« EARIN M-2 | トップページ | EARIN M-2 1日目 »

春のライブは

春のライブのお知らせが続いてやって来ました。
まずは、ビルボードで、サウンド・オブ・ブラックネス
 

ゴスペルってよくわかりませんが、この曲はジャム&ルイス プロデュース。
おかげで先入観なしに楽しめました。

続いては、あのころよく流れていたこの曲。

映画の主題歌でしたね。
レゲエなこの曲。なんともほっとする曲でした。
後から知ったのは、この曲でSAXを担当したのが、当時好きだったSAXプレイヤーのウォーレンヒル。
よく見れば、ロン毛なスタイルはまさしく彼なのですが、当時はこのバンドのメンバーかと思いました。

そして、次は、ネーザンイースト。

ソロで来るのは、4回目?
これまではビルボードでしたが、今度はブルーノート。

さあ、いくつ行けるでしょうか?

Africa to America
Posted with Amakuri at 2018.2.24
Sounds of Blackness
Perspective Records
売上げランキング: 36123
Unity
Posted with Amakuri at 2018.2.24
Big Mountain
Giant Records / Wea
売上げランキング: 37410
Nathan East
Posted with Amakuri at 2018.2.24
ネーザン・イースト
YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
売上げランキング: 72664
トゥルース
Posted with Amakuri at 2018.2.24
ウォーレン・ヒル
BMGビクター
売上げランキング: 658411

« EARIN M-2 | トップページ | EARIN M-2 1日目 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89807/66429442

この記事へのトラックバック一覧です: 春のライブは:

« EARIN M-2 | トップページ | EARIN M-2 1日目 »

昨日と今日の訪問者

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

E-KAISEKI


Google Analytics


無料ブログはココログ