« 2011年12月25日 - 2011年12月31日 | トップページ | 2012年1月8日 - 2012年1月14日 »

お正月終わる

あっという間に、駅伝も終わり、お正月も終了。
気がつけば、会社だ。。。

でも、お仕事だった方も、夜勤だった方もいらっしゃっただろうし。。。
お疲れ様でした。これから続きます。

夜勤と言えばこの曲。

Harden my Heartでお馴染み、QuarterflashのNight Shift。
Quartflashは、ボーカルと哀愁を帯びたSAXが印象的なグループですね。
同名映画(邦題:Love in NY)の主題曲です。

この映画、ヒットしませんでしたが、サントラが凄い。
アルジャロウ、ヘブン17(ちょっとマニア?)、チャカカーンなど。
ラストに流れる曲は、That’s What Friends Are For。
ディオンヌワーウィックと皆さんでヒットした、バートバカラックの曲。
実はこっちがオリジナル。歌うは、我らの(?)ロッドスチュワート。

どうだ!
私は当時この映画をたまたま見てしまい、この曲にすっかり惚れ込みサントラを探して
歩きました。
これが流れれば、ストーリーはどうなるかはバレバレですが、とっても優しい歌。
ロッドの声がいいんです!
みなさんへ

なんてな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

デパートへ

今日は、日本橋高島屋へ、「隠元禅師と黄檗(おうばく)文化の魅力」展を
見に行ってきました。
隠元禅師は、日本にいわゆるインゲン豆を伝えた僧。
日本で仏教の教えを広め、京都の宇治に萬福寺を創建、黄檗宗ととして
教えが伝わっています。

と、いつもとがらりと変わった書き出しですが、
なんのことはない、我が家の菩提寺の本山がここ萬福寺。
お寺で招待券をいただいたので、見に行ってきた次第です。

書やら画やら、仏像では、今回のポスターにも載っている韋駄天に十六羅漢像
からいくつかが来ていました。
十六羅漢像は、以前萬福寺に行ったとき、ぐるりと囲まれて怖かったのですが
数体でも迫力があります。韋駄天は、躍動感があってどう言っていいのか
わかりませんが、かっこいい。

隠元禅師は、インゲン豆の他にも、煎茶、西瓜、蓮根、そしてパソコンで
使っている明朝体を伝え、寒天の名付け親だったそう。
(なぜか私の好きな物ばっかりだったりするのが不思議です)

個人的には、うちのお寺にもあるこの形の敷石。
P1000267

これは、竜の背びれを表していることがわかって、満足。
いろいろためになりました。
もう一回行っちゃおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新年おめでとうございます

はじまっちゃいました。
今年もよろしくお願いいたします。
お正月はいかがでしょうか。

私は、去年も書いたような気がするんですけど、
またもやOL進化論のジュンちゃんのような年越し(?)


いやぁ、もうお腹が痛くなって…
(これにでてくる課長さんを見ると、鎖骨骨折者さんを思い出します)
そして、おとそを朝から飲んで、午前中ダウンするのも恒例行事ー

ということで、
今年も、元気に過ごせる一年でありますよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2011年12月25日 - 2011年12月31日 | トップページ | 2012年1月8日 - 2012年1月14日 »