« 2012年5月27日 - 2012年6月2日 | トップページ | 2012年6月10日 - 2012年6月16日 »

The Rock

仕事には、定例で作業するものがあると思いますが、
皆さんのところではどうでしょうか。
私のところでは、気がつけば定例と名のつく作業が増えてしまっていて、
どうしたものか悩み中です。
しかも、週の後半に、重たい仕事があるようなスケジュールなので、 
それが終わると、まだ週が終わっていないのに試合終了!
気を抜かないように、注意しないといけません。

さて、テレビでやっていると、ついつい見てしまう映画ってありませんか?
ランボー、コマンドー、ジャッキーチェン…
今週テレビでやっていたザ・ロックもそのひとつ。

政府に怒りを感じていたエドハリス率いる海兵隊が、化学兵器と人質とともに
アルカトラズ島に立てこもる。
FBI化学兵器のスペシャリストのニコラスケイジが特殊部隊に同行して、化学兵器の
無効化を目指すが、潜入するには、アルカトラスから脱獄した経験のある元イギリス
情報局のショーンコネリーの助けが必要で… という映画。
まず、この配役がすてき。
信念を持った軍人のエドハリス。化学兵器のスペシャリストで戦闘経験なんかない
ニコラスケイジ。そして我らが(?)ショーンコネリー。
3人それぞれ、役にぴったり。
特に、詩を愛し、ウイットにとんだ台詞と老体ながら身の軽い動きのショーンコネリーは
かっこよく、ジェームスボンドの頃は、ちょっとあくが強くて好きになれませんでしたが、
ここでは、渋くてかっこよくてたまりません。こんな風に歳をとったら、いいかもしれない。

でも、私が会社で二段階ぐらい考える難しいギャグを言って(本人はウィットにとんだ
会話のつもり)、ショーンコネリーのまねをしているのは極秘事項です。

しかし、こんかいのTBS版は、カットが多かったなぁ。しかもへた~。
肝心の所がわかんないじゃないの。
困るなぁ。
しょうがないから、DVDで見よ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

« 2012年5月27日 - 2012年6月2日 | トップページ | 2012年6月10日 - 2012年6月16日 »