に寄せて、前に
すっと出す という動作が多々あります。私は、どうもこれが苦手。

足を寄せたときには、重心は上下に動かさないようにするのですが、
足を寄せた時に上体も上に上がってしまうのが、その一。
前に足を出した時に足の幅が広くなってしまうのが、その二。

それに気をつけて何度も練習していると、向こうで先生がiさんに
腕の運びのイメージを理解してもらうために、実際に腕をとって実演。
これ、たまに先生にやっていただきますが、とても勉強になります。

この型は、相手の腕を持ったまま、自分がぐるっと回って、すっと相手を
ほおる型なのですが、iさん、その通り、すっ飛んでいってしまいました~
大丈夫ですかぁー
今日は、鞭杆のxさんも特訓(?)でふらふらだったし、みなさん災難の日?(笑)
でも、よーーーく、型の意味がイメージできました。

◆たまに飛んじゃいますが....こんな稽古をやってます。
 霞ヶ関中国武術教室
 お問い合わせは kasumi.chinsiki@gmail.com    にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昼下がり

休日
昼下がり
いい天気

ちょっと遅いお昼ごはん

喉が渇きました

もちろんビール
美味しい~♪

話弾んで
おかわり下さい

いい気分で
もう一杯

おいしくて
なんか幸せ
   :

じゃ、そろそろ行きますか

家に到着

あ......!


気がついたら

暗かった...(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日曜日の今川焼き

昨日の雪がすっかりとけるくらい、暖かかった東京地方です。

出かけたついでに、会社へ履いてゆく靴がボロになってきたので、
いつもの歩人館へ。
丁寧に接客してくれるのはいいのですが、店員さんがふさがっていると
しばらく待っていないといけないので、時間の余裕がある時じゃないと
買えません。
幸いにも、今日はすぐ店員さんが捕まりました。

歩くのには少し堅めな底が ということで出た以前のRUNWALK
やっぱり私には硬くて、いまいちだったのですが、新型は中が柔らかく
なって(ソールが違うのかな)、靴底には丸く赤い目の玉が二つ。
歩くと、これがアクセントになっていい感じ。

でも、最近仕事で歩き回らないので、ゆったり履けて快適だった定番
PEDALAにしてしまいました。
どうも、私は足の甲の部分が少し高いそうなので、足を入れるところに
近いところがある程度高くなっていないと、紐をしても痛いのですが、
いい具合でした。

そして、おみやげに吉祥寺の駅ビル"ロンロン"の1Fの御座候で、
今川焼きを購入。
寒くなると、あったか甘いお菓子はひときわ美味しいですね。
ここは、店員のお姉さんがどんどんさばいてくれるので、並んでいても
すぐに買えるので、うれしいです。
ちなみに、今川焼き、大判焼きとも呼ばれますが、地域で違うのかな?
どっちの名前で呼んでます?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年2月3日 - 2008年2月9日 | トップページ | 2008年2月17日 - 2008年2月23日 »