2021/01/03

最近の音楽事情3

ちっとも最近じゃないけれど、
こんな曲もありました。
シカゴのロバートラムとサバイバーの人との共作。
ボーカルはシカゴのボーカルのニールドネルだそうです。

ロバートラムらしさがでていて、気持ちのいい曲ですね。
間奏のギター、もう少し聴かせて欲しい感じです。


そして、最後に
この曲にはまりました 笑
春先にSMAPの曲のようだというので聴いてみたら、確かにそう。
SMAP風に歌わせたビデオも出回りましたね。
えらいポップでよく出来ていますねぇ~

2021/01/02

最近の音楽事情2

CDは(いやもっとも物理媒体じゃなくて、すっかりダウンロード購入ですが)
買わなくても、いろいろチェックだけはしています。
まずは、サンタナ夫妻の共演から。

いつものサンタナっていうギターがいいですね。
奥さんがドラマーっていうのは初めて知りました。

続いては、なんか脳天気な衣装のこれ。

なんだかEW&Fの曲みたいだなぁと思ったら、フューチャリングで参加してました。
この曲ちょっと癖になりますね。

そして、これは90年代ファンにはたまらない組み合わせ!
ホントかよ?と思いました。

さて曲は。。。 頭に思い浮かぶ曲調でなく、Babyface色が強いかなぁ。
もっと跳ねる曲が欲しかったなぁ。
でも、今年この曲を含むジャム&ルイスの初アルバムがでるというので楽しみです。



2021/01/01

最近の音楽事情

通勤の時が一番音楽を聴く時間になっていたのですが、テレワークになってしまって
その時間が減ってしまいました。
別にテレワークしながら聴けばいいのですが。。。
なぜか音楽を聴くのに集中できない~。

最後に買ったのが、
このアルバムで、4月というのが情けない。

2019/06/07

乃木坂46 (ピアノ・ソロ) Pressoさん

ここ半年?(もっとか??)
柄にもなく、乃木中こと乃木坂工事中のTVを見たり、動画を見たりして和んでいます 笑
それぞれのキャラクターがあって、おかしすぎます。

そんな中、彼女らの曲をピアノでひいている人の動画がありました。
この人、Pressoさんのピアノのアレンジが秀逸です!

ひとつ聞いたら、いろいろ聞きたくなっていろいろ見てみました。
どれもいいです。
すごいなぁ。すっかりファンになってチャンネルも登録してしまいました。

ピアノソロ ジャズアレンジで楽しむ 乃木坂46

ヤマハミュージックメディア
売り上げランキング: 234,128

 

 

 

2019/05/28

スパンダーバレエ

ずっと好きなスパンダーバレエ。
スーツでビシッと決めた姿がかっこよく、
そして、あのトゥルー。

とろけるような感じは秀逸な曲でした。
しかし、ボーカルのトニーハドリーが脱退。

トニーはソロ
バンドは、代わりのボーカルを立てて頑張っていたけど、
やっぱりちょっと違う。いやだいぶ。
ジャーニーは、声が似ているボーカルを代わりに立てたけど、
なんかね。。。

そんな中、こんなニュースがありました。
スパンダー・バレエ、トニー・ハドリーがバンドに戻るまで活動休止

凄い決断だなぁ。
でも、よくわかってくれていて、バンドのファンとしてはうれしい。

 

ゴールド-ザ・ベスト・オブ・スパンダー・バレエ<ヨウガクベスト 1300 SHM-CD>
スパンダー・バレエ
ワーナーミュージック・ジャパン (2018-04-18)
売り上げランキング: 97,585

 

2019/05/18

鍵穴と言えば。。

鍵で思い出したのが、
Key of Lifeというグループ。

90年代だったかな。J-waveで知りました。
曲は、カシオペアのASAYAKEを大胆にサンプリングしたこんな曲。


そして、
小田和正のラブストーリは突然を をサンプリングした、

このサンプリングにした曲の選択にはまり、CDを買ってよく聴いていました。
当時は知らなかったのですが、ラッパーはDA YO NEの人だったのですね。

ASAYAKEの中で
ASAYAKEの中で
posted with amazlet at 19.05.18
Key of Life+YUKI MORI&GAKU Key of Life GAKU+YUKI MORI
ティー・グランドミュージック (1995-04-21)
売り上げランキング: 56,631
Love Story
Love Story
posted with amazlet at 19.05.18
Key of Life
ビクターエンタテインメント (1996-06-21)
売り上げランキング: 497,998

そして、今回この記事を書く際にYouTubeを見ていたら、これらの曲の後に
こんな曲をリリースしていたのを知りました。

う、なんと
今度はスタイリスティックス!
いいなぁ、GTSとはまた違ってサンプリングした元曲といい、
仕上がった曲といい、好み。
まだ活動しているのだろうか??

But My Love
But My Love
posted with amazlet at 19.05.18
Key of Life
ビクターエンタテインメント (1997-10-22)
売り上げランキング: 386,029

 

 

 

2019/04/11

Mr Walker

ウェスモンゴメリーのこんな記事を読みました。


ウェス・モンゴメリーの未発表音源集『Back on Indiana Avenue: The Carroll DeCamp Recordings』から「Mr. Walke」試聴可


これで思い出すのは、ロニージョーダンのこちらの曲。



デビューのSo Whatもかっこよすぎて衝撃でしたが、2枚目のアルバムにはいっていたこのMr Walkerもかっこよく好きでした。
この曲のオリジナルがウェスモンゴメリーと知ったのは、後でした~
ロニージョーダン、亡くなる前に観たかったなぁ。


The Quiet Revolution
The Quiet Revolution
posted with amazlet at 19.04.11
Ronny Jordan
Island (1993-07-22)
売り上げランキング: 246,309

2019/04/04

ライオネルリッチー

ライオネルリッチーがライブアルバムをリリースするのだそうです。

ライオネル・リッチーが新アルバム『Live from Las Vegas』を8月発売 - amass

Easy,Three Times a Lady,Truly,You are,Hello,All Night Long  etc...
やっぱり凄いラインナップ。
このリストを見ると、ソロになって初めて来日した武道館のコンサートを思い出します。
いつだ?


ウィキペディアを見ると83年とあります。
これが最初から凄かった。
ステージ中央に置かれたピアノが自動で奏でるTrulyから始まり、
上に書いたコモドアーズ時代のヒット曲からソロアルバムの曲などふんだんに歌い、
エンドレスラブではなんとダイアナロス登場!
と思ったら、等身大のモニタにダイアナロスが映り、一緒にデュエット。
サービス満点でした。
ライブアルバム久々に買ってみようかな



ライオネル・リッチー
ライオネル・リッチー
ユニバーサル ミュージック (2019-03-20)
売り上げランキング: 30,938

2019/02/09

よく忘れる曲

よく聴いていた曲なのに、タイトルもアーティスト名も出てこない。
どこかでサビが聞こえると、ぱっと反応するのにタイトルもアーティスト名も出てこない。
そんな曲ってあったりしませんか?

私はこれ。

Easy Way Out~Easy Way Out~ Easy~
というサビが印象深いこの曲。
よく出た来ないのです。

これは、PraiseのEasy Way Out  (そのまま~)

Praise
Praise
posted with amazlet at 19.02.10
Praise
Warner Bros / Wea (1992-11-03)
売り上げランキング: 64,850

このアルバム きっと持っているはず。。。。笑

2019/02/02

Angel in Blue

今週のアド街ック天国は成田山!
昔お参りに行ったなぁ。
で、その年、骨折したなぁ 笑

番組の中で、第二位だったか うなぎ屋さんの紹介。
ここで重要なのは、その後ろに流れていたBGM。

これだ!



J.Geils Band の Angel in Blue.
イントロのオルガンチックなキーボードが印象的な曲。
わー思い出した
なんともいえない哀愁漂う曲。よくぞこの曲を流してくれました。
好きだったなぁ。 
でも、これがなぜ、ウナギ屋さん??

さびのドラムがカッーン と響くのもいいねえ。

Freeze Frame
Freeze Frame
posted with amazlet at 19.02.02
J. Geils
Capitol (1990-10-25)
売り上げランキング: 204,959

より以前の記事一覧

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

昨日と今日の訪問者

Google Analytics


無料ブログはココログ