« Waiting | トップページ | 季節の会話 »

Level42

80’Sなバンドなのにあまりそのジャンルの仲間に入れてもらえないバンド。
そもそも、当時ファンクとかフュージョンなんて紹介されていましたからね。
ファンクって何だ?
当時の私は知るよしもありませんでした。
だから、ちょっと聴くのをためらってしまっていたようです。

初めて見たのが、プリンストラスト1989のビデオ。あ、レーザディスクだったかな?
メンバーが豪華でした。

Swing Out Sister
トニーハドリー (スパンダーバレイ)
ナイジェルケネディ
マイクアンドメカニクス
バンモリソン
アレクサンダーオニール
ダイアナ妃 などなど。
そして、そこでホストバンドをやっていたのが、このバンド。
そこでちゃんとはじめて聴きました。
いきなりこの曲ではじまります。

なんだ、なんだ! かっこいいじゃない! そして、なんだこのベースは!
そして、この曲。

めちゃめちゃポップで、いいじゃん! ベースがびんびんだー
途中からでてくる、キーボードのお兄さんも、寡黙なギターも。

知らなくて、損した!

しかし、これを見るとカルチャーショック!

今でこそ、マーカスミラーをはじめ、いろいろなベースプレイヤーを聴くので、
なんともありませんが、いや、夢中になって聴くタイプの曲ですが、
当時これを見ていたらどうなったことでしょう。
きっと、このビデオの観客みたいに、唖然!としていたハズ。
今になってやっと追いつきました。
(しかし、観客が固まっていて、おかしいですね)

最後に、イシバシ楽器でイベント!?
ギャップがとてもおもしろい。

# ライブ盤の方が得意なんじゃないかな、このバンド。。。

|

« Waiting | トップページ | 季節の会話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89807/56920496

この記事へのトラックバック一覧です: Level42:

« Waiting | トップページ | 季節の会話 »