« はったすます | トップページ | SAME ROAD SAME REASON »

彼女はサイエンス

お休みに入りました。
休みになったらあれしよう、これしようと考えていましたが、
いざ休みに入ると、ごろごろとしてました。
なんか疲れちゃったなぁ。

なんと、びっくり仰天。トーマスドルビー来日!
いろんな意味で見てみたいアーティストです。
80’sのみなさんなら、あのマッドサイエンティスト風の風貌とポップな曲を忘れることは
ないんじゃないかな。
一体全体どんなパフォーマンスになるんだろう。

調べてみると、いろいろな活動をしていたようで、デフレパードのアルバムに参加していたり
(知らなかった!)、フォリナーのあの「4」でも、え!
Waiting For A Girl Like Youのあのバックに流れるあの音もそうだって!!

いやぁ知らないで、ここまで過ごしていましたよ。
「4」なんて、レコードで買いましたもの。
さらに、90年代、私のJ-WAVE時代、曲が気に入って買ってきた、プリフェブ・スプラウトの
「Jordan:The Comeback」はプロデューサだったって!!?

どうです?かっこいい曲でしょ。いやぁ、まさかこんな関係だったとは!

« はったすます | トップページ | SAME ROAD SAME REASON »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この前たまたまTVで「One Hit Wonder 100」というのをやっていて、それにトーマス・ドルビーが出ているのを見ました。その番組によると、最近はプロデューサー業がメインだったはず。
来日? 何するのかしら・・・

ルドルフさん、コメントありがとうございます。
おひさし~
ライブに決まってますよ。
サイーエンス、サーイエンス♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼女はサイエンス:

« はったすます | トップページ | SAME ROAD SAME REASON »

昨日と今日の訪問者

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ