カテゴリー「書籍・雑誌」の25件の記事

山芋プロジェクト その24

サボっていた間に、ぐんぐん成長するうちの山芋。
IMG_2223

むかごが鈴なり(^^)/

ここ数日、急に涼しくなったのでのびていたけど、山芋は元気だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あたらしいみかんのむきかた

今日は、用事があって、新年初の電車。
思ったよりも空いていました。
でも、グリーン車は、ほぼ満席。
そんなもんなのかな。


年末、テレビでたけちゃんの博識さに驚いて、今年は本を読もうと思って、
いろいろ見ていたら、こんなものを発見しました。

動物の形などにみかんの皮をむく方法が書かれている本。
斬新な内容と、昔の小学三年生チックな表紙に、笑ってしまいました。
いきなりAmazonで注文するのは怖いので、本屋に行って探してみてきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ADLIB

雨の東京です。
昼間はとてもいい天気でしたので、片付けものを。

古い雑誌、本類は処分しようと片付けを始めました。
思い切って捨ててしまわないと、荷物になるだけなんですが、
なかなか踏ん切りがつかないものも...

そして、ついつい始めてしまう読書Time!
ADLIBって雑誌、ご存じですか?
AORとフュージョン系の音楽雑誌です。
昔、毎月買っては、隅から隅まで確認(!)し、CDを買いに走りました。
なぜか、定期的に発生するジャコ・パストリアス特集は気に入らなかった
のですが、いろいろなアーチストを知ることができました。


このADLIB誌の読書を始めてしまい、片付けが進まないこと。
記事だけではなく、記事を読んで、そういえば、あのCDどこいらへんに
しまったかなぁと探し出す始末。

でも、おかげさまで、無事完了。
心置きなく、CD鑑賞(?)に入れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の説明書

お友達に教えてもらって、本屋さんで立ち読みしてきたのがこれ。

(なぜか、AmazonのアソシエイトでA型なかった….泣)

当たっているという話だったのだけど、さてどうかな。
まずは、自分ではなくて、お友達の血液型を。(ってところがずるい 笑)
ふむふむ.....

ぷっぷぷ....

ははは....

結構当たってるじゃないの。

そして、さんざ人ので楽しんだ後は、自分のタイプを。

えー

そうかなぁー

うそぉー

当たってないよー

でも.....

いくらかな?
えー、1000円。ちょっと高いな。
もうちょっと装丁を考えれば、もう少し安くなっていいんじゃない。
こんなの買わない!

そして、しばらく。
iTunes StoreのApp Storeで電子書籍として売り出しました。
お試し版の無料版もありますね。
有料版は、600円。よし、買ってみよ。
ちょっと操作性が悪いぞ。ぶつぶつぶつ。ぷぷぷ….

ということで、結局買ってしまいました。
やっぱり、ちょっと気になるのかな(笑)

あなたは何型?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京といえば、

本屋さんでは、IQ84が話題ですが、

私は、こっち。。。おなじみ十津川警部。

月曜日発売、「十津川警部 欲望の街東京」
本日発売、 「十津川警部 愛憎の街東京」
そして、以前買ったのが、 「十津川警部 裏切りの街東京」
ん~まぎらわしい~
ただでさえ、作品がたくさんあるところに、このタイトル。
また、ダブって買ってしまうんじゃないかと、あわてました。
とりあえず、月曜日の分と、今日の分、間違えなく買ってきました。

けどさぁ、裏切り、欲望、愛憎と、もうちょっといいところですよ。東京。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい天気と暖かい本

今日も天気は真っ青の空。
P1000708

散歩に出かけて、本屋で前から気になっていた本を買ってしまいました。

いや~見ているだけで、よだれが出てきます。
普段、そんなに肉、肉とはいかないのですが、ちらっと見たら、
なんだかひかれてしまいました。

岸朝子さんは、料理の鉄人や、裸の少年で見ていただけで、本は初めて
買ったのですが、文章が素敵です。
とても暖かみがある文章で、食べ物の感じ、雰囲気が伝わってきます。

また、はじめに に書いてあった、
疲れたときや落ち込んでいるとき、思い切って200gぐらいのステーキや
とんかつをぺろりと食べます。とても元気がでます。
には、びっくり。1923年のお生まれだそうなので、今いくつ?すごいですね。
いくつになっても、こうありたいと思った今日の本でした。


さて、長いなぁと思っていた休みももう終わり。
なんだかあっという間でした。
のんびりとすごしたので、社会復帰できるか不安になってしまいます。
毎日朝は早かったので、起きるのは心配してないんですが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年度第一回大掃除

今日はうって変わって、寒い東京地方でした。
せっかくの休みはごろごろと....
いえいえ、今日は2008年度第一回大掃除開催! パフパフ~

第一回は、たまってしまった本の片付け。
雑誌はもとより、単行本、文庫本、ハードカバー....もちろん漫画も。
でも、捨てられないんです。売るなんてもってのほか。
「本は大事に」なんて、教えられて育って、ウン十年。
思い切って、雑誌を捨てるのが精一杯。ダメだなぁ。

そして、出てくる出てくる、面白そうな本。
日帰り名人 日帰り湯に行こう」では、お茶を飲みのみ、計画を。
東京肉本」では、どこへ行こうか、肉食べに。
「ナンバ歩きで身体改造」は、ふむふむと。

他にも、○○○を読みふけったり...と
ついつい、大掃除に時間がかかってしまいます(笑)

最後に掃除機をかけて、完了。
第二回は、どこをやろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライング

IMG_0124s 雨の週末でした。
急に涼しくなって、またまだ暑くなったり
したら、調子狂いますね。
気をつけないと。

雨で、どっかに出かけるのもおっくうに
なってしまったので、早々と一人
読書の秋でした。(フライング?)
買ってあって読んでいなかった物、好きな十津川警部シリーズ、
そうそう音無隊長も新作が出ました。今回は長編になって5作目です。

これ、毎回、現代戦をリアルに書きますね。
UAVが活躍し、シーバスターにXM307、そしてマメタン...
大戦略(笑)でならした私にも、いつもながらついて行けないぐらい、
いろいろなものが出てきます。
あら、音無隊長を読むなんて意外でした?

涼しいと、読むのも早くなるのですが、眠気もこれまた沢山出てきて...
昼寝と読書の週末でした。

北方領土奪還作戦(5)
価格:¥945 ショップ:楽天ブックス
レビュー件数:0 レビュー平均:0.0
C・novels 著者:大石英司出版社:中央公論新社サイズ:新書ページ数:213p発行年月:2008年08月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> 日本の小説> 著者名・あ行

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むずかしい本

「カバーをお付けしますか?」
本屋さんで聞かれますよね。

エコ推進派でもないのですが(スイマセン)、なんとなく、電車の中で
読みそうなものはカバーを、そうでないものはそのままもらってきます。

いつものように、文庫本その他を買って、家で袋から出すと、見慣れない表紙。
いつもの本屋さんのカバーをつけてもらったんだけど....
あれ、本屋さん違う本を入れちゃったのかな?
Photo

よりによって変な本!
どんなもんか見てみようと思って、中を開けると、確かに買った本。

フジテレビの宣伝の"むずかしい本"というカバーでした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十津川警部は忙しい

少し前に読むのを復活した十津川警部シリーズ。
何か読む物が欲しくなると、ついつい読んでしまいます。
本屋で見かけると、買っておいたりするのですが、毎月毎月次々と新刊が
でるので、たまってしまって大変なことになってます。

先月に出た
「草津逃避行」
「十津川警部 会津 友の座標」
「十津川警部 鳴門の愛と死」を
読み終えたと思ったら、部屋には
「五能線の女」
「十津川警部 悪夢 通勤快速の罠」
「鳥取・出雲殺人ルート」
がたまっていて、

今週、「天草四郎の犯罪」が出てしまいました。
なんと忙しい警部さんでしょう。
作者の西村京太郎さんのパワーにビックリです。

十津川警部をはじめとする、おなじみの登場人物達が事件を追って、
いろいろな地方に出かけたりするのは変わりませんが、最近特にいろいろな
パターンの展開が出てくるので飽きません。
読んで安心の定番の中にもいろいろ変化があるなんて所は、まるで水戸黄門
みたい~(笑)

十津川警部鳴門の愛と死 (ジョイ・ノベルス) (ジョイ・ノベルス)
十津川警部鳴門の愛と死 (ジョイ・ノベルス) (ジョイ・ノベルス) 西村 京太郎

実業之日本社 2008-01-18
売り上げランキング : 11492

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧