« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

I Want To Know What Love Is

今日は部屋の大掃除。
新しい(お古ですが)TVが入ったので、いろいろ片付けないと
ものが置けません~

ようやく片付いて、夕方買い物へ。
なんだかおいしいコーヒーが飲みたくなって、とあるお店で一休み。
以前入っておいしかったので。

なんだか前と味が違うなぁ...なんて思って飲んでいると、
店内に流れていた曲がこの曲に。
でも、女性ボーカルのカバー。誰だろう??

そういえば、フォリナーってどうしているんでしょう?
ロックバンドなのに、なぜかヒットするのは、バラードばっかり。
昔の話、「4」は、独特な匂いがした輸入盤のレコードで買いました。
(あの匂いって何だったんだろう)
Waiting For A Girl Like You も良かったですね。
でも、なんだかでずーーーっと2位だったんですよね >ヒロクシン先生

てなことを思いつつ、おいしいコーヒーが飲みたかった夕方でした。

CHICKENFOOT 聴いてみました

Chickenfoot、聴いてみました。


最初から、あれヴァンヘイレン?と思うような、
きゅるんきゅるんというギターの出だし。
そして、すかさず、デスティネーション(?)がかかった、太い音のギターが炸裂。
ドラムもズンドコとハードロックな音が鳴って、思わずにやり。

2曲目のSoap On A Ropeも同じく。
バババー、バババーというギターと、シャウトするサミーヘイガー。

もうここまでで、うしし (^_^)v

3曲目のSexy Little thingは、少し中東的フレーズから入ってくるのですが
いつの間にか...

という感じで、バラード系の落ち着いた曲は、9曲目Learring To Fallのみ。
もう一つのヴァンヘイレンというよりも、もうちょっと硬派です。
このハードさ、気に入りました。
YouTubeなんかを見ると、ライブでは、Highway Starなんかもやってるようで
この先ちょっと楽しみなバンドが一つ増えました。


Highway Starで思い出しましたが、
あのCMご覧になりました?
「たまふぉーーーーーむ」
笑った、笑った~♪

地デジ

朝はどの番組をご覧ですか?
私は、朝っぱらから、こんな曲を流すチャレンジャー精神が気に入って、
某番組を見ています。
と言っても、目覚まし代わりだけですけどね。

と言うように、朝、目覚まし代わりにつくテレビ以外、あまりテレビを
見なくなってしまいました。
ですので、画面の右上に”アナログ”と出ようが、シカさんやら裸で叫んだ人がでてきても
ふーんという感じでした。

ところが、この連休中、突然家族がテレビを買い換えまして、
お古のテレビが私に回ってきたのです。
お古って言ったって、薄い液晶のテレビ。なんかでっかい画面です。

それまでの、最初のボーナスで買った愛着あるテレビくんを回収してもらい、
わたくしも地デジ化されました。
いやぁ、きれいですねぇ。
さっきも、野球を見て、それからかぶりつきで水戸のご老公を応援していました。
水戸黄門、いいねぇ。悪い人は、ちゃんと悪そうな顔で、いい人がいじめられていると、
「助さん、角さん、懲らしめてあげなさい」
行け、行け~!
もう、安心して見てられます、
24なんか見ていると、もう誰も信用できなくなるもんね。
今度TBSショップ行って、印籠買おっと (笑)

お彼岸

P1000974 
もう、既に何曜日かわからなくなっているわくたし、
気がつけば、早くもお彼岸ですね。
もう日がたつのが早いこと、早いこと。
じきに年末の心配をするようです。

昨日、お墓の掃除に行ったら、既に大勢お墓参りに来ていました。
その中で、一人、のびている枝をチョキチョキと植木屋さんを
してきました。

どうだい、さっぱりしたろ?
なんて、問いかけながら。
いつもこんなお墓参りです。

懐かしのJ-wave

以前、どなたかにも勧めていただきましたが、
最近になってインターネットラジオを聞き始めました。

昔、米国Yahooでインターネットのストリーミングサービスが始まったとき
わざわざYahoo.comの方のIDをとって聴いていたのですが、
サービス内容も音楽の内容もいまいち....ということで、インターネットで
ラジオ代わりに音楽を聴くのはダメかとあきらめていました。

でも、さすがに、いろいろなところがサービスを始め、いろいろな技術の
良くなってくると、事情が変わってきました。
iTunesにもいろいろ登録されているのですが、たくさんありすぎて、
また(おわかりの通り)いろいろなジャンルを聴いてしまう私に
いいところはないもんか...

いいところありました。
ここ、ここ。
その名も smoothjazz.com !

ここのチャートを見れば一目瞭然。
1位 BONEY JAMES
    いまやこのジャンルのSAXプレイヤーNo1
    デビューアルバムから聴きつづけているので、1位とはうれしいです。
2位 GEORGE BENSON
    御大ですね。最近新譜がでたからかな
3位 RICHARD ELLIOT
この人も心地よいSAXを吹く人です
4位 JACIEM JOYNER
ありゃ、これは知らなかった
5位 PETER WHITE
バーシアのバンドでギターを弾いている人ですね。
この人もさわやかな感じの曲を作ります。

という感じで、私好みの、日本で言うところの軽いフュージョンがいっぱい。
しかも、聴いている感じが、昔のJ-WAVEにそっくり。
番組と、番組の間って、曲が流れ続けていましたでしょ、まさにあの感じ
なのです。曲よ曲の間に入る英語のナレーション(?)も。
昔のJ-waveが好きだった方には是非ともおすすめです。

調子が悪くて、家でおとなしくしていたこの夏休みの前半、これを
流しっぱなしでした。

iPhoneでも、インターネットラジオを聴けるアプリを入れて、外でも
聴けるように準備万端です。

STAY WITH ME

竹取物語?の主題歌でしたっけ?
カラテキッドの歌もそうでしたよね。
The Next Time I Fallは、ボビーコールドウェルの曲と思ってました。

というのも、
ピーター・セテラ来日!
場所は、東京駅近くのCOTTON CLUBで1日だけ。
すごい贅沢なライブになりそうですね。
チャージもびっくり。

川の流れ

出だしから調子が狂ってしまった夏休み。
当初の予定とはずいぶん変わってしまったのですが、
おかげさまで、近場の温泉まででかけてくることができました。

温泉に入ってから、寝転がって休憩していたのですが、
山の中、川が流れる音が心地よく、
いつの間にか、読んでいた本をおいて、寝てしまっていました。
IMG_0051 
気がつくと、寝転んでから約2時間。。。。。
心も体も癒されてきました。
IMG_0052

CHICKENFOOT

昨日の朝刊。
鳩山内閣でもなくて、広告欄。
Mr.BIGの武道館のライブアルバムの広告が載っていました。
(はまっこさんが行ったやつかな?)

Mr.BIG。知っているようで、知らない(笑)

でも、私の目は、その隣の広告へ....
「もうひとつの、ヴァンヘイレン」

なんだ?
見ると、以下のメンツで作った新たなバンド CHICKENFOOTとのこと。
Michael Anthony (bass), Sammy Hagar (vocals),
Joe Satriani (guitar), Chad Smith (drums)

知らなかった~
最近?結成されたんですね。
サミーヘイガー、こっそり好きだったりします。

爆音? そりゃうれしいね。
でも.....プリンスのマーク見たいなロゴはなんだ??
さらに、公式サイトSoap on a Rope という曲のビデオを見て.....
おー ハードなロック!と喜んだわたくし。
次のドアをあけて入ってくるサミーヘイガーの登場シーンにちょっと吹いて
しまいました....

まずは、試聴してみねば。

夏休み

ようやく夏休みとなりました。
しかし…
初日は、お家を追い出された(笑)友人の接待。
その次は、これ観たいよーと楽しみにしていた映画の日~♪ と思ったら、
早朝から熱が出て泣く泣く中止…
休み突入前の、追い込み仕事の疲れか、
遠足の前日みたいに楽しみにしすぎて興奮したのか(^_^;…

しょぼん

今日もイチローを見ていたのですが、気がついたら寝てしまい、
気がついたら、200本安打達成!
しっかり、見そこないました。

出だしから絶不調であります。

でも気がついたら(?)長い休み。
これに出ているところに出かけよー



新宿、銀座というオチにはなりませんように。

Sharing the Night Together

このバンドの"勝手に振興会長"を吹聴しているいるのに、
ここに全然登場してこないのは、
黙って曲の余韻に浸る大事な曲たちだから。
でも、噂を聞けば、よそ様のサイトにお邪魔して、勝手にコメントを...
だから、"勝手に振興会長"(笑)

今日この日なのでここで紹介。
どういうバンドかは申しません。
聴くと、不思議と心が安らぎ、和やかになる優しい曲たち。
ちょっとにやっとするストーリーもあったり。
その中から、"勝手に振興会長"今年の推薦曲。




しかし、このベストアルバムのハートの月とか、
曲名の邦題を見ると、
なんでこんなに、このバンドを愛する人が
集まっていたのかと思います。
"勝手に振興会長"は、曲名の邦題を付けた人にお会いしたいです。

ヒョウショウジョー

これは、大相撲でしたっけ?

今日は、会社でちょっとした表彰式。
表彰されるのは私じゃないのですが、代理で表彰状を受け取る係に
なりました。
大きな会場で、前に並ばされ、順番に表彰状を社長からもらいます。

「以下同文」

で、すめば良かったのですが、たまたま私の番で、表彰内容が変わるため
社長が表彰状の内容を読み上げる間、じっと演台の前で待つことに。

手持ちぶさただなぁ...

そういえば、賞状をもらうなんて、高校の卒業式以来かも....

と思ったら、緊張してきました。


緊張したのは、彼らの初登場。
なにやらすごい奴らが走り込んで来て、リフトアップしたのには
驚きでした。
この曲は、そんな彼らのテーマ曲。
この日誌では、またまた意外な曲の登場です。
ハードロックな皆さんはもちろんご存じ!
馬場ファンさんなら、誰のテーマ曲かは、もうおわかりですね(笑)


Paranoid Paranoid
Black Sabbath

Warner Bros. 1990-10-25
売り上げランキング : 4159
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

早起きは16文キック

今日は朝から会社の最寄り駅の駅前掃除。
地域貢献(?)活動だそうで、各部門に順番が回ってきて、何人かで掃除をします。

貢献活動かなにかは別として、掃除をすると気持ちがいいですね。
(自分の部屋はあまり掃除しないけど...)
朝からすがすがしい気分になりました。
しかも、100円拾ってしまい,,,,

早起きは三文の得とはよく言ったものだなぁ.....(え?意味が違うって)

ちなみに、グーグルさんで調べてみると、
三文 = 7.5 センチメートル

だから、馬場さんは、
7.5/3×16 = 40

40cm !


馬場さんのテーマ曲 “王者の魂”
純粋にかっこいいでしょ。

あれ、今日は何の話だっけ?

眠いぜ

90年代の初めに"ニュージャックスイング"という、ジャンルの曲が流行りました。
首謀者(笑)は、テディライリー。
LAフェイス、ジャム&ルイスと並ぶ、この時代の売れっ子プロデューサーですね。
特徴は、それまでのソウル、ファンクと違って、ちょっと跳ねる感じが
あります。そして、メロディ重視がいい感じ。
跳ねる感じと言えば、日本のどこかのお祭りにも通じるところがあるかな。


"えいと・わん・ぽいんと・すり~ じぇい、うぇい~ぶ~"
でじゃんじゃん流れる、このジャンルの曲に、すっかりはまってしまった私。
いろいろ買い込んできました。
極めつけは、「NEW JACK CITY」なんて、これらの曲オンパレードの映画まで
できました。
主題曲は、テディライリーがメンバーのGUYが歌う New Jack City。


映画は興味がなくて、内容は知りませんが、このサントラももちろん入手。
ニュージャックスイングの名曲が並びます。
その中でも、私のお気に入りはこれ。

Christopher Williamsの I'm Dreamin'。
”起こすなよ、夢見てるんだからさ”

涼しくなったからか、毎日眠い私にはぴったり!?

また、不覚!

今日は時間がなくて、スポーツクラブはプールだけ。
ロッカーでシャツを脱いで....ゴーグルを出して....

そう、最近ゴーグル入れを買ってきました。
ゴーグルを買った時のプラスチックの箱でもいいのですが、
入れにくいし、かと言って、裸のままにしておくと、すぐに傷がついて
しまいます。
そうしたら、こんなのがありました。

厚手のビニール(?)でできていて、ゴーグルを入れて(はさんで)ボタンで
とめるだけ。両サイドがあいているので、水切りもできます。
ありそうで、なさそうなものだったので重宝してます。

さて、着替えの続き。
ゴーグルを出して、曇り止めを出して....
あ、キャップを忘れました。
忘れるなんてお初のこと。ちょっとショックです。

そこでまたまたシャツを着て、フロントの券売機で、
レンタル帽子のチケットを買いに行きました。110円 ん~
フロントのおねーさんにチケットを出すと、
「あ、これは、プールでスタッフに出してください」

再びロッカーに戻り、着替えて、プールへ。
このスポーツクラブのプール。プールの入り口がシャワーになっています。
タオルを濡れない脇に置いてと....

あ。やってしまいました。
レンタル帽子のチケットを手に持ったまま、シャワーを浴びてしまいました。
チケット、ぐちゃぐちゃ....

でも、スタッフのお兄さん。こころよく帽子を貸してくれました。

あー不覚続き。

不覚!

毎日うちへ帰ると行う日課。
新しいPodcastをダウンロードして、iPhoneに同期。
そして充電。
ついでに、ヘッドフォンアンプも充電。

今朝、いつものように朝の電車の中で、iPhoneでメールをチェック。
Bylineで各種サイトのRSSをチェック。
新聞いらずです。
そして、昨夜同期したPodcastを……あら?

ヘッドフォン忘れた…

ショートカット

ここのところ、大量の文書の公正と修正のお仕事。
まったくもう、目がちかちか、くらくら来ている日々

しかも、なぜか、この文書はExcelくんでできています。
そりゃ、Excelくん、万能選手ですけどね。

いくもいくつもやっていると、だんだん手を抜きたくなるのが人情というもの。
なんとか手の移動距離を短くする方法はないもんか...

ということで、ショートカットキーの登場です。
CTRL+C でコピー
CTRL+V で貼り付け
は序の口。

右手でマウスをちょこちょこと、左手で、ALT+F,V
今度は、CTRL+PageDown↓
続いて、ALT+Vに....P 

P ?!

左手だけじゃ、指が届きません!
右手はマウスを放したくありません~
うーんとこしょ。指が、指がつる~(>_<)

とてもキーボードの魔術師になれません しょぼん。


キーボードの魔術師と言えば?
リックウェイクマン!
いやいや、今日は、この人、キースエマーソン。
サントラマニアのわたくしには、彼が音楽を担当した、NightHawksという
映画を思い出しました。
ご存じ?
こんな曲です。かっこいいでしょ。


映画の内容は聞かないでください(笑)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

昨日と今日の訪問者

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ