« 2015年12月27日 - 2016年1月2日 | トップページ | 2016年1月10日 - 2016年1月16日 »

だるまさんがころんだ

だいぶ動けるようになった年末年始。
夜うちに帰ってTVを見ていたら、今度は急に腰が痛くなりました。

右に傾いても、左に傾いても、いいい痛ぃ!
足をかばって歩いていたからか、冷えたからか、鋭い痛みで動けない。。。
やっと座れば、今度は立てない。
まいったな(>_<)

結局、まる一日こんな具合。
少し動けるようになっても、たまにまた鋭い痛みがぶり返して、また動けず。
これじゃ、まるで






| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の買い物

年末になると決まって買いに行くのは、東京・王子の扇屋の玉子焼き。
江戸時代から続く、玉子焼き。ほんのり甘く、これを食べると他の玉子焼きは物足りなくなる
大好きな味。
王子の狐の玉子焼き。扇屋の厚焼き玉子

いつもは、1ヵ月前から予約が出来るのだけど、今回はちょうど足の怪我をしたばかりで
予約に行けず。
残るは、大晦日のデパートの開店にあわせて行くしかない。
果たして行けるのか?
当日なんとか行けそうだったので、新宿高島屋まで出かけました。
地下一階の入り口に20分前に無事到着。
ドアの一番前のポールポジションはとれず、二列目。
10時開店。ドアが開くと同時に、並んでいたお客さん、ゲートを出たサラブレッドのように一斉に走り出しました。

そりゃないよ。店員さん、走るのは止めなきゃ。危ないよ。
走れない私、ぴょこぴょこしながら、急いで後を追いますが、とうてい追いつけません。
唯一の有利な点、地下一階のレイアウトが頭に入っているので、並ぶ列の考えて、最短距離で売り場までいけるぐらい。
いつもより、長い列に並び、あーダメかなぁと思ったのですが、50本限定に対し、19番目。
なんとかセーフ。
無事、玉子焼きと、この時期だけの伊達巻きを購入。
続いて、奥の紀伊國屋へ。

目的は、ちょうどうちにある七味がなくなったので、七味を購入。
七味って言ったって、ただの七味ではなく、京都・祇園の一子相伝 原稜郭の黒七味。
祇園 原了郭


独特の黒い色で香りが強く、上品な辛さ。
京都に行った時に出会って、偶然ここでも買えることがわかって、たまに買いに来ます。
(京都にはなかなかいけませんし)

満足した帰り道。ほっとしたら、また足が痛くなり。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月27日 - 2016年1月2日 | トップページ | 2016年1月10日 - 2016年1月16日 »