« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »

スペクター

Amazonのプライム・ビデオで、昨年見損なった「007 スペクター」を観ました。

前作のスカイフォールがおもしろかったので、期待していました。
しかし、プライム会員なので、公開したばかりの映画をただで観られちゃうのは、うれしいやら、
ちょっと複雑。

話は前作の続きと007シリーズの悪役組織スペクターの話。
んー悪そうじゃない。
昔のスペクターは、もっと悪者だったような気がするなぁ。
そして、基地。
なんだか前前作の慰めの報酬の基地みたい。砂漠の中の建物で。
建物と言えば、雪山の上にある診療所(?)は不思議な感じの建物ですね。
あれは、この映画のためのセットなのか、本物の建物なのか。

最近このシリーズでは、ロンドンの町の風景がよく出てくるので、楽しみです。
自分が行ったところが出るのってうれしいですね。
あのMI6の本部のビル(今回は廃墟になってしまっていますが)も観てきました。
観てきたと言うより、現地のバスツアーで横の橋を通っただけですが。
そして、最後の方にでてくる、ビッグベンの横の橋。あそこも、てくてく歩いて渡ったところ。
この監督、景色を撮るのがうまいと思うのですが、どうですか??

主題歌のサムスミス。旬なアーティストを持ってくるところはさすがですね。
でも、なんか地味な曲だなぁ。

ということで、スカイフォールを観た後では、いまいちかなぁ。

猫よけ機

最近困るのが、どこからか庭にやってくる猫。
大きな置き土産を残して帰ります。
訪問をご遠慮いただくいい方法はないものか??

Amazonで見つけました。

早速庭に設置。
さて、効き目はあるのかな?

この頃のジャネット。凄かったですね。

アルバムから次々シングルカットして、どの曲も上位にランキング。
その中でも、この曲はヘビーなギターがフューチャーされる、この中でも変わった曲。
かっこいいねぇ

点滅

日がだんだん短くなってきました。
季節は一気に秋に行くのでしょうか。

自転車で近所の医者に通う親の自転車の後ろの反射板を、ピカピカ光るタイプのものに交換しました。

ソーラ充電で、暗くなって、振動があると、自動的に点滅するので世話いらずです。
自分が気をつけていても、暗い道では危ないですからね。

芝刈り

今シリーズ、芝刈り3回目。
どうも途中で、芝刈り機が止まってしまう。

よく考えてみると、止まってしまうのは当たり前。

  • 刈った芝が入る後ろの袋をとっていた
  • 刈る方向が一方方向ではなかった

刈り取った芝ですぐに袋がいっぱいになってしまうので、後でまとめて片付けようと、袋を取り外していました。
これが一番の原因。
刈った芝は、袋がないので刃の回転する方向、芝刈り機の左側へ吐き出されます。
往路は進行方向の左側から反対に戻ってくるので、刈ったばかりの芝を芝刈り機が吸い込んで、そのうち止まる。
これじゃダメじゃん。

そんなわけで、進行方向の右へ右へと一方方向に刈るようにしたら、ノンストップで刈れること、刈れること。
効率よく、きれいに仕上がりました。

このような曲のジャンルがブルーグラスというのを知ったのは、この映画で。

速いテンポでずんずかずんずか行く、のりのいい曲。
前作の方では(子供の頃、最初に覚えた洋楽の)ローハイドがありましたが、ローハイドもブルーグラスなのかな??
ともかく、前作も2000も、この映画は曲のセンスがたまらなく好きです。

重低音

近所の八幡神社のお祭り。
楽しみなのは、二日目に行われる神輿巡行。
朝神社を出発して、市内を巡って、夕方神社に帰ってきます。

一番の目当てはこれです。
IMG_2717

ずどーんと鳴るこの太鼓。
重低音が響き渡ります。

IMG_2719

音が聞こえると、わくわくします~♪

みかんの木

毎年寒くなるとオレンジ色になってくるみかんの木。
昨年は、少し元気がなかったのですが、今年は。。。
IMG_2714

春には花が咲いて、現在たくさん実っています。
これでも、小さい家にずいぶん落としたのですけど。

元気よく育ってくれるといいな。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »

昨日と今日の訪問者

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ