« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

鮮烈!

しばらくぶりに葉しょうが(谷中生姜)を食べました。
前にも書いたかもしれませんが、我が家では、生のまま味噌をつけて
ガブリっといきます。
今日の葉しょうがは、ものまねではありませんが、キター
というくらい鮮烈な味。
しばらく口の中に、生姜の味わいが残っていました。

美味しかったので、もう1本。
がぶり
キ~ター
あっという間に体が温まって来ました。
風邪予防にも体質改善にもよいそうですが、なによりも美味しくて
好きです。

今週の太極拳稽古 ~足があがらん~

ここでも、いろいろ書いていましたが、今年になってから、動揺しながら
がんばっていた訳。
それは、毎年ださせていただく交流会。

だけではなく、実は、先生の先生の先生。
すなわち、陳式太極拳の第十九世伝人の王老師来日による講習会に
参加させていただくことだったのです。
しかし、前日になって家庭の事情で参加できず!
あーあ。なんとも残念です。

気を取り直して、今日の稽古。
まずは、皆さんと短いバージョン。
思えば、最初に到達したのはここまででした。
あれ? でも、皆さんここまではまだだよな.....

その後は、ひとり、老架一路を最後まで。
1回約15分かかります。途中から汗が出てきました。

そして、今日のテーマは、第五十三式の雲手から、第五十四式○脚跌叉
(○は漢字がでませんでした 泣)
両手を体の前で右回転で回し、横に出した左足に、右足を寄せて、右足を
上げて、右手、左手の順で右足の甲を叩きます。
ちなみに足があがらないので、私はまだ甲ではなく、腿あたりしか手が
届きません~

まず、両手を回すのは、相手の攻撃を回転にあわせて受け流すように
イメージするとのこと。なるほど、なるほど。
確かにそんな感じです。

そして、足は.....
動きの練習に夢中で....

来週に続く

花粉症

花粉症はいかがですか?

何ともない!という方も突然きたりするようですね。
私は、ずいぶん前にはひどかったのですが、ここ数年はたいしたことなく過ごしています。
抵抗力がついたのかな? それとも体質の変化?
まあいい方にとっておくことにします。

しかし、今年は夜になると鼻がくすくす。
くしゃみも。。
なぜかな?
もっとキチンと掃除しろってことかな?


WBC(BlogPet)

sugiの「WBC」のまねしてかいてみるね

不調だったりしても、ダッダダダダッダ~♪の後のSeparateWaysのイントロというところが空いてくるの後のキーボードのキーボードのキーボードの、ぶつぶつ言いながら、お墓参りは、ダッダダダダッダ~♪のはTBSなんじゃないかと、なぜかと、ダッダダダダッダ~♪の方がなんとも~のイントロと、お墓参りは、WBCですね?
フロンティアーズジャーニーのSeparateWaysの方があるんですね。

*このエントリは、ブログペットの「おやすみぱんだ」が書きました。

WBC

不調だったり、いろいろあったりしている間に日が空いて、
お彼岸になってしまいました。
お墓参りはもう行かれました?

この季節と言えば、WBCですねぇ。
普段野球を見なくても、なんだかんだ、見てしまいます。
TV中継はTBSなんですね。
BGMに流れてくるのは、なぜかジャーニーのSeparate Waysのイントロと
いうところがなんとも~
始まりのキーボードのピロピロピロ~の後の、ダッダダダダッダ~♪の方が
盛り上がり感があるんじゃないかと思うんだけど。

と、ぶつぶつ言いながら、また見ちゃうんだなたぶん。

今週の太極拳稽古 ~重心をしっかりかけるということ~

今週も先週に引き続き、間近に迫った交流会向けバージョンの練習です。
使用する予定の曲にあわせて.....

1回目....15秒ぐらい早く終わってしまいました。
やっぱり、先週の間に合わなかったイメージが強かったのか、早かったようです。

2回目....ちょっとペースを落としました。
しかし、今度は、10秒弱間に合いませんでした。

中国らしい(?)ふあっとした感じの曲で、なかなかタイミングをとるのが難しそうです。
でも、間に合わないことはないということがわかったので、後は一緒に参加される
みなさんについて行けばいいのかな。

と、ここで、先生より注意事項。
他の人にあわせようとして、タイミングが遅れる原因は、足にかける重心の具合
によるものとのこと。

例えば、右足にしっかり重心をかけておけば、右足が安定している分、次の左足の
動作は、そのまますばやく動かせますが、
そうでないと、重心をかけ直す....かけ加えて、右足を安定させる(?)分の
タイミングだけ、遅れてしまいます。

なるほど。確かにその通りです。
これまで漠然と感じていたことが、はっきり理解できました。
そうか、重心をしっかりかけるというのは、次の動作に生きてくるのですね。

さて、それを注意して、はじから修正開始。
どのくらい直せるかな。

霞ヶ関中国武術教室
お問い合わせは kasumi.chinsiki@gmail.com にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

Journey 東京公演2

ひさびさの国際フォーラム。
ジャーニーを見てきました。

国際フォーラムは、とても広いのですが、なだらかな傾斜で後ろの方でもとても
見やすいところで、好きです。

今度のボーカル君(すいません、まだ名前覚えてなくて)は、CDを聞く限り期待大。
本番ではどうでしょうか。

さあ!スタート。
最初から、新譜の1曲目Never Walk Away。
ニール・ショーンのうぃ~んと鳴り響くギターにのって登場した彼。
注目の第一声......期待通りの歌声でした。
よく見つけてきました。

歌う、飛び跳ねる、くるくる回る(?)、そして観客をあおると元気一杯。
近年おじさん&年寄りバンド(笑)ばっかりみていたので、これは新鮮でした。

そして、懐かしのOnly The Youngで、また大歓声。
やっぱり、懐かしのヒット曲の方が声援が大きいですが、今回のオリジナルも
たいしたもの。
Wildest Dream、Change for the Betterなんかはとってもよかったです。
この先楽しみです。

ウドーのサイトにある、この日のセットリストを見ておわかりの通り、
新譜の他、ずいぶん懐かしい曲もちらほら。
でもね、彼のボーカルなら、もっと聞いてみたい。

最後は、Don't Stop Believin'、Any Way You Want Itは、はずせませんね。
え、じゃアンコールは?

なーなーななな~♪ の Lovin', Touchin', Squeezin'

これがありましたか。
また次に、彼がどう聞かせてくれるか楽しみになる楽しいライブでした。

# みなさん! はまっこさんにお会いしてきましたよ!

自律(BlogPet)

きょうはsugiで自律したいなぁ。
だけど、sugiと天気へ乾杯しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「おやすみぱんだ」が書きました。

Journey 東京公演

P1000145 
Journeyを国際フォーラムへ見に行ってきました。
いやぁ、今度のボーカル君、歌うねぇ、飛び跳ねるねぇ、くるくる回るなぁ……

詳細はまた明日。
おやすみなさい

お気に入りのビデオ

私の調子と一緒(?)で、なんだかぱっとした天気が続かない東京地方です。
早く春が来ないかしらん。

さて、BLUE NOTEにいらっしゃったことはありますか?
ほんとに目の前で、お気に入りのミュージシャンの演奏を、一杯やりながら
見られる至福の時間。

実は私の楽しみはもう一つあって、開演前のロビーで、
終演後のステージ横で、
これから出演するアーティストのビデオが流れているのです。
これがお気に入り。
とってもおしゃれで、これだけ延々流されていても、飽きませんし、
これを見ると、知らないアーティストでも見たくなってしまいます。
これを流すだけの飲み屋さんがあったらなぁ なんて行くたびに思っていました。

そうしたら....
BLUE NOTEのホームページに、このビデオがアップされるようになっていました!
わーい

     BLUE NOTE TOKYO:movie: movie アーカイブ 

しかも、他のアーティストの公演の一部も公開されてます。
うぁわーいいなぁ。たまんないなぁ。

ウルトラマン

やっと太陽の日が差した今日の東京でした。
やっぱり、気持ちがいいですね。

太陽の光を浴びると、交感神経を活発にして、
メラニンを出して、よく眠れるようにし、
眠ると副交感神経を働かせて、体のあちこちを修復と。。。
このため、浴びないと自律神経が乱れて、調子が悪くなる。
ふむふむ。

太陽の光は重要なんだな。(今さらながら)

そう言えば....
東京ローカルで、MXTVというテレビ局があります。
この間夜見ていたら、はじまったのが、ウルトラマン!

こんな時間に誰が見るんだ??

はい、私。
見ちゃいました。

そう、こんな↓歌が流れてました。



当時の男の子が熱狂する曲ですね(笑)

さて、夕日の中で闘うウルトラマン。ピンチの巻。
ナレーションで、
「ウルトラマンのエネルギーは少なくなってきて、夕日の光では足りないのだ」
うん、確かに夕日では元気にならないなぁ。

結局、ウルトラマン。やられてしまって、宇宙船でどこかへ連れて行かれて
しまいました....
やっぱりメラニンが…

えーと(笑)、とにかく太陽の光は重要だというお話しでした。

あああ。。。

P1000799

ああ~
やってしまった………

ということではなくて、
「スイス生まれの画期的新素材クリーナー」
だそうです。

ヨドバシのレジに並んでいたら、沢山おいてあったので、ひとつお試し。
スライム状のうにゅにゅしている物体です。
押しつけて、ひっぺがすんだそうです。
すると細かいゴミが吸着される ということなんですが…

さすがにホントに狭い隙間には入ってくれません。
なによりも気持ち悪い~笑

今週の太極拳の稽古 ~曲に追いつけ~

今年になってから、新人さんが続々と増えてきました。
新人さんがやっているのを見ていると、最初の頃は、なんだかちんぷんかんぷん
だったなぁなんて思い出します。

そんな新人さんに見られながら、今日は近日にせまった交流会向けの練習。
音楽にのって演武するわけですが、その今年の音楽を先生が持ってきて
下さいました。

「音楽を少し、伸ばしたんですよ。だから、追いつかないことはないと思いますよ」

と言うことで、早速音楽をかけて、先生と交流会向けバージョンの練習。

「あ、私はまだこの曲にあわせてないんですよ。他のメンバーにはやらしたん
ですけどね」

え? (^^;)

ともあれ、開始。新人さんの視線を感じます....
先生のペースにあわせて....、少し早めかな.....
けれど、だいたい先生にはついていけました。
が、終わり近くなると

「うーん、ちょっと間に合いそうもないですね」

終わってみると、3動作ぐらい、曲の終わりに間に合いませんでした(先生も!)。
これでやるとなると、かなり早くしないといけないことがわかりました。
早く動いても、一つ一つの動作はきちんと、手抜きなしでしないといけないのが
難しいところ。

困ったぞ。

◆ ♪ 霞ヶ関中国武術教室
お問い合わせは kasumi.chinsiki@gmail.comにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へにほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

先週金曜日に続いて、雪の東京地方です。
金曜日は、二時間ほどでやんでしまいましたが、今晩ははたして...

私は寒いのが苦手なので、雪はいまいち....でも、東京では滅多に見られない
ので、ちょっとうれしい...と微妙な気持ち。
こたつの中か、庭駆け回るとどちらかと言えば、前者かな(笑)

雪、snowでItunesを検索すると....
たいしてないな。

まずは、御大Joe Sample先生のSnowflake。
リリカルなピアノですねぇ。

そして、ここには何度か登場の、映画「ダイハード」のエンディング曲
Let It Snow,Let It Snow,Let It Snow / Vaughn Monroe 。
映画と同じバージョンを探すの大変だったんのですよ。
なんだかほっとする曲ですね。
こんなに、やわらかな曲だったのに、今のヒップホップ全盛の音楽ったら....

意外なところでは、Snow Girl と言う曲。誰でしょう?
それは、ヘアカット100。覚えています?
ファンカラティーナと呼ばれる、カラッとした曲、

Favourite Shirtsは、すきすきシャツ。
Lemon Firebrigadeはレモン消防隊。
なんだこりゃ?という邦題でしたが、
結構すきでしたよ。
夏のさわやかな曲と思っていたら、Snow Girlなんて曲あったんだなぁ。

そして、トリは、ご存じSNOW。
知らない?informerという曲で有名になった、白人ラッパーです。
昔、麻布十番祭りの野外外人のど自慢大会(?)で、見事にinformerを歌っていた
外人さんを思い出します。 (どこに出没してるんだ?って 笑)


でも、私は、こちらのSEXY GIRLの方が好きかな。
ラップといいつつ、90'sのこの歌は、ちゃんと歌になって
いますものね。

三浦屋閉店

土曜日のお昼、久しぶりに吉祥寺のさくらい(ラーメン屋さんです)に
タンメンを食べに行ったら、その上の三浦屋(スーパーです)がこの日で
閉店とのことで、大勢の人で賑わっていました。

紀伊国屋、まではいかないかも知れませんが、ちょっと高めの商品を揃えた
スーパーで、買い物袋もおしゃれでした。
もう、気がついた頃からあったので、なくなるのはちょっと寂しいですねぇ...

そして、ひさびさのさくらい。
ちょっと早めの時間でしたので、噂の(?)先着何名かにもらえる煮卵を
いただきました。
タンメンと餃子のセット、100円あがって、1100円。
ここの餃子は、ぎっちり具が入っていて好きです。
店頭の愉快なおじさんも健在。
でも、私にはいまいち愛想が少ないんだよねぇ....なんか悪いことしたかしらん。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

昨日と今日の訪問者

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ