« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2月第三週

また一週間が終わりました。
おかげさまで、痛みのピークは過ぎたようで、何をしても痛い状態は脱したようです。
でも、所々残っていて、一日終わってうちに戻ると、疲れが8割増し(?)
週末も体力の回復に努めて、静かにしています。

さて、今週はいいこと、悲しいことありました。
まずはホイットニーヒューストン。
まさか亡くなってしまうなんて。

このアルバムがヒットしましね。
たくさんの曲がある中、私が好きだったのが、 この曲のこのバージョン。

ご存じ、L.A.フェイス(L.A.リードとベビーフェイス)の作。
当時このコンビの曲にはまっていましたので、この曲もお気に入り。
ジャム&ルイスとジャネットジャクソンか、L.A.フェイスとホイットニーか

もうちょっとイントロが長いバージョンもあって、それをj-waveで聴くのが
楽しみでした。

そして、もう一つ。ひとりで騒いでいたトーマスドルビー来日。
残念ながら、こんな状態なのでブルーノートに駆けつけられませんでしたが、
TV出演ばっちり見ましたよ。
”彼女はサイエンス”と”Fieldwork”

“彼女はサイエンス”はもちろん、”Fieldwork”はよかったです。
ぴろぴろと流れるバックの音に乗って、あの頃のあのドラムの音を聴いたら
たまりません。あの80年代の”シンセサイザー”!!な雰囲気がよみがえってきました。
番組では、戦場のメリークリスマスのフレーズも入れた演奏に思わずにやり。
また来てくれるかなぁ。

レモン消防隊

おかげさまで、よくなってきました。
週明けから、会社でばりばり仕事しようと、練習で今日はパソコン机の前に座っておりました。

おかげで、ESCAPE(ジャーニーじゃないほう)も見つかり、一人悦に入っておりました。
おまけに、その他、大勢もろもろ見つかって、iPhoneの容量が大変なことになってきました。
みなさんの残容量はいかほどですか?
私はもう、iTunes MatchでもGoogle Musicでも、どんとこい 状態です。


その中から、ひとつ。
最近レモンに凝っているからではないですが、レモン消防隊
オーストラリア産です。

いや、冗談ではなくて、Haircut100というグループのアルバム「Pelican West」
からの一曲。 Lemon Firebrigade

どうして、レモン消防隊なのか、
100円散髪なのか、いまだもって謎ですが、
からっとした曲調と、ホーンセクションが
好きで、当時、ホーンセクションに凝って
いたこともあって、飛びつきました。
ファンカラティーナって、ジャンルでしたっけ? 



でも、このグループ以外、ファンカラティーナのグループ知らないのです(>_<)

ESCAPE

朝起きると、テレビから聞き覚えのある曲。

ピナコラーダが好きで、雨に打たれるのも好き。
健康食品は嫌いさ。シャンパンがいい。
明日のお昼に会いませんか?


って、私の下手な訳詞でも、しゃれた一節。
目がぱっちり開きました。

一節歌って、えーと、iPhoneに入れておいたはず。
あれ~ない!
CDはあったよな。

ああ、CDは山の中….
YouTubeで我慢しよう。

元気な弱気 2

困ったのはこれから。
体の痛みと併せて、激しい頭痛。

「聞いてないよう」

右向いても、頭痛が、
左に向くと、体が
と順番ならまだよいのですが、両方いっぺんにくるのはたまりません。
バッファリン買っておいてよかった!
けれど頼みのバッファリンも効きません。
もう、二日間、夜も眠れず、う~とうなっているだけ。

動く前後は深呼吸。のっそり、のっそり動くしかありません。
太極拳の稽古じゃないんだから…..(>_<)

週明け。再び皮膚科に。
「体は痛いのは仕方ありませんが、頭が痛すぎです」
「そういうこともありますね。痛み止め出しましょう」
~だったら、先に痛み止めだしてよ、って、頭痛のじゃないのかい~
「会社には行ってもいいです」
~いけるわけないでしょ。この状態で電車乗ると思うとぞっとする~

そんなわけであっという間の一週間。
やっと動けるようになってきました。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

昨日と今日の訪問者

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ