点滴

先月、毎日の気温の変化の影響か疲れか、
風邪をひいてしまい熱を出してしまったので、いつもの耳鼻科へ。

いつものように状態を見てもらった後、
「そこそこひどい状態なので、早めに治したいということなら、今日時間があれば点滴してみる?
 薬は飲んでもらうのだけど、週末はバッチリだよ。」と先生。

バッチリと言われたら、それに越したことはないので、点滴初体験。
おっかなびっくりベットに寝て点滴をしていると、
途中から目はぱっちり、喉の痛みもひいてきて元気いっぱい!
なんだこりゃ!!
すごいね点滴って。

 

 

| | コメント (0)

病院へ行くと

家族が入院をしているので、ちょくちょく病院へ見舞いに行っています。
見舞いに行くのは別に問題なく元気にゆくのですが、
何故か家に帰るとぐったりします。
特に入院している家族のいまいちの時は余計に。

病院の気?
元気を分けてきたから?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踏んだりけったり


しばらく調子よく過ごしていたのですが、11月後半の家族の入院から
気疲れか調子を乱し、胸の痛み。
ろく軟骨の炎症ということで、痛み止めをもらっていたのですが、痛みはひどくなる一方。
再度診てもらうと、どうやら逆流性食道炎らしいそう。
そういえば、以前この日誌が始まる前になったことがあったっけ。
薬をもらって療養。

やることないので、いろいろ調べたら、
牛乳良い、ヨーグルト、それもLG21が良い、うどんが消化良い。



確かに痛みは少し緩和してきたのですが。。。
なんだかお腹がくだる。
冷えたか?牛乳のせい?
これまた調べたら、薬の副作用??
んー踏んだりけったり

#今日薬を変えてもらってきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の飲み物

いつもは温かいお茶、冷たい飲み物はウーロン茶。
コーヒーは、そう言えば最近飲むのが少なくなったかも。朝は顆粒のレモンティーをコップ半分ぐらい。

という生活だったのですが、この暑さ。
ポカリスエットを飲んだら、美味しいこと。
口の渇きも減るような気がします。
朝会社に行くときは、電車を降りたその前に自動販売機があるので、
そこでポカリスエットのちびボトルを買って行くのですが、ちょうど買おうとするときに売り切れだったり、
お兄さんがドリンクを補給に来ていたりして、買えない日々が続きました。
会社のコンビニにはちびボトルはないしなぁと思っていたある日、
最近ちびボトルが、もう少し大きくなって売っていることに気がつきました。

それからというもの、昼間は会社で(少し大きくなった)ちびボトル。
家でも500mlのペットボトル。
特に風呂上がりなんかにいいですね。

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本
大塚製薬
売り上げランキング: 46

毎日大小1本づつ。
近所のポカリスエット価格にも詳しくなりました。
一番近いドラックストア88円!
でも週に1度2日間ぐらい品切れになる。
スーパーA 93円
別のドラックストアT118円
自販機150円
駅そばのドラックストアS98円

CM曲と言えばこれかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のぼやき

ゴールデンウィーク前半は、うちのことやら雑草との戦いを行い、後半はのんびりしてよう!
と思った先月の終わり。
しかし、のんびりしようと思ったら、親類の不幸が。。。
そこからいろいろ飛び回り、気を遣い、気づいたら腰は痛いし、喉が腫れた。

喉の腫れは、弱点で、熱はあまり出ないのですが、体はだるく、頭がボーつとしていつも回復に時間がかかります。
発生原因はいつも疲れから始まるので、疲れないように、危ないと思ったら早めに対策して
ひどくならないようにしていたのですが、今回は逃れられず。。。

少しよくなったので会社に行けば、黙ってみてられず、いろいろ頑張って動いてしまうので
また体調は後退。週末になれば、また家のことをいろいろやって、また後退。
日々の気候の変動もあって、もうメロメロな5月でした。
あーまいったなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉症

ここ数年、花粉症らしき症状もなく、
またあっても、少しで、すっかり気にしなくなってしまっていましたが、
おかしいなと気がついたのは3月のはじめ。目がかゆいので眼科に行きました。

でも、以前行っていた(と言っても思い出せないくらい前)眼科はいつの間にかなくなっていて、
眼科ってどこにある?という状態。
ネットで調べて、近所の眼科に行ったら、アルルギーとのことで目薬をもらってきました。
その後、鼻水もくしゃみもほとんどなかったのですが、なぜか体がだるい、節々が痛い、喉と鼻の奥が痛い。
ちょうど風邪をひいて熱が出たときのような症状。
でも、熱はない。

ということで今度はいつもの内科へ。
先生によるとアレルギーとのこと。
花粉症はそんな容体にもなるそうで、ひどくなると内臓まで影響してくるそう。
薬をもらったのですが、なかなか治らず、その後耳鼻科に行ったりしてエライ目にあいました。
通年より400倍の花粉!だったそうですね。
5月になって、まだ鼻がおかしく、鼻水とくしゃみに悩まされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎっくり腰

それは、東京の2回目の雪の日。
朝早く起きて、会社に行こうと椅子にかけておいた上着をとろうとしたとき
ぴーっ

ぎっくり腰になってしまいました。
昔一度ギックリ腰になったことがありましたが、その時より痛くなかったので、早く回復できるかも
と思ったのですが、この寒さのせいかなかなかなおらず難儀しています。
特に朝。
うごかない~

一度そんなことがあると、また痛くなるんじゃないかと心配になって、しばらくおっかなびっくり。
でも、もう少しで全快

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あれっ

なかなかぱっとしない、私の副鼻腔炎。
頭は重いし、なんだか気持ち悪い。
おまけに鼻水、くしゃみも沢山。

とりあえず、頭が重いのだけなんとかなりませんか?

鼻をのぞいた耳鼻科の先生。
「薬を変えましょう。アレルギーの薬と点鼻薬も黄色いキャップのアレルギーのに」

病院から帰って、昼食後さっそく新しい薬を飲みました。
しばらくして。。。
あれっ???
頭が重くない!
なんだか急に頭のつらい重さが緩和されてきましたよ。
(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、再び

草刈り機のオプション付け(正式なオプションではないのですが)で楽しんでいたら
右目の上あたりに頭痛。
これは春にかかった副鼻腔炎の始まりと同じ。。。
やっと治ったのに。

確かに、慢性的に少し残っているので、普通の人より発症の閾値が低いと
ダムの水の量のたとえで耳鼻科の先生が説明してくれましたが。
あーあ、頭が痛いと何も出来なくなってしまうので、困ったなぁ。


早速耳鼻科へ行くと、前回よりひどくはなっていないとのことでしたが、
痛いものは痛い。
何日かたって頭痛が治まってきたら、こんどは頭が重く、ぼーっとして頭がフラフラ。
あー


そうも言っていられない。
元気を出して行かねば。
元気な曲を見つけました。
シーラEの新曲はプリンスのカバーのAmerica。
しかも、フューチャリング キャンディ・ダルファー でファンキーなSAX付き。
この二人、共演をしている姿をYouTubeで何度か見かけましたが、このような元気な曲だと
とてもあいますね。
(しかし、すごい仮面だ。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時計が止まってしまって

春先からずっと調子が悪く、
副鼻腔炎がなかなか治らず、耳鼻科の先生には
「1ヵ月ぐらいかかるよ」
と言われていたのに、1ヵ月では治まらず、耳鼻科の先生は再び、
「うん、まだ残っているようだね。4人に1人は1ヵ月じゃ治らないって言ったでしょ、残念ながらその1人になったということだ」
って、聞いてないよ~
a1370_000529

そんなわけで、休みを繰り返していたら、
いつの間にやら腕時計の秒針がちょうど23秒あたりで停止中。
まったく、所有者と一緒に立ち止まっているなんて。

ソーラー充電の腕時計なので、電池でも切れたかな?
光を当てれば動き出すだろう。。。。


あれ、まだ動かない。
説明書。。。今は便利で、時計メーカのサイトからpdfの説明書がダウンロードできます。
しかし、読んでも、光を当てろと。
仕方がないので、ヨドバシカメラの修理コーナーに持って行きました。
「秒針が動かなくなってしまったのですけど。。。光を当てても」
店員さん、早速、
「ん?、時間もカレンダーも会ってますね。」
とボタンをポチ。
「あ、動きましたね。何か違うモードになっていたようですね。」
え?? 何それ。説明書に書いてないよ~

80’Sにそのスタイルで一世を風靡したカルチャークラブのボーイジョージ。
スタイルはよくわからなかったけど、曲は好きでした。
このTimeは、確か限定版を持ってました。
また、Church f The Poison Mindなんかは特に途中から出てくるようになった、バックボーカルのおばちゃんとの掛け合いがよかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧