Jelly

なんと、待ちに待った小さいスマホが登場しました。
最近のスマホはみんなでっかいですしね。

世界最小をうたうLTEスマホ「Jelly」登場 出資開始57分で目標額を達成 - ITmedia Mobile
https://www.kickstarter.com/projects/jellyphone/jelly-the-smallest-4g-smartphone/description

kickstarterで出資開始すぐに目標額達成と言いますから、世界は小さいスマホを待っていた?!
しかも、Android7、LTE対応なんてスペックも今風!
早速入手の手配、kickstarterに出資すればいいのですが、
調べたら国内で扱う代理店発見
初めて聞いたお店ですが、早速オーダしてしまいました。
支払いは、「メールアドレスを確認しろ」という不思議なメールを送ってくるPayPal。
到着は夏以降。お楽しみ。

全然関係ないですが、ロバートグラスパー/Jelly’s da Beener

Fire TV Stick

AmazonのFire TV Stickを買いました。
Apple TVは持っているのですが、プライムビデオを見るのにiPhoneからAirPlayで
つながないと見られないのは、やっぱり不便です。
AppleTVのプライムビデオアプリがでればそれでよかったのですが、戦略だかなんだか知らないけれど、一向に出る加配はないし。
まったく、ユーザファーストで考えてもらいたいもんだ。

しかも、調べてみると、
FIre TV Stickには別途アプリが載せられるそうで、AirPalyができるアプリもあるんだそうとのこと。
なんだ、AppleTVの存在はどうなってしまうんだ?

届いたので接続してみよう。
やっぱり、口ずさむのはこの歌だ! 古いぞ! (48秒ぐらいのところ。)



Amazonにオーダすると、なんとAmazon IDがセットされた状態で届くので、こりゃ便利。
ちょっとメニューがごちゃごちゃしていて、いまいちですが、無事プライムビデオが簡単に見られるようになりました。
でもなぜか、11acのアクセスポイントにつながらず、11gにつながってしまうのはなぜだろう。

EARIN新型

愛用しているイヤホンEARINの新型が発表されました。
アップルのAirpodがうどんなら、こちらは赤ちゃんの靴みたいなデザインですが、元祖メーカーに期待します。
グーグルとかアップルに買収されないといいなぁ。


MNPへの道 5(完結編)

この日記始まって以来の長期連載になってしまいました。
完結編です。


え、復活編があるんじゃないかって??
それはご勘弁を。


くたびれて、昼寝してしまい。気がついたのは、指定の3時間を少し過ぎた時間。
保険証の裏面の写真をとって、再度アップロード。
これで、SIMが届くのを待つばかり。

夕方、本人確認ができたとのメールが来る。
あれ、明日じゃなかったのかい?
やればできるなら、さっさとやるべし。

翌々日
やっとSIMが到着。
簡単説明書付き。
でも簡単説明書を見て固まる。
その格安SIM会社のホームページをiPhoneのホーム画面に登録する手順が書いてある。
今時、こんなことが書いてあるなんて、パソコン黎明期の時代を思い出しました。
書いてあったのは、

手続きやお問い合わせが便利なように

すっごいオチで、無事じゃなかったけどMNP無事完了。
終わりの歌をどうぞ。

MNPへの道 4

この制度、全体業界全体でいやいややっているに違いないと確信した日。

格安SIM会社のホームページ
自分を家族会員にして申し込み。
これが、20年以上会員になっている会社の仕打ちとは、なんだか情けない。
ちなみに、家族会員料はインターネット接続会員は無料。
ますます、なんだかわからない制度。

翌々日
翌日ではなくて、翌々日というところがポイント。
格安SIM会社から電話。
不在だったので、折り返し電話しようとしたら、受付時間終了済み。
あのさ、メールアドレスも書いておいたんだから、用件メールしろよ。社会人だろ
少々記載が乱暴になってきました



さて、この話は脱出できるのか??

その翌日
電話前に電話番号一応ネットで確認。
すると、その電話番号は、音声SIM受付窓口(手続き不備の方向けの窓口)と失礼な説明書き。
そこまで、申込者の神経逆なでしたいのか。
電話して聞くと、本人確認後しばらく待たされ、アップロードした本人確認の書類の中で、保険証はあったけど裏面の写真がないと言われる。
リトライ方法を聞くと、ロック解除するので3時間後に再アップロードしろとのこと。翌日確認するそう。
なぜゆえ3時間なんだ?
なんだか会社の総務部に怒られている気分になってきた。

MNPへの道 3

世の中簡単に格安SIMが買えるようなことを言っていますが、
まだ買えません(>_<)

格安SIM会社
うちに帰って、再び格安SIMのチャットサービス。
けれど、今回はなかなかチャットサービスのボタンが表示されません。あれ??
よく見ると、「混雑しているときは表示されないとのこと。」
やっぱりそうか。
しばらく待って、やっとチャット開始。
しかし、反応が悪い。(ございます。まだ混んでいるのだろうか)
家族会員の話はわかったのですが、買う前にもう一つ思いついた案を質問。
「データSIM解約して新規に音声SIMとデータ量分けられる追加SIMへの追加はできますか?」
出来るというので、まず解約。
解約理由の入力を求められたので、こんな制度。だからだ!と入力したら文字数オーバで入力できず。
しかし、解約受けメールを見たら、解約は月末になることが判明!!
解約完了しないと、新規購入ができません。
おいおい

格安SIM会社
チャットサポートが混んでいるらしいので、今度は電話。スイカと違って、さすがに電話番号は0120。
どうすればいいのか質問。
どうしようもないとの返事。
ここで、いい加減頭にきて、文句を言いまくる。
文句を言いまくっても、解決にはいたらなさそうなので、家族会員の件を(なぜか)こちらから切り出してみる。
すると、家族会員での申込みなら出来るかもしれないので、やってみてくれとの頼りない返事。
続けて、解約しちゃったのはどうするのか質問。
けれど、ここじゃわからないので、これから言う番号に固定電話で連絡して欲しいとのこと。
なんだい同じ会社じゃないのいのかい。
さらに追い打ち。 今日は受付時間終わったけどとの説明。

MNPへの道 2

さあ、格安SIM買うぞ!
向かったのは、

ヨ○バシカメラ
格安SIMのホームページを見ると、即日発行ができるところと書いてあったので、ロック解除した勢いで行ってみた。
でも、どこで買うのかな??カウンターとかあるのかな??
店内をぐるぐる回って見当たらず、やっと見つけたのは、よくコンビニでAmazonのカードやiTunesのカードを売っているような感じで、ボール紙だけぶら下がっている一角。
ちょっと、テンション下がる。
見ていると、係の人が寄ってきたので、インターネット接続をしているので、この会社の!とオーダ。
しかし。。。
インターネット接続会員だと200円引きになるけれど、それは店頭じゃできず、オンラインで手続きする必要があるとの親切な説明。
なんだそりゃ。
即日発行じゃないのかい。
がっかり。

この200円引きが、まこの後、また足を引っ張ることになるとは。

MNPへの道

タイトル変更!

さて、格安SIMの買い方がわかったところで(ちょっと気に入らないけど)、
移行の準備。

格安SIMの音声SIMを買うには、本人確認書類がいるとのこと。
免許証、保険証。。。保健所の場合は、戸籍抄本あるいは住民票の写しがいるそう。
住民票かぁ。

コンビニ
住民票で思い出したのは、先月半年かかって入手したマイナンバーカード。
マイナンバーカードがあれば、コンビニで住民票がとれるって書いてあったな。やってみよ。
近くのコンビニのコピー機のところ。コピー機のメニューに小さい字で「公的書類の。。」を発見。
メニューを押して、コピー機にマイナンバーカードを置けとのこと。
置く?なんか物騒だね。
暗証番号を入れて、お金を入れて。。。料金は200円。
操作はいいけど、どこかとやりとりするための通信速度が遅い。少し待たされました。
でも、いつでも住民票をとれるのは便利なこと。
行政サービス|セブン‐イレブン~近くて便利~



携帯会社
MNP番号をもらうために、携帯会社の専用番号へ電話。
これは電話じゃないとダメだそう。いいじゃん、オンラインで。効率的に行こうよ。 ダメ??
本人確認を何回かして、ようやく本題へ。
特典がなくなるとか、どこに変えるのか、光回線はあるかなど質問の後、系列の携帯会社○!を紹介される。
最後に、考え直してくれないかと悲しそう声で説得される。
止めてくれるな、おっかさん (古いか 笑)

ロック解除
格安SIMを入れるために、iPhoneのSIMロックを解除。
これはオンラインで簡単にできる。こうでなくっちゃ。
でも、最後に 「またSIMロック解除は完了しておりません」と紛らわしいメッセージ。
あらかじめ調べておいたのでよかったけれど、これが最後に出てきたら、ちょっと不安になりますよね。

さあ、いよいよ格安SIM入れるぞ!

wenaが来た

SONYから出たスマートウォッチwena wristが届きました。
Apple Watchなどもありますが、やっぱり時計は丸くて、文字盤もすっきりしているのが好みです。
IMG_2622

3月に伊勢丹の先行予約会で、実物を見られるということだったので、実物を見たら
ちょっとベルトがごっついかと思ったのですが、シンプルさとおサイフ機能があることが気に入りました。

待つこと2ヵ月あまり。
早速iPhoneとベアリングして、wenaのアプリとおサイフのアプリを入れました。

Sony Corporation
posted with iTunesLinker at 16.05.29
FeliCa Networks, Inc.
posted with iTunesLinker at 16.05.29

まずは通知の設定で、よく使うIFTTTとメッセージを登録。
使っているメーラのSparkはなぜか設定しても通知されず。どういうことだろう??
でも実際通知がくると、ちょっとうれしいのですが、これまたなぜかwenaとiPhoneのリンクが切れてしまっていて、せっかくの通知がなしになってしまうことがありました。
やっぱり、ずっとiPhoneを近くにおいておかないとやっぱりダメなのかな。

もう一方のおサイフ機能。
こちらはまだヨドバシのポイントカードぐらいしか登録するものがありません。
もったいぶらないで、suicaが早く使えるようになるといいのですが。

EARIN その7 便利アイテム

普段通勤に使っているEARIN。
便利なのですが、たまに次の曲に飛ばしたり、音量を調整したいことがあります。


iPhoneを取り出して、操作を行えばいいのですが、
せっかくストレスフリーな接続環境で、それはいまいちです。
Apple Watchなどのスマートウォッチで、コントロールができるそうですが、
手頃なのが無いし、ごついのはいやだし、
活動計もミュージックコントロールが出来るのがあるそうなので、
それにしようかと思いましたが、時計と活動計2本はしていられないし、
第一、わたくし活動しない (>_<)

いろいろ探していたら、こんなものを見つけました。

大きさは500円玉サイズ。厚みは8mmぐらいの写真通りのボタン。
BluetoothでiPhoneと接続してミュージックコントロールが出来るというもの。
裏にストラップがつけられるので、ストラップをつけてポケットに入れておけばOK。
シンプルでよろしい。
難点はボタンに突起がないので、ポケットに入れたままの操作ができず、
いちいちポケットから取り出さないといけないこと。
なんか小さいシールでも貼ろうかな。

昨日と今日の訪問者

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

E-KAISEKI


Google Analytics