« 2014年4月27日 - 2014年5月3日 | トップページ | 2014年5月18日 - 2014年5月24日 »

寂しいニュース

今日読んだ寂しいニュース。
中学生の頃から通った映画館。

新宿ミラノ&丸の内ルーブルが閉館へ - シネマトゥデイ新宿ミラノ&丸の内ルーブルが閉館へ - シネマトゥデイ

大きな劇場の迫力ある大画面で映画を見てみたい。
そんな希望を叶えてくれる、大きな劇場。
映画を見に行く日には、ちょっと特別な感じがして、朝からわくわくして電車に乗りました。
うちから一番近い場所が新宿。
その新宿にある二大大劇場が新宿プラザと新宿ミラノ。
スターウォーズや007を見に行った新宿プラザ亡き後、がんばっていてくれた新宿ミラノですが、残念ながら閉館とのこと。

この劇場では、1941,ブルースブラザース…

そして、ハンター!

スティーブマックイーンの最後のアクション。
劇場から出るときには、すっかり気分はマックイーン。かっこよかった。
帰り道には新宿MGCに直行!
劇中、マックイーンが愛用するコルトガバメントをさわりに行きました。

そして、同じビルにあるシネマスクエアとうきゅうという劇場も閉館。
ここは、小さいけれど椅子が豪華で有名でした。
一度行ってみたかったのですが、ここで上映される映画はちょっと芸術系?で、若い男の子には苦手な分野。
そんな時出かけるチャンスがありました。
チャンスを作ってくれたのは、またもやマックイーン。
民衆の敵。スティーブマックイーンの遺作でした。
こう考えると、このビルはマックイーンに縁があったなぁ。
映画の内容は私にはまだ難しかったのですが、マックイーンのおかげで豪華な椅子を体験することができました。

ああ、寂しくなるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気をつけてお帰りください

GWもはるか昔になってしまいました。
次の連休はいつだろう? 笑

GWの前は、巷で評判(?)となったPowerPointという特殊なソフトで
偉い人のレポートを作成するGW(Ghost Writer Week)でてんてこ舞い。
いつもの量の何倍かをいつもの時間の何分の一かで作れっていうのですから、
まったく、「偉い人にはわからんのですよ」という故事の通りでした。

連休中、
ちょっと用あって、大きな病院へ見舞い。
建物がいくつかからなり、複雑な通路でつながるところ。
休みということもあるのか、地図に書いてあるところが閉まっていたりして
滅多に迷うと言うことはないのですが、久々に迷うという体験をしました。

その病院、用事を済ませて帰ろうとすると、
「気をつけてお帰りください」
と看護師さん。
また、違うところで、若い男性の看護師さんも、
「気をつけてお帰りください」
簡単そうで、なかなかできない気遣いに感心して出てくると
面会票を返した守衛さんも
「気をつけてお帰りください」

ちょっと心が軽くなった帰り道でした。

心が軽くなって、ほのぼのするバンド。
風貌とは違って、ほのぼのポップスとも言われる彼ら。
久々の”勝手に振興会会長”がおすすめする1曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年4月27日 - 2014年5月3日 | トップページ | 2014年5月18日 - 2014年5月24日 »