« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

THE FIVE CORNERS QUINTET

CD屋さんへ行くと、新しい発見があるのでやめられません。
こればっかりはAmazonじゃ味わえない醍醐味。
でも、なかなか味のある(?)お店が少なくなって残念至極。

そんなCD屋さんで、以前から目にしていて、気になっていたのが
このバンド。
THE FIVE CORNERS QUINTET


名前から想像されるようにJAZZのバンドであります。
いつものようにFUSIONという種類ではありません。
これが、どこのCD屋さんのJAZZ/FUSIONコーナーに行っても、リコメンドとして
飾ってありました。

詳しいことはわかりませんが、お店の解説によれば、フィンランドは
ヘルシンキ発。
JAZZというと4ビートで、眠くなりそうな感じと思いがちですが、
試聴をしてみたらこれがまた、全編アップテンポで管楽器2つのアンサンブルに、
ピアノ、ドラムにベースが突っ走ってて、ノリノリになってしまいました。
当然購入。どう表現していいかよくわかりませんが、
うちでもノリノリであります(笑)

Jamiroquai

TVを見ていたら、懐かしのPV。

ジョミロクワイのVirtual Insanity。
当時流行りましたよね。
部屋の大きさが変わったり、ツーっとすべるJKやソファ
が印象に残っていました。

けれど、え?
歌詞が違う。
”腹減った~ ほかのじゃやだ~ カップヌードルがいいよ”

ツボに入って笑ってしまいました。
ここで見られます。

こんなところで

せっかく続いていた習い事ですが、
環境が変わってから、なぜか楽しくなく、
さぼり続けてしばらくたちます。
そりゃ、以前の環境が恵まれすぎていたせいですので、贅沢言っちゃいけませんが…
せっかく宝物を分けていただいたのに、このまま、やめてしまうのはおしいし、
どうしたものかなぁ。

映画の主題歌のこの曲、しっとりしていていいですよね。
ぽわーんとして聴いていたら、
ラストシーンに 発見。
たしか映画も見たはずなんですが、気がつきませんでした。
こんなところで….
やっぱり続けろっていうお達しかなぁ。

止まらない

次の機種が出るとか噂のiPhoneですが、便利に使っています。
外でも、いじっている人を多く見かけます。

便利でいいのですが、困るのが電話の機能。
ちょっとアドレス帳をいじっていて.....
あああああああああ 電話がかかっちゃった~
どうやって止めるんだぁあぁああ
止まらない、止まらない とうやぁえい

ある時は、Bluetoothを...
ある時は、ボイスコントロールのテストで

わああああああああ
とっても焦ります。
あわてるので、よけいに止まりません。
もうしません。と誓う日々

今日もやってしまいました orz

ということで、Don’t Stop Belivin’
と思いきや、
’今夜はドントストップ”でもなく、
Macです。

このバンドもメンバーそれぞれキャラクターが存在感ばっちりで
一度見てみたいバンドの一つです。

ゲゲゲのゲ

鼻の調子がまだ芳しくないので、会社の帰りに耳鼻科へ。
以前の会社の方向にあるので、現在とは全然方向は違うのですが、
てきぱきと治療してくださる先生が気に入って、喉が調子悪くなったり、
鼻がおかしいときには回り道して通ってます。

思いの外空いていて、早く終わったので、近所の本屋へ。
この本屋さんも昔よく通ったところ。
文庫を買ったら、
「ブックカバーが三種類からお選びいただけます」

珍しいなぁと思いつつ、よく見ないで適当に選んでしまって、お会計。
カバーしてくれるのを待ちながら、もう一度よく見ると、
ゲゲゲの鬼太郎のカバーが二種類。
私が頼んだのは.....普通のカバー.....

あ、失敗。
鬼太郎にすればよかった~

というのも、ここは調布。
ゲゲゲの女房の舞台でした(見てないけど...)

IRON MAN

ついつい、アイロンまんと読んでしまいます。

映画のアイアンマンを見ました。
おじさんががパワードスーツを着て、悪いやつと戦ういうもの。
簡単にパワードスーツを作ってしまうのがちょっと
バトルももっとやって欲しかったなぁ。

で、一番よかったのが、エンドクレジットで流れるこの曲 笑


ご存じですね。
「危険です、近寄らないください~!」
のアナウンスと共にダッシュでリングイン。
彼らのテーマ曲でもありましたね。
誰かって? ね

かみあわない話

とあるところでの会話。
「面白い映画ないかな。」
「ありますよ、イチヨンゼロハチ というのが面白かったですよ」
「え?よいふろ?」
「"よいふろ"って何ですか??」
「え、よいふろだよ。伊東に行くなら。。。」
「どうして伊東??」
「伊東と言えば、よいふろじゃないの」
「???」

せっかくぼけたのに…(笑)
よいふろご存じ?

Words

まだまだ連休を引きずっています。
休み多すぎで、すっかり調子が狂ってます。
でも、懲りずに、早く夏休み来ないかなぁなどと、のんきなことを
言ってます。
音楽聴いて、朝からがんばろうと思って、適当に選んだら、
流れてきたのはこんな曲。意識は遠くなり…

クリスチャンズの wordsという曲で、90’sのJ-waveでかかっていた曲。
聴いていただいたそこの方、インストじゃないですよ。
1コーラス終わったところから歌が始まりますよ。もうちょっとお待ちを。
イントロクイズには不向きな1曲ですね。
そして、気合いをいれなきゃいけない朝には。でも好きなんです、これ。
ジャケットはこんな具合。

注:カメハメ波を打っている、サンプラザ中野さんではありません。

さて、そろそろ歌が始まったでしょうか。

週刊 買っちまった!?

すっかり気に入って聴いているsmoothjazz.comですが、
またやってしまいました....

smoothjazz.comで聴く、
曲が気に入る
iTunes Storeにたぶんないだろうと検索してみる
ヒットする
クリックする
購入
うしし♪
:
反省 orz

と、こんな具合です。
今回は、Joyce Coooling
どうやら女性のギタリストの様子。

曲はGlobal Cooling。
ジャケットに似合わず、アップテンポの涼しげなギターが
心地よいです。
YouTubeを探ってみると、軽やかな曲が多くファンになってしまそうです。

その昔、輸入CDショップの試聴器にたくさんCDを買わされて、
本当はCD屋さんに行くのが好きですが、
インターネットラジオとインターネットサイトに買わされるのは
時代の流れなんでしょうかね。
ちょっと複雑な思い。

大江戸迷路

IMG_0104

天気のいい連休ですね。
今年はのんびりと過ごしています。
そんな中、今日は友人一家と食事会。

のはずでしたが、
途中からなぜか東京名所巡りになって
しまい、ツアーコンダクターに…

←なところに(も)行ってきました。

迷路に入らなくても、人混みの中、
あちらこちらへ行ってくたびれました。



一昨日、TVで見たクリス・ボッティ。
その後、ちょうど特集していたinter FMでも聴いてしまい、すっかり
はまってしまいました。
そんなわけで、ツアーコンダクターで疲れた脚をひきずってHMVに寄って入手。

いやぁいいですねぇ。
スティングもいいですが、特に最後の TIME TO SAY GOODBYEが
しっとりの中のトランペットが美しい~
でもライブの全曲入っているわけではないんですね。
全曲版欲しいぞ
惜しむべきは、NHKの番組。録画しとけばよかった……

5.1

今日は、NHKの衛星で、5.1chサラウンド特集をやってます。
映画の「ジュマンジ」とベルリンフィルをちょっと見たのですが、
よかったのが、クリスボッティ。

トランペッターで、FUSION好きなわたくしも、昔CDを買ったことが
あるのですが、遠ざかっていたら、いつの間にかイケメントランペッター
として有名になったんですねぇ。

今日は、オーケストラと一緒のライブ。えええ、ボストンポップスだ。

5.1サラウンド放送のせいか、いい音です。
トランペットの甘く柔らかい音色がいい感じで響いてます。
がっちりとしたグルーブ感たっぷりのリズム隊といいコントラストです。

ゲストボーカルで出てきたのは、あのスティーブン・タイラー。
ハルマゲドンですね。
その次はなんとスティングで、
IF I EVER LOOSE MY FAITH IN YOU

なるほどなるほど、彼はスティングのバンドにいたんですね。
CD買っていながら初めて知りました。
確かにこの曲の裏で鳴っていたトランペットは…そういうことか。


あ、今気がつきました、5月1日だから、5.1 なるほど~

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

昨日と今日の訪問者

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ