« 2010年12月26日 - 2011年1月1日 | トップページ | 2011年1月9日 - 2011年1月15日 »

Eric Benét

今年一発目は、今時のアーティストの曲を入手しました。
それは、昨年末のキラキラで、西寺郷太さんが紹介していたEric Benét(エリックベネイ)。
番組のPODCASTでは、曲が聴けないので、話だけ聞いていたら、
70年代のソウルを目指したとか、GOT BE A REALみたいなリズムとか
気になるキーワードが連発。

でも、今時のアーティストは、いい意味でも、悪い意味でも、いろいろいじっていたりして、
リズムだけとか、HIP HOPしちゃってたりするんだろうな...
と思ってスルーしていたのですが、やっぱり気になるキーワード。
探して試聴してみたら、これがなんと!


どうです?
Feel Goodという曲なのですが、80'sな方も反応してしまうメロディじゃありませんか?
しかも、この曲だけでなく、新譜のlost in timeでは、全編こんな具合な音なんです。
"あれ?ちょっと古い曲なのに、この音源ずいぶん音がきれいだなぁ"なんて思っちゃう
ぐらい、70年代ソウルしていて、懐かしさを覚える、そうどこかで聴いた感じな曲ばかり。

そしてもう1曲、Sometime I Cry。


ファルセット?なボーカルに、後ろでパーパッと鳴るホーン。
曲もいいけど、ビデオもいい感じです。iTunesでも買えたので、速攻で購入して
しまい、今日の行き帰りの電車の中で聞き惚れてしまいました。
こんなアルバムが出てくるなんて、びっくりです。
ぜひお試しを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レレレのおじさん

あっという間に冬休みも終わり、今日から会社です。
休みの間、毎日眠かったので、今日も会社で眠いかと思ったら、
今日は全然眠たくない。やっぱり気が抜けていたんですね。


昨夜もたけちゃんの番組鑑賞。新参者は録画。
たけしの教科書に載らない日本人の謎」ということで、
初詣で拝んでいるのはなんなのかとか、なぜ日本に仏教が根付いたか
仏像の序列と宗派の違い。日本語になった仏教用語(ごたごた、挨拶、
玄関、ご馳走、ぜんざい、カルピス、スジャータ!)などなど。

中でも、天才バカボンは実は仏教的な番組という説は、面白かったです。
バカボン=莫迦梵 でお釈迦様の総称だとか。 レレレのおじさんは、
お釈迦様の弟子で、自分の名前も覚えられない覚えの悪い人で、掃除をするよう
お釈迦様からほうきを渡された人がモデルだとか。こうしてくると、
「これでいいのだ」は悟りだとのこと。見方が変わりますね。
いやぁ、面白いなぁ。私も覚えが悪いので、ほうきもって掃除しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あたらしいみかんのむきかた

今日は、用事があって、新年初の電車。
思ったよりも空いていました。
でも、グリーン車は、ほぼ満席。
そんなもんなのかな。


年末、テレビでたけちゃんの博識さに驚いて、今年は本を読もうと思って、
いろいろ見ていたら、こんなものを発見しました。

動物の形などにみかんの皮をむく方法が書かれている本。
斬新な内容と、昔の小学三年生チックな表紙に、笑ってしまいました。
いきなりAmazonで注文するのは怖いので、本屋に行って探してみてきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フレディ・マーキュリー

正月二日目。
今日は朝からお寺にお年賀に。
近年は受付時間なんて決めてたりして、なんだかなー

ぼやっと過ごしていそうで、実は正月からいろいろ行事があったりします。
仏壇や床の間に毎朝毎夜お酒と明かりをあげたり…
年中行事のしきたりなど、古くから続いているものは、めんどくさいものも
ありますが、残さないといけないものもあるし、…ふぅ。
ここ東京にもこんなことが残っていたりします。それでも、昨今は減ってきたの
ですけどね。
皆様のお家ではどうでしょうか。


さて、昨夜ぼんやりTVを見ていたら、いきなりフレディ(マーキュリー)が
登場してびっくりしました。
それも日本語で歌ってます!
それは、「手をとりあって」じゃなくて、例のカップヌードルの歌
「I was born to love you」が…ははは
ボンちゃん(Bon Jovi)に続いて、フレディときましたか。やるなカップヌードル。
次は、Kissあたりやらないかなぁ~♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年12月26日 - 2011年1月1日 | トップページ | 2011年1月9日 - 2011年1月15日 »