« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »

サントラ続く

今日は雪がじゃんじゃん降って、びっくりした東京地方でした。
電車が止まって帰れなくなるかと心配しました。

今日は、キライな定例会議の時間が、半分になったので気分よく、
まじめに仕事に集中しちゃいました。たまにはまじめに仕事しないと(?)。
毎週会議が半分だといいのですけど。

まわりには、「今日は気合いが入ってますね」なんて言われてしまったので、
「仕方ないさ、大義のためだ」 (!?)
と返事しておきました。
(SPにはまりすぎですね)

そのSPの曲を入れた私のiPhoneの「サントラ」フォルダ、シャッフルで
聴いていたら、なかなかマニアチックなコレクションに育っていました。
テレビの太極拳講座のRuten(女子十二楽坊)、キルビルでおなじみ
新・仁義なき戦いのテーマ(布袋さん)、海の上のピアニストのLost Boys Calling
(エンニオ・モリコーネ&ヴァンヘイレン)、北野映画のBROTHER(久石譲)などなど。
でも、一番は伊福部マーチ集。
これです!


これを聴いて妙に体が熱くなった、そこのあなた! 同世代ですね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SP

花粉症は平気だ。
なんて言っていましたが、訂正!
今日、税務署まで行ったら目がかゆくなったので、帰りに薬局へ目薬を買いに行きました。
そうしたら、鼻水がでてきて一気に花粉症。
薬局のポイントカードが新しくなったとかで、鼻水すすりながらポイントカードの
申込書を書きました。 もう散々!

さて、2夜連続、テレビでSPを観ました。
なんだか場面展開が忙しいドラマですね。しかも、場面が行ったり来たり。
そんなドラマを観ていたら、サントラ好きの私の心がうずきました。
かっこいいテーマ曲。よくあるようなテーマと思ったら大間違い。
この曲最初と最後のテーマ部分だけでなく、曲の途中の展開ががうなります。
電子的な音から、オーケストラ、ピアノ、弦楽器と機械的なリズム、幻想的なコーラス
にストリングス、そしてテーマ部へ戻ります。 あらら凄い。
マルタイ現着。動線確認!大義のためだ と気分は盛り上がります。

気になったので、最後のクレジットを観たら、作者は菅野祐悟さん。
これは、なんとホタルノヒカリを作った人!

ホタルノヒカリの最初の頃は、あまりサントラの話は聞かなかったのですが、
最近よくいろいろな番組でこっそりBGMとして使われていますね。
綺麗なオーケストラレーションのテーマ曲。よく聴くと、いろいろな楽器の音がでてきて
びっくりしました。私は当時気に入って、即サントラを買いに行きました。
このサントラでは、「干物女」「ぐうたら生活」おすすめです。

わー思いがけない再会だなぁ、と思って、iTunes Storeを見たら、
新参者も、踊る大捜査線3も菅野さんじゃないですか!

この新参者もクセになるテーマ部分が印象深い1曲で、いろいろな楽器の音が
飛び出てくる、とても凝った曲。思わず甘酒横丁の鯛焼き屋に並んでしまい
そうです。(実際にはないそうですが)
いやぁまいった。

気になる作曲家がまた一人できました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »