« 2月第三週 | トップページ | ミュージカルソウ »

キャリン・ホワイト

おかげさまで、痛みもなくなり、普通に動いても痛くなくなりました。
もう、笑わせても大丈夫!
後は、皮膚に残る跡が消えれば、いろいろ再開できます。

最近は、いろいろなもので、短い文で済ますことが多くなり、まとまった文章を書くのが
なかなか進まなかったりしました。
そんな中、こんな記事を知りました。

ブログが書けない病に陥ったときのための思考スイッチ法 | デイリーもった Ver.1.01

別にブログ云々って訳ではないですが、ちょっと共感するところがあり、
うれしくなりました。

さて、キャリン・ホワイトが復活して、ビルボードライブに来ますね!
彼女と言えば、SuperWoman。いいバラードです。

私は、その後のこれが好き。

ジャム&ルイス独特のリズムを効かせた、きれいなメロディ。
このチームは、ジャネットの「リズムネイション1814」「コントロール」といい、
なんてカッコいい曲をつくるんでしょう。
このアルバムに入っていた、The Way I Feel About Youも好きでした。
そうだ、彼女はジャム&ルイスどっちかの奥さんでしたもんね。
ジャム&ルイス節炸裂!なわけです。

« 2月第三週 | トップページ | ミュージカルソウ »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャリン・ホワイト:

« 2月第三週 | トップページ | ミュージカルソウ »

昨日と今日の訪問者

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ