« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

マッサージクッション

我が家にもやってきました、噂のルルド マッサージクッション。


ヨドバシや、ハンズでめちゃくちゃ売れているそう。
一度、ヨドバシで見かけて、試してみようかと思ったら、どこかのおじさんが
使ったまましばらく動かなかったので試せなかったのですが、先日ようやく試すことが
出来ました。
クッションにマッサージ器が内蔵されていて、なおかつヒータ付きというので、この季節
にもぴったりです。

実際使ってみると、マッサージ器のそんなに強くない動きと、ほんのり暖かいヒータ
という、ぼちぼちのところがちょうどいい感じで、我が家で好評になっています。
ヨドバシで出会った、どこかのおじさん動かないわけです。
普通のマッサージ器は痛いと思っている方には、ちょうどいいかもしれません。
調子がいいので、会社に持って行ったりしてみちゃおうかなぁ(笑)

新年会

最近週末になると眠くてしかたがありません。
今日も、椅子に座っていて...ひなたぼっこしていたら....TVを観ていた
つもりが...

昨日は新年会でした。
と言っても、若い頃からずっとお世話になっている方々と少人数での
お食事会。いまだにこうして、会が出来るのは嬉しい限りです。
食事は、私の好みでお鍋やさん。古い水炊きのお店です。
とりわさから始まって、素揚げした野菜に餡がかかっている揚げ出し。
ちょっとずついろいろのっている季節の盛り合わせと続きます。
店員さんが、盛り合わせを一品ずつ説明してくれるのですが、みなさん
のぞき込んじゃって...えー老眼ですかぁ?

近況やら、当時仕事しすぎた話...当時は無我夢中でやっていましたが、
結構密度濃く仕事してたんですね。気づけば残りの会社生活の時間の方が
短くなりましたが、あの時が一番面白かったかもしれません。

そんなことを思いつつ、水炊きが始まり、私はいつもの通りせっせとお鍋係。
野菜を入れて、あくをすくって、でもスープうまかったなー

不思議な一日

なんだかとっても微妙な気分。
NECとレノボ、合弁会社設立で合意――国内最大のPC事業体が誕生へ (ITmedia エンタープライズ) - Yahoo!ニュース

だって、PC-98とDOS/Vでしょ。PC-98で育った(?)わたくし(歳がばれますね)、
リアルタイムで過ごしてきたものにとっては、すんごい不思議。
時代は変わったなぁ。
あまりにもショックで、今朝起きられませんでした。(ウソ)

いやホント、なんだか気がついたらめざましTVが終わる時間。
いつもなら会社に着く頃に気がつきました。
1回も目覚めずに寝てたなんて、いつ以来でしょう。
しかも、会社への”遅れますメール”もいつ送ったか記憶がありません。
どうしちゃったんでしょ??
そんな経験ありますか?
ということで、二つの不思議な出来事の日でした。


「倖田シャーミンです。」

確か、フジテレビのキャンペーンソングで踊ってましたね。
エイスワンダー、どうしちゃいましたかね。

祝! エリックベネイ来日!

わ~い。

ソースはここ
行く人いませんか?

新曲あらわる

いやぁ、早くも1月が終わりですね。
一昨日まで、店頭で"きよしこの夜"を流していた近所の中華料理屋さんも、
今日から新曲"赤鼻のトナカイ"に変わりました(!)
一年中クリスマス用品を売っているお店がありますが、そういうのを
狙っているんでしょうか? 中華屋さんなのに....


思いっきり季節外れですが、私はこの曲が好きです。

The Jazzmasters

雨が降ってきた東京地方です。
まるで今日のわたしの気分と同じ...
憂鬱な会議でしょ、思うように進まないあれでしょ、これでしょ、そしてああだもんなぁ~

昨夜、レッドクリフを観ながらTVを観ていると(?)、
疲労やだるさなどのを解消する栄養素として、なんとか(肝心な名前を
忘れました(>_<))という栄養素の解説をしていました。
そのなんとかっていうものは、肝臓に働いて、毒素であるアンモニアを排出する
作用があるそう。

そのなんとかは、しじみに沢山含まれていて、さらにしじみを冷凍すると
8倍にも増えるとのこと。そのエキスを抽出するにはしじみ汁が良くって...

と、しじみ凄い!ってことで、レッドクリフに戻りました。
今日のこのなんとなくぱーっと晴れない気分もしじみ汁飲むと治るかな。

90’sにめちゃくちゃ流行りました、The JazzmastersのBlue Days。
このけだるい感じのSAXが印象深い、19のポールハードキャッスルの
プロジェクトですね。
19はあまり好きじゃなかったけれど、Jazzmastersにははまりました。
続く、KISS THE SKYやPaul Hardcastle(名義)のプロジェクトや、
このSAXを吹いているゲイリーバーナクルにも次々と溺れるぐらいにどっぷり
つかりました。
今になって思うと、なんでそんなにはまっちゃったのかな?

蓮根

ここ数年、年末になるととある方から蓮根をいただきます。
そんなに食べる方ではなかったのですが、食べてみるとしゃきしゃきしておいしい。
薄く切って、醤油とお酒で炒めるだけなんですけど、これがいいのです。
お皿を抱えて、食べています。

そして最近知ったのですが、蓮根は、花粉症によいとか。
そう言われてみれば、ここ数年、花粉症がひどくなることがありません。
蓮根が効いているのかな?

今日の曲はお休みです~

お昼のコンビニ

寒い日が続いております。
このところ、お昼のコンビニで元同僚によくあいます。
1度目は、マスク姿で「風邪ひいて2日も休みました」と、
2度目は、赤い顔をして、「今仕事している場所でインフルエンザが流行って
まして、今隣の島(座席のことね)まで(感染が)来ました。」

ええっ! 私が知っている彼は、体力ばりばりの鉄人。
そんな彼から発せられるこの言葉と姿にびっくりしました。
それとも、今回の風邪やインフルエンザは特別強力なのでしょうか。
うん、か弱い私なんかは当然、風邪をひくわけです。(変に納得 笑)
Sさん、がんばってください。

そんなお昼は最近暖かいものが欲しくなり、カップうどんやカップラーメンを
よく食べています。
いろいろな種類があって、一通り食べ終わるまで続きそうです。
今日なんか、白湯スープでゆず胡椒入りという大人(!)の味でした。
来週は何にしようかな。


ルドルフさんみてる?
今日の来日ニュースは、Rick SpringfieldとKIRK WHALUMでした。
KIRK WHALUM知らない?そっか。私の好きなSAXプレイヤー。
丸みをおびた、柔らかい音色のSAXを聞かせてくれます。
-The Gospel According to Jazz-という副題がついています。
なんだろう?

Nelson

風邪引き日減少!
なんて言ったそばから、またまた風邪ひき。
家では加湿器をぶんぶん回していたのに、また喉をやられました。
医者に行ったら、「腫れは少ないけど、喉がからからだよ」 (>_<)
はじめて喉の吸入というものをしてきました。
しかも、医者の帰りに乗ったバスが、自転車のおばちゃんと接触事故!
どちらも怪我無くよかったのですが、事故処理のため、バスはそこで運行中止。
次のバスが来るまで、バスの中で待機.....
あーあ。


ダンス音楽全盛の90's。アメリカンロックなバンドの新譜が少なくなった時
現れたのがこの双子のバンド、Nelson。
メロディアスで、一緒に歌いたくなるコーラス。それまでのアメリカンロックが
好きだったら、きっと一緒に歌えます。
好きだったデビューアルバムから、まずはAfter The Rainという曲です。
(曲は1分過ぎぐらいから始まります)


どう?どう?
歌いたくなったでしょ?

そんな彼らの情報がなくなって、ずいぶんたち、忘れていたのですが、
昨日音楽ライター金澤さんのブログで新譜の情報が紹介されていました。
しかも、"デビューアルバム以来となる起死回生の一作"と聞いちゃ、聞いて
みたくなります
ということで、Eric Benet(エリック・ベネイ)に続いて、今年二枚目の購入は、
彼らの新譜Lightning Strikes Twiceとなりました。

(iTunes Storeでも買えます)
これがまた、デビューアルバムと変わらず、かっこいいメロディにコーラスの
アメリカン・ロック。やっぱり、ボンちゃんより、こっちが好きかも。
エリック・ベネイの70'sソウルといい、今年は、温故知新な(?)シリーズかな。

ヒートテック

「いやぁ、寒くてズボン下を履くようになっちゃったよ」
と、同じ歳の友人から聞いたのは、もう十年ぐらい前。
その時は、とても年寄り臭さを感じて、「としとったなぁ」なんて、
笑っていたのですが、あんまりそうもいかなくなった今日のこの頃。
今年の初日、どうしても寒いので、会社帰りに買ってきました。
ヒートテックのタイツ。
タイツなんて、買うのは初めてです。
しかし、履いてみると、薄いのに、それが暖かいのなんの。
すっかり手放せなくなりました。
Hくん、あの時笑ってごめんね (^_^)v
一緒に買ってきた、ヒートテックの靴下ともに毎日活躍中です。


先日NHKでもやっていましたが、イーグルスが来日しますね。
私はこのバンドを知った時には、もうレジェンドなバンドでしたし、
カントリーなイメージがあったので、あまり知らず、もうメンバーが
ソロ活動していた、"元イーグルスの~"世代です。
デスペラードに至っては、初めて聞いたのが武道館でのリンダ・ロンシュタット
のコンサートっていう変わった経歴です 笑

メンバーでは、特にマイアミバイスでヒットを飛ばしていた、グレン・フライが
お気に入り。
The One You Loveなんか、時が止まってとろけます。You Belong To The Cityでは、
風を切って街を歩きたくなったり...
でも今日の話題ではこれですね。

天使の耳かき

いい名前ですよね。
私も持ってます。
コンビニのレジの所にあったのが気になって、気になって、数日後
買ってしまいました。

でも、今日のニュースでメーカーの自主回収とか。
残念です。

実は、耳かきが好きで(あまり嫌いな人はいないかもしれませんが)、いろいろな
耳かきを集めてます。
ののじ型、コイル型、加賀プレミアム、チタン、掃除道具のミミクリン、
プロフェッショナルイヤークリーナー などなど。 話題になったものは一通り 笑
特に、プロフェッショナルイヤークリーナーは、気持ちがよいです。

薬局で見つける度、いろいろ試すのですが、みんな耳垢が乾燥している人向けの
ものが多く、 私のような湿ったタイプにはなかなかいいのがありません。
結局、普通の耳かきタイプに落ち着いてます。
現在愛用しているものは、名前にひかれたこれ。細くなっていて、私にはちょうど
いい感じです。


でも、新製品を見たらまた買ってしまうかも。 

Behind The Mask

今日は暖かい東京地方でした。
おかげで無事床屋へ行けました。寒い日に行くと風邪ひいちゃうので。
新聞の天気図を見ると、沖縄をのぞいて、全国で一番気温が高いのが
東京なんですね。
これで寒がっていては、申し訳ないような。

昨日は、キウィの木の剪定。
キウィの木は、葡萄や藤木のように、伸びた枝を棚に這わせるのですが、
これが混み合ったりすると、養分が分散しすぎて、実であるキウィが
甘くなりません。
というこで、伸びすぎた枝を摘めて、枝をひもで縛って、伸びる方向を調整して
と調節してと、剪定を行います。
と言っても、本職の親戚が剪定に来てくれるので、私はその下働き。
ばちばちと切り落とす枝をどけて、紐を用意して、枝を縛ってと、右や左に
大忙し。親戚はしゃべりながら、私にやり方を教えてくれながらと、
凄い勢いで枝を切り落とし、あっという間に棚に這わせた枝はすっからかん。
青空がよく見えるようになりました。
今年の秋の収穫が楽しみです。


マイケルジャクソンの新譜、聴きました?
今日遅ればせながら、J-WAVEで1曲聴いたのですが、凄いできになっていますね。
聴いた曲は、Behind The Mask。Hot 100の第一位でした。
曲名で、あれ?と思ったら、やっぱりYMOのカバー。
でも、イントロとか途中に入ってくるSAXや、リズムはすっかりマイケルに
なっていました。かっこいいのですが、YMOがマイケルとは、なんだか不思議な
感じです。
あまり興味無かったのですが、1枚聴いてみるかな。

Eric Benét

今年一発目は、今時のアーティストの曲を入手しました。
それは、昨年末のキラキラで、西寺郷太さんが紹介していたEric Benét(エリックベネイ)。
番組のPODCASTでは、曲が聴けないので、話だけ聞いていたら、
70年代のソウルを目指したとか、GOT BE A REALみたいなリズムとか
気になるキーワードが連発。

でも、今時のアーティストは、いい意味でも、悪い意味でも、いろいろいじっていたりして、
リズムだけとか、HIP HOPしちゃってたりするんだろうな...
と思ってスルーしていたのですが、やっぱり気になるキーワード。
探して試聴してみたら、これがなんと!


どうです?
Feel Goodという曲なのですが、80'sな方も反応してしまうメロディじゃありませんか?
しかも、この曲だけでなく、新譜のlost in timeでは、全編こんな具合な音なんです。
"あれ?ちょっと古い曲なのに、この音源ずいぶん音がきれいだなぁ"なんて思っちゃう
ぐらい、70年代ソウルしていて、懐かしさを覚える、そうどこかで聴いた感じな曲ばかり。

そしてもう1曲、Sometime I Cry。


ファルセット?なボーカルに、後ろでパーパッと鳴るホーン。
曲もいいけど、ビデオもいい感じです。iTunesでも買えたので、速攻で購入して
しまい、今日の行き帰りの電車の中で聞き惚れてしまいました。
こんなアルバムが出てくるなんて、びっくりです。
ぜひお試しを。

レレレのおじさん

あっという間に冬休みも終わり、今日から会社です。
休みの間、毎日眠かったので、今日も会社で眠いかと思ったら、
今日は全然眠たくない。やっぱり気が抜けていたんですね。


昨夜もたけちゃんの番組鑑賞。新参者は録画。
たけしの教科書に載らない日本人の謎」ということで、
初詣で拝んでいるのはなんなのかとか、なぜ日本に仏教が根付いたか
仏像の序列と宗派の違い。日本語になった仏教用語(ごたごた、挨拶、
玄関、ご馳走、ぜんざい、カルピス、スジャータ!)などなど。

中でも、天才バカボンは実は仏教的な番組という説は、面白かったです。
バカボン=莫迦梵 でお釈迦様の総称だとか。 レレレのおじさんは、
お釈迦様の弟子で、自分の名前も覚えられない覚えの悪い人で、掃除をするよう
お釈迦様からほうきを渡された人がモデルだとか。こうしてくると、
「これでいいのだ」は悟りだとのこと。見方が変わりますね。
いやぁ、面白いなぁ。私も覚えが悪いので、ほうきもって掃除しよう。

あたらしいみかんのむきかた

今日は、用事があって、新年初の電車。
思ったよりも空いていました。
でも、グリーン車は、ほぼ満席。
そんなもんなのかな。


年末、テレビでたけちゃんの博識さに驚いて、今年は本を読もうと思って、
いろいろ見ていたら、こんなものを発見しました。

動物の形などにみかんの皮をむく方法が書かれている本。
斬新な内容と、昔の小学三年生チックな表紙に、笑ってしまいました。
いきなりAmazonで注文するのは怖いので、本屋に行って探してみてきます。

フレディ・マーキュリー

正月二日目。
今日は朝からお寺にお年賀に。
近年は受付時間なんて決めてたりして、なんだかなー

ぼやっと過ごしていそうで、実は正月からいろいろ行事があったりします。
仏壇や床の間に毎朝毎夜お酒と明かりをあげたり…
年中行事のしきたりなど、古くから続いているものは、めんどくさいものも
ありますが、残さないといけないものもあるし、…ふぅ。
ここ東京にもこんなことが残っていたりします。それでも、昨今は減ってきたの
ですけどね。
皆様のお家ではどうでしょうか。


さて、昨夜ぼんやりTVを見ていたら、いきなりフレディ(マーキュリー)が
登場してびっくりしました。
それも日本語で歌ってます!
それは、「手をとりあって」じゃなくて、例のカップヌードルの歌
「I was born to love you」が…ははは
ボンちゃん(Bon Jovi)に続いて、フレディときましたか。やるなカップヌードル。
次は、Kissあたりやらないかなぁ~♪

今年もよろしくお願いいたします

新年おめでとうございます。
昨年中はご訪問、コメントありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

雪は降っていませんが、空気が澄んでいるせいか、いつもより
冷たい空気の中の東京地方です。
毎日眠くて、しかも大晦日は年越しそばを食べ過ぎて、昔のOL進化論の
ひとコマのような状態になってしまったり((^^;)、
ちょびっと、おとそを飲んで、酔っ払って半日寝てしまったり(これは恒例)
とほほな年末年始です。

年々ポンコツ率が上がって、どこか故障している日が多くなってしまいました。
病は気からなんでしょうかね。昨年これをよく思いました。
唯一良いのは、風邪ひき日が少なくなったことでしょうか。

今年は.....
元気が出るように、太極拳の練習を復活しようかな。
寝る時間を増やす?いや、飲みに行く回数を増やすといいかも! 笑
みかんを食べて考えることにします。
IMG_0513

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

昨日と今日の訪問者

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ