« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »

ぶらりたび 09'

そばが食べたかったんです。
もりそば。
つゆにちょっとつけて、ずっー

というのは、4割ぐらいの目的でしたが、ちょっと牛に引かれてしまい
出かけてきました。
P1000817
写真を見れば一目瞭然。場所は、絶賛開催中のご開帳。長野の善光寺です。
東京 から新幹線で1時間と45分ぐらい。思ったより、ずっと近いんですね。
P1000819P1000816
思っていた以上に巨大なお寺。
ただ、参道は予想より長くはなかったです。ですが、参道の脇には、お店や宿坊が
いっぱい。
P1000813
お参りした後、山門の近くのお店でおそばをいただきました。もりそば。
少し平べったいそばに、ちょっと甘みを感じるつゆ。辛めのつゆのお店に行くのが多い
私ですが、とてもおいしくいただきました。時間があれば、もう一枚行ったかなぁ。
一緒にでてきた野沢菜の漬け物もおいしかったです。

この日はメーデー。
なぜか善光寺側から参道歩いてくるメーデーの一団。
観光客でいっぱいなのに….悪いけど通る場所は考えておいてもらえたらよかったな。
また、参道から一つはずれた釈迦堂。ここには、釈迦涅槃像と、小さい回向柱が
あるのですが、メーデーの一団も歩きながら次々回向柱にタッチ。
この日はお参りに来たんじゃないのですから、ちょっとね….

P1000831 つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

We are the Worldの呪い

久々に80'sの音楽のお話です。

それは、80'sの金字塔、"We Are The World"。
クインシージョーンズ+マイケルジャクソン+ライオネルリッチーのトリオが
中心となって作られたチャリティーソング。
言うまでもありませんね。

曲自体は、Band Aidの方が好きでしたが、何せ当時のスーパースターが次々と
出てきて歌う映像に興奮しました。
誰のパートが好きでしたか?

しかし、このWe are the Worldに参加したアーティストは、その後なぜか落ち目に
なった人が多いというのがこの呪い。

これは、先日書いたTBSラジオのストリームという番組の後番組
「小島慶子キラ☆キラ」からの話。
参加して知名度がさらに上がって、次の1~2曲はヒットしても、その後ヒット
しなくなってしまった...

例えば、
ダイアナロス、クインシージョーンズ
ケニーロギンス 「トップガン」のデンジャーゾーン後は...
シンディローパー 「グーニーズ」のグーニーズはグットイナフ、トゥルーカラーズ
ライオネルリッチー 「ホワイトナイツ」のセイユー、セイミーの後...
ヒューイルイス&ザ・ニュース 「バックトゥザフューチャー」のPower of Loveで
ティナターナ 「マッドマックス サンダードーム」に出ちゃったら...

ね、ね。当時を知る人には心当たりありますよね。

反対に、参加しなかった、マドンナ、ジャネットジャクソンはその後大爆発。

原因としては...
キャリアの総括としてベスト盤(ブルーススプリングスティーン、ビリージョエル)、
グループからの脱退/ソロ化(ダリルホール、スティーブペリー)が続く....
LPからCDで変換期 これまでのキャリアのアルバムがLPしかない...CDで聴けない!
この曲もLPでしたもんね...
さらに、ビデオの存在

ね、これもリアルタイムに過ごしてきた人には、なるほどの話。

詳細は、以下のサイトからポッドキャストで聴けます。
(といっても、MP3のファイルですので、MP3が聴ける環境ならiPodじゃなくなってOK!)

小島慶子キラ☆キラ のポッドキャスト

  2009年4月8日(水) マイケルジャクソン「ビリージーン」の曲のテンポにまつわる話。
  2009年4月15日(水) 「We Are The World」の呪いについて・・・Part1!
  2009年4月22日(水)「We Are The World」の呪いについて・・・Part2!
2009年4月29日(水) 「We Are The World」の呪いについて・・・Part3!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みどりの窓口

用事があって、駅のみどりの窓口へ。
順番の列に並んでいたら、いつの間にか長蛇の列になっていました。
連休になりますもんね。

すると、それまでクローズしていたカウンターの一つが開き、私の番となりました。
担当は、大きく「実習生」の名札。
きっと、新人さんですね。いつも窓口で見る人が、今日は後ろで教育係のようです。
ういういしいなぁ。
私も新人の時はこうだったかなぁ。周りの人は怖かったし、教えてくれる先輩は
さらに怖かったなぁ。うん、焦らせないようにしとこう。

えきねっとの予約の受け取りを告げて、JRのVIEWカードを。
「あ、ここからの乗車券も一緒にお願いします。」
実習生くん、見ると、メモ用紙にちゃんと書いています。
でもさ、それなんて字だ?? 落ち着け!

教育係さんに端末の操作を習いながら、なにやら入力。
どうも、初めて端末を触る様子です。
でも、この端末、キーボートとタッチパネルのボタンを両方を操作するので、
大変そうだよな。

"えーと、乗車券は1人分ですか?"
あら、今教育係さんと、特急券2枚って話してたじゃないの。

またまた、端末操作を教わりながら、ボタンを恐る恐るカチャ、カチャ....

なんだか、見ているこちらが、ドキドキしてきました。

"お支払いは?"
"VIEWカード(もらったでしょ)"
教育係さんと私の突っ込みは同時でした。

やばい、余計にプレッシャーかけちゃったかな?
よし、焦らせないように、この横の宣伝ビデオを見てるふりしよう!

待つことしばらく....早口の教育係さんの声と、端末のゆっくりした音...
(がんばれ! もうちょっとだ!)

"おまたせしました"
ああ、よかった。 (ほっ)

"えーと、これとこれが行きで、これが..あれ?...."
行きと帰りの分をわかりやすいように、並べてくれるんだね(涙)
(がんばれ、がんばれ 怒らないから落ち着いて...さらにハラハラしてきました)

"はい、こちらが、行きで、東京発XX時xx分で、名古屋着がxx時xx分になります"
うんうん、でもさ、その切符、名古屋じゃなくて、長野って書いてないかい?

もう、TVの"はじめてのおつかい"を見ている気分になってきました。
彼の一言一言に手に汗握ってきました。

"帰りが、長野発xx時xx分で.....”
うん、うん、そうかい。 もう、名古屋でも、長野でもどっちでも行くよ。

「えーと、これ乗車券は都区内だよね」
しまった! ついついいつもの癖で聞いちゃった!

"え~ ○△%....."
ここで教育係さんがリリーフに...

"ありがとうございました"
「ありがとう」
ほっとした顔の彼に見送られて帰ってきました。

ああ、よかったなぁ。

※切符はちゃんと目的地のものを買えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

階段流行り

最近、会社の周りの人たちの間で、階段をのぼるのが流行っているみたいです。

ある人は、朝の出勤時にさっそうと。
単に、エレベータを待っていると遅刻するから...
でも、デスクに着いて30分休憩....

またある人は、オーストラリアの岩山?にのぼりに行くために日々トレーニング。
でも、滑落防止のために、実は現地では登るのが禁止になっていたことを
知らずに...

私? 私は大のエレベータファン(笑)
がんばれエレベータ。負けるなエレベータ。戦え!エレベータ!

でも、今日お昼のお弁当を買いに行こうと思ったら、愛しのエレベータは
こみこみ。
泣く泣く我慢して、階段で下の方の階に

いつもの、500円チキンカツ弁当を買って、のぼりのエレベータを.....
え、これもこみこみ。
ごめん。エレベータ。
私は浮気して、階段ちゃんに走ります。(歩いてのぼりますけど)

数階あがったところで、上の方から、私よりすごい息づかいの音。
見れば、昔の同僚くん。
同じように、お弁当を抱えて、あがってきたところ。

私「やあ」
彼「あ...はぁ、はぁ。つらいですね。こんな辛いとは」
私「ははは。駄目だよ。このぐらいで」

すいません、ウソをつきました。
ごめんね同僚くん。
一緒に頂上目指してがんばろう。

お弁当。いつもよりおいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よく寝た

今日は昨日と打って変わって天気がよいので、床屋さんへ。
朝起きたら、髪の毛が水嶋ヒロ風になってしまっていてので.....(ウソ)

朝の、髪の毛ぼさぼさ具合の修理にかかる時間もそうですが、
太極拳の稽古の時にうっとうしくなったり、
泳ぐときのスイミングキャップがかぶりにくくなると、
そろそろ床屋行きのサイン。 (変?)

泳ぐとき、今は、メッシュのキャップを使っているのですが、以前は
水泳選手がよくかぶっているシリコンのピターッとするキャップを
かぶってました。
(メッシュだと、頭寒いかなぁなんて思ったので)
これがまた、髪の毛が多いとかぶりにくいのなんの。脱げて来ちゃったり...

ということで、床屋さん。
天気がいいからか、行ったタイミングよかったのか、がら空き。
いつも休みの日は込んでいるのでラッキーでした。

しかし、床屋さんって、なんであんなに眠気を誘うんでしょうね。
髪の毛洗って、顔とひげ剃ってもらって、椅子がおきたところまでは
覚えているのですけど....
気がついたら、床屋のおじさんが、
「はい、おまちどうさま」
とにっこり。
不思議だねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »