« バタフライ | トップページ | スパンダー・バレエ »

fourplay/Let’s Touch The Sky

今期初めてカキフライを食べました。
会社のお弁当ですが~
生ガキはそれほどでもないのですが、なぜかカキフライだけ好きなんです。
今年はどこに食べに行こうかな。
IMG_0130


さて、カキフライとはまったく関係がありませんが、
fourplayの新譜がでました♪
今回、ギタリストがメンバーチェンジになるというので、不安の方が半分以上…
なにせ、初代はリーリトナー、2代目がラリーカールトンですので、新たに入るメンバーも
プレッシャーかかりますよね。

ちなみ、fouplay他のメンバーは、キーボードは、ボブジェームス、ベースはネイザンイースト
ドラムはハーヴィーメイソンというフュージョン界のスーパーグループ。
後発で同じような、アーバンナイツ(ラムゼイルイス、グローバーワシントンJr、オマー
ハキムなど)や、マーカスのレジェンズ(エリッククラプトン、マーカスミラー、
デビットサンボーン、ジョーサンプル、スティーブガッド)がありましたが、
ハーモニー&アンサンブル、そしてクオリティを保ったまま続いているという点で、
追従を許しません。

その、新しいギタリストは、チャックローブ。残念ながら、私はあまり知りませんでした。
が、ビックネームであることは変わりません。
全体の雰囲気はずいぶん変わりましたね。これまでfourplayにあった、ぷわーんとした
ねちっこさが少なくなり、明るめでさわやかさが増した感じ。
これから、もっとバンドになじんでくると、どうなるか楽しみです。



そうそう、先日のデヴィットフォスターで素晴らしいボーカルを聴かせてくれた、ルーベン
スタッダートが1曲参加しています。曲は、テディ・ペンダーグラスのLOVE TKO。
ライブと違って、ボーカルは抑えめで、fourplayらしいリズムラインが良く出ていると思います。

« バタフライ | トップページ | スパンダー・バレエ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

> 生ガキはそれほどでもないのですが、なぜかカキフライだけ好きなんです。

実は私もです。死ぬほど(笑)。生より絶対こっちだと思うんだけどなー。

ギターがリー・リトナーでもラリー・カールトンでもないFourplayって、どうなんでしょ。
なんだか、ヴォーカルがグレン・ショロックでもジョン・ファーナムでもないLittle River Bandみたい・・・(←わかりにくい)

ルドルフさん、コメントありがとうございます!
お、やった!お好きですかカキフライ。じゃ、次はカキフライ会ということで(笑)


>ヴォーカルがグレン・ショロックでもジョン・ファーナムでもないLittle River Band
これまた難しいたとえですね
正直、ラリーカールトンが抜けたニュースを聞いたときは、がっかりしましたが、
今回聴いてみると、まずまずかな。
もうちょっとなじんできてから、どうかっていうところでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: fourplay/Let’s Touch The Sky:

« バタフライ | トップページ | スパンダー・バレエ »

昨日と今日の訪問者

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ